ピクシブ百科事典

ガオキング

がおきんぐ

百獣戦隊ガオレンジャーに登場する巨大戦力
目次[非表示]

概要

ガオレンジャーのパートナーであるガオライオン、ガオイーグル、ガオシャーク、ガオバイソン、ガオタイガーが百獣合体して誕生する最初の精霊王。

ガオシャークの尻尾が変形したフィンブレードを振るい、両腕のガオシャーク、ガオタイガーで繰り出すパンチ・シャークショットタイガーアタック、蹴り技のバイソンキックといった多彩な技を駆使して戦う。

必殺技はパワーアニマルの口から発射する破壊光線天地轟鳴・アニマルハート
ガオの心臓であるソウルバードが加わってからは、強化版のスーパーアニマルハートが撃てるようになった。

合体バリエーション

ガオキングを始めとする精霊王は状況に応じて他のパワーアニマルを武装する百獣武装が可能であり、後のシリーズにおけるマルチ合体の始まりとなった。

ガオキングソード&シールド

ガオエレファントの頭部と胴体を分割した武装形態。右腕に伸縮自在のエレファントソード、左腕にエレファントシールドを装備しており、高速回転しての連続斬りを得意としている。
必殺技は蛇腹剣のように長く伸ばしたエレファントソードで敵をぶった切る豪力両断・イビルクラッシャー

ガオキングスピアー

ガオシャークとガオジュラフを交換した攻撃形態。
必殺技はジュラフスピアーを伸ばして敵を貫く悪鬼貫徹・ネックスラスト

ガオキングダブルナックル

シャークとタイガーをガオポーラとガオベアーに交換した格闘形態。
必殺技は右腕からの冷気と左腕からの火炎を同時に噴射する氷牙炎滅・ベアーストライク
この形態はガオライオンの負担が大きく、一時は戦線離脱を余儀なくされた。

ガオキングストライカー

ガオバイソンをライノス&マジロと交換した機動形態。
必殺技はガオマジロをサッカーボールに見立てて左足で蹴り飛ばす強蹴一閃・ライノシュート

ガオキングアナザーアーム

シャークとタイガーをハンマーヘッドとウルフに交換した亜種。命名者はナレーター
必殺技はガオマジロをボウリングの球に見立てて投げる超速回転・トルネードガオマジロスピン

ガオキングクロスホーン

タイガーをディアスに交換した武装形態。ガオディアスの角がハサミになる。
必殺技は巨大なシャボン玉で敵を封じこめる清輝顕現・バブルキャプチャー

ガオキングスピアー&シールド

猛獣使いオルグに操られた形態。
 

ガオキングスピアー&ナックル

猛獣使いオルグに操られた形態。

関連タグ

百獣戦隊ガオレンジャー 戦隊ロボ パワーアニマル

pixivに投稿された作品 pixivで「ガオキング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6057

コメント