ピクシブ百科事典

殉職組

じゅんしょくぐみ

スーパー戦隊の戦士で殉職(劇中で死亡)した戦士達の事。
目次[非表示]

概要

スーパー戦隊の戦士で劇中で死亡した戦士の事。話の途中で戦隊のメンバーが一人死んでしまうというなかなか衝撃的な展開であるが、始まりはなんと初代の『秘密戦隊ゴレンジャー』からである。

昭和期では割と中盤でメンバーの誰かが死亡してしまうという展開が多く、そのため変身者の途中交代がよく行われていた。一方で平成期の作品では死ぬ人間はだいたいがいわゆる後から来た追加戦士で、なおかつ死ぬ時期も話が終盤に入るかあるいは戦いが終わった後だったりして、戦隊側の戦力に直接的な問題が出ないよう配慮されている。

なお、そのメンバーが使用していた固有装備はその後、他のメンバーが受け継いで使用する場合もある。

殉職したメンバー

※シリーズ順

秘密戦隊ゴレンジャーバトルフィーバーJ
熊野大五郎 / キレンジャー(二代目)白石謙作 / バトルコサック(初代)
キレンジャー
バトルコサック
超電子バイオマン鳥人戦隊ジェットマン
小泉ミカ / イエローフォー(初代)結城凱 / ブラックコンドル※1
さしあげもの
ブラックコンドル
恐竜戦隊ジュウレンジャー星獣戦隊ギンガマン
ブライ / ドラゴンレンジャー黒騎士ブルブラック
奏でよ!!獣奏剣!!伝説の戦士ドラゴンレンジャー!!
特撮ワンドロその10:黒騎士ブルブラック
未来戦隊タイムレンジャー爆竜戦隊アバレンジャー
滝沢直人/タイムファイヤー仲代壬琴 / アバレキラー
タイムファイヤー
ときめきのはくび
獣拳戦隊ゲキレンジャー特命戦隊ゴーバスターズ
理央 / 黒獅子リオ陣マサト / ビートバスター※1
黒獅子
【特撮ワンドロ 413】ビートバスター
獣電戦隊キョウリュウジャー騎士竜戦隊リュウソウジャー
賢神トリン / キョウリュウシルバー(初代)マスターレッド / リュウソウレッド(先代)※2
閃光の勇者!!
騎士竜戦隊リュウソウジャー リュウソウレッド
騎士竜戦隊リュウソウジャー騎士竜戦隊リュウソウジャー
マスターブルー / リュウソウブルー(先代)※2マスターピンク / リュウソウピンク(先代)※2
騎士竜戦隊リュウソウジャー リュウソウブルー
騎士竜戦隊リュウソウジャー リュウソウピンク
※1:最終回に死亡
※2:3人とも1話で死亡

外伝作品
非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛
赤木信夫 / アキバレッド石清水ルナ / アキバブルー
アキバレッド
二代目アキバブルー!!期待の新星♪岩清水☆ルナッ☆♪♪
非公認戦隊アキバレンジャーシーズン痛動物戦隊ゴーバスターズ
萌黄ゆめりあ / アキバイエロー道明寺アツシ / グリーンヒポポタマス
アキバイエロー
湿地のスイマー

なお、シュリケンジャーは殉職しているか疑わしいのでここには含まれない。

元々死亡した状態から登場した者

獣拳戦隊ゲキレンジャー獣電戦隊キョウリュウジャー
メレラミレス / キョウリュウシアン
メレさま
キョウリュウシアン
獣電戦隊キョウリュウジャー手裏剣戦隊ニンニンジャー
鉄砕 / キョウリュウグレー伊賀崎好天 / アカニンジャー(好天)
グッズ作ってみました。
【戦隊ワンドロ 3/1】アカニンジャー(伊賀崎好天)


何故かコミカルなキャラが多い。
なお一度死んで復活していたドラゴンレンジャーはこちらにも含まれる。

殉職フラグをへし折った者

地球戦隊ファイブマン百獣戦隊ガオレンジャー
星川学 / ファイブレッド鷲尾岳 / ガオイエロー
今日の1枚
【特撮ワンドロ 441】ガオイエロー
百獣戦隊ガオレンジャー百獣戦隊ガオレンジャー
鮫津海 / ガオブルー牛込草太郎 / ガオブラック
怒濤の鮫
鋼の猛者達!!祝誕ガオブラック酒井一圭さんボウケン三上さん&剣心
百獣戦隊ガオレンジャー魔法戦隊マジレンジャー
大河冴 / ガオホワイトヒカル / マジシャイン
Gao White!
聖なる光に輝く太陽のエレメント!!天空勇者マジシャイン!!!
魔法戦隊マジレンジャー天装戦隊ゴセイジャー
小津勇 / ウルザードファイヤーゴセイナイト
【ウルザード】前回の副産物【反抗期の父】
【祝誕生日】今日は君のターン!
烈車戦隊トッキュウジャー宇宙戦隊キュウレンジャー
トカッチ / トッキュウ2号鳳ツルギ / ホウオウソルジャー
トッキュウ~2号~。
伝説厨


実際に死亡確認された及び寿命問題を抱えてた者たちであり、明確な死亡確認されていない者や命の危険にさらされてた程度では含まれない。賢神トリンも元々はこちらに含まれていた。この他、特定のメンバーに死亡宣告が掛けられた回も存在するが数が多い為除外し、メンバー全員に死亡宣告が掛けられた回は以下の通り


死に場所を求めていたトッキュウ6号こと虹野明は、戦いの時に「ここが俺の死に場所だ!」と言っていたが、それを毎回言っていた為か、逆にこれが生存フラグとなり殉職フラグ死ぬ死ぬ詐欺を通り越してギャグの域にまで行ってしまった。

関連タグ

死亡 殉職 緑の死亡フラグ 追加戦士 番外戦士

関連記事

親記事

スーパー戦隊 すーぱーせんたい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「殉職組」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 632

コメント