ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

破邪百獣剣

はじゃひゃくじゅうけん

破邪百獣剣とは、特撮テレビドラマ『百獣戦隊ガオレンジャー』に登場する武器の一つ。

「みんなの心を一つに!」


”5人の気持ちが重なり合い、彼らの剣に邪なるものを破る聖なる力が集まるのです”(作中ナレーションより)


概要

ガオレンジャーの必殺武器の一つである大剣

5人の個人装備である破邪の爪を合体させたもので、合体の際には上記の台詞をガオレッドが発する場合もある。

合体後はライオンファングを介してガオレッドが保持し、さらに他のメンバーが後ろからこれを支えるフォーメーションを取り、「邪気・・・退散!」の掛け声と共に円弧を描く形で振り回しつつ、大上段から振り下ろすというのが基本的なパターンである。

振り下ろされた刃は光を帯びながら敵へと伸びてこれを両断、オルグを構成する邪気を消散せしめる。また炸裂する際には、「斬」の一文字がエフェクトとして表示されるのも一つの特徴となっている。

以上のパターンの他にも先に突きの要領で光の刃を伸ばし、離れた敵を貫いてから両断したり、ガオシルバーも加えた6人によるフォーメーションで繰り出すパターンも存在する。

また、保持自体は1人だけでも可能であるため、作中では合体後にガオレッドが単独でこれを振るい、敵に直接斬り付ける形でダメージを与えたことも何度かある。


作中では、初使用となったQuest1より年間を通して多用され、数多のオルグ魔人を撃破(※)。前年の同ポジションの合体武器であるボルテックバズーカが、設定上の縛りなどもあって充分にその実力を発揮できなかったのとは対照的な活躍ぶりを見せている。

流石にハイネスデュークなど格上の相手には力不足な面も否めないものの、ガオイカロスに破れ千年の邪気を失った直後のウラや、マトリックスを封じられパワーダウンした3体のヘルハイネスに対しては決まり手となっており、最終決戦においても100体のパワーアニマル達による森羅万象・天地轟鳴・百獣アニマルハートに続けて破邪百獣剣を繰り出し、心臓部のみとなったセンキにとどめの一撃を食らわせている。


(※ 数少ない例外として、キマイラオルグに対して使用した際には真っ向からこれを弾き返されている。ハイネスデューク以外で効かなかった唯一のケースでもある)


関連タグ

百獣戦隊ガオレンジャー

破邪の爪 合体武器


ケントロスパイカー:『獣電戦隊キョウリュウジャー』に登場する武器の一つ。破邪百獣剣と同様に、必殺技の際に用いられる剣型の合体武器であるが、一方で使用の際には叩き斬るのではなく投げつけるという相違点も見られる

機界戦隊ゼンカイジャー:スーパー戦隊シリーズの第45作目。同作の第48話にて、トジテンドの首領であるボッコワウスガオレンジャーの力を悪用する形で破邪百獣剣を召喚、使用に及んでいる


スーパー戦隊必殺武器/合体武器

ボルテックバズーカ破邪百獣剣五重連ビクトリーガジェット

関連記事

親記事

破邪の爪 はじゃのつめ

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2017

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました