ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ガオマジロ

がおまじろ

ガオマジロとは、特撮テレビドラマ『百獣戦隊ガオレンジャー』に登場する巨大戦力の一つ。
目次 [非表示]

CV:前田千亜紀


スペック

全長12m(通常時) / 8m(丸まった状態)
全高7m(通常時) / 8m(丸まった状態)
体重180t

概要

紫色のアルマジロの姿を模した、パワーアニマルの一体。

ガオライノスの相方でもあり、作中では本格的な登場に先行して両目の備わったサッカーボールの姿に擬態、これを解いた後も小さな姿でガオレンジャーの前に姿を現し、ガオライノスの登場に合わせて元の大きさへと戻っている。


ガオマジロ(擬態ver)


他のパワーアニマルとは異なり、動物らしい咆哮は上げず、人間に近い声色で「マジマジ」と鳴く。

百獣合体時のポジションも一風変わっており、通常はガオライノスが変形した下半身の右爪先に収まっているが、必殺技などを繰り出す際にそこから出てきてくるりと丸まり、ボール代わりに敵めがけて蹴り出されるという、ある意味では最も「武装」らしい役回りを演じる。

硬い甲羅を持つことで知られるアルマジロらしく、丸まった時の防御力もダイヤモンドより強靭で、ガオライノス(の変形した下半身)の高いキック力と合わせて凄まじい破壊力を発揮する。そうした特性ゆえか、作中ではこれ以外にもボウリングの玉代わりに投擲する(超速回転トルネードガオマジロスピン)、ビリヤードの手球代わりに撞く(ハンター聖獣球)といった応用ぶりも披露されている。


ガオの宝珠は相方のそれと同様にガオブラックが通常所持しているが、ガオマッスルストライカーガオイカロスへの合体時にはガオイエローへと一時的に貸与され、召喚を行うようになっている。


関連タグ

百獣戦隊ガオレンジャー

パワーアニマル ガオライノス

アルマジロ ボール


ボールボーイ:『星雲仮面マシンマン』の登場キャラクターの一つ。野球のボールとサッカーボールという相違点こそあるものの、「両目の備わったボール」という出で立ちが擬態時のガオマジロと共通している

関連記事

親記事

ガオライノス がおらいのす

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 325

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました