ピクシブ百科事典

ヨドン皇帝

よどんこうてい

「魔進戦隊キラメイジャー」に登場する敵組織・ヨドンヘイムの皇帝。
目次[非表示]

「全ての魔進どもが揃っての全面対決宣言、この耳でしかと聞き届けた。その返答だ…。改めて宣告する。地球は、我が支配する…」
「今すぐにでもこの手で自ら蹂躙してやりたいが、この大地にはまだ淀みが足りぬ…。故にしばらくはこの地では、ヨドンナの姿をとるが、我の降臨は近い…。その時が、貴様らの終わりの時だ…!」

CV:山路和弘

概要

闇の帝国ヨドンヘイムの皇帝。
美しい物を嫌い、汚し尽くして闇の世界を広げるべく、部下達に侵略活動を行わせている。
物語中盤までは、赤い目を光らせて唸り声を上げる巨人の姿のシルエットでのみ登場している。
現時点では名前は不明。

エピソードZEROから存在が示唆されてきたが、長らくキラメイジャーはその存在を知らず、秘書官ヨドンナの登場で発覚する事となった。

そして、エピソード34で時雨と為朝に追い込まれヨドンナがノックアウトされた際、巨大戦の最中のガルザに救出を命じる、という形で間接的に登場。
以前からオラディンやガルザとイメージを共有していた充留も、ガルザに呼びかける皇帝の声を聴いており、帰還後に血相を変えて書き上げた絵には皇帝のシルエットが描かれていた。

程無くして実は、ヨドンナの身体を憑代として地球侵略の最前線に出て来ていたのが、エピソード37で判明。前回でターンテーブルゴモリュウが総出撃したキラメイ魔進に押し負けたのへ対抗して、ヨドンナを介してガルザを動かしオラディンを戦場に引っ張り出した末で、ヨドンナの意識を眠らせた上でとうとう彼女の中より顕現、キラメイジャーの眼前にその姿を晒した。

身体は黒い泥に塗れた毒蛇が寄り集まった様なグロテスクな物で、胴体はタコの様な怪物を思わせる形状になっており、胸には蛇の頭蓋骨が埋め込まれたオレンジに光る二つの発光体を持つ
左腕は棘の生えた尻尾を思わせる太い触手になっている他、下半身前は蛇の皮で作られた前掛けで覆われている。
彼もまた邪面を被っているらしく、王冠型の兜に髭を強調した人面を貼り付けた様な造形。更に左右には別の邪面が蝶番でくっ付いていて、これを中央の邪面の上に被せる事で、その邪面に紐付いていると思われる人物へと憑依・化身が出来、左側の舌を出して嘲笑する表情を象った青い邪面を被った姿がヨドンナ、右側の複数の棘を生やした鬼の形相を象った赤い邪面を被った姿がシャドンとなる。
尚、ヨドンが顕現している際の依り代は意識を失っており、自分よりヨドンが顕現したりまた自分の中に戻った事を認識出来ない。ただし一部始終を見ていた第三者から、その事実を知る事は可能。
このヨドンナの意識が、仮初の肉体を作るにあたって始めから意図的に備わっていたのか、成り済ましていく内にイレギュラーとして発生したのかは現状は不明。
勿論、その併存を許すヨドン皇帝の真意も分かっていない。
但し、シャドンの最期とその際のヨドン皇帝の様子を見る限り、良くて影武者、悪く言えばスケープゴートのように見える為、命のストックとして扱っている可能性がある。

本人曰く、まだ地球に淀みが足りない事から直々に降臨が叶わず、全力も出せないとの事。しかしその状態でも左腕から出した無数の触手を振り回す事で、魔進ロボット達を一歩も動かず軽く一蹴、余波で町の一区画を瓦礫の山に変える等、邪面獣等とは桁違いの底が知れない実力を見せ付けた。その後人格が表に出るようになってからは、ヨドンナを介して自身の目的の達成の為に行動を活発化させていく。

余談

声を演じる山路氏はスーパー戦隊シリーズの出演は初。特撮自体の出演は『仮面ライダー電王』のレオイマジン以来13年ぶりである他、『仮面ライダー剣』の烏丸啓以来、16年ぶりのレギュラーキャラクターとなる。
また、ニチアサ系列では『ドキドキ!プリキュア』のベール役でも出演経験がある。

なお、前年度の敵首領であるエラスの声を演じたのは山路氏の妻である朴璐美氏で、奇遇にも夫婦声優が続けて、戦隊敵首領の声を当てる事になった。

元々ヨドンナが余りにも多くの属性を持っていたことから人気を博していた分、「実は男性だった」という事実は多くのファンに衝撃を齎し、一部ではバ美肉またはネカマ扱いネタにされている。
また、それに連動してヨドンナに恋していた射水為朝にまで「ネカマの被害者」という不憫ネタまで生まれることになった。

関連タグ

魔進戦隊キラメイジャー ヨドンヘイム
多重人格

通信衛星アークキングビョーゲン:ニチアサ令和シリーズ最初の首領繋がり。アークとは演じた声優がシリーズ初出演である事、キングビョーゲンとは序盤ではその全貌が明かされなかった事等が共通している。

コウモリ怪人八手三郎原作となったスーパー戦隊シリーズ第1話に登場した、観音開きの意匠のある仮面モチーフの怪人。

ディアボロ(ジョジョの奇妙な冒険):ヨドンナとの関係や彼女と連絡を取る際の描写から、彼を連想した視聴者もそれなりに居たらしい。

関連記事

親記事

ヨドンヘイム よどんへいむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨドン皇帝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7067

コメント