ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:西川俊介

スーツアクター浅井宏輔藤井祐伍(代役)、鈴木大樹(スーパー戦隊最強バトル!!


概要

伊賀崎天晴アカニンジャーシュリケン忍者一番刀にセットして「シュリケン忍法シュリケン変化」することで変身する戦士。変身時の音声は「アカジャー!」。キャッチフレーズは「暴れて天晴」。


本編開始以前から天晴が忍者としての修業を積んでいたため、他の四人より戦闘での活躍が多い。

第1話の冒頭から、伊賀崎の忍術道場を襲撃した牙鬼軍団ヒトカラゲ多数をたった一人で全て撃破するなど、一人抜きん出た戦闘能力を見せている。

必殺技は忍烈斬。仲間と同時に繰り出す、忍シュリケンの力を用いるなど様々なバリエーションが存在する。


アカニンジャー超絶

第20話でカラクリ技師の雑賀鉄之助から授けられた超絶勝負チェンジャーを用い、獅子王と融合、その力を使いこなせるように「シュリケン忍法超絶変化」することで強化された姿。変身時の音声は「チョーゼツ ニンジャー!」


アカニンジャーのスーツの上にジョウ忍カッチュウが装備されることで、超絶的攻撃忍法(公式サイトの原文ママ)を扱うことが可能。必殺技は超絶シュリケン斬

獅子王の本来の姿であるライオンハオーに搭乗する際は、胸部にあるライオンの開いた口がコックピットになるため、そこに座って変身した状態を晒しながら戦うという危険極まりない状況に置かれる(だが天晴はまったく気にしていない)。


忍者をテーマにした戦隊は過去に『忍者戦隊カクレンジャー』と『忍風戦隊ハリケンジャー』があるが、そのどちらにも強化形態が存在しなかったため、忍者をテーマにした戦隊で強化形態が登場したのはこれが初となる。


巨大アカニンジャー超絶

名称は仮称。忍びの26にて妖怪マタネコが戦闘で使用した九衛門の小槌で叩かれたアカニンジャー超絶が巨大化した姿。巨大化時のエフェクトウルトラマンレオに酷似した物が使用されている。

対抗して巨大化したマタネコをシノビマルと共闘して撃破し、戦闘後に元の人間大に戻った。


縮小アカニンジャー超絶

名称は仮称。忍びの43で正体を現した妖怪フダガエシに対して縮尺縮小忍シュリケンを使用してミクロ化した姿。


アカニンジャー衣装一新

テレマガとくせいDVD「アカニンジャーVSスターニンジャー!百忍バトル!」で登場。

衣替え忍シュリケンでラストニンジャーカタビラー(好天の忍者装束を意識したようなデザイン)を装着し、忍タリティを高めた姿。


忍者一番刀が二刀流になっており、巨大な相手にもワイヤーを駆使し、ビルの谷間を縫うような軽快なアクションで立ち向かう。


必殺技

『五トン忍シュリケン』や『オトモ忍シュリケン』を使った技は忍シュリケンの項目にて。


  • 忍烈斬

五人共通の技。彼の場合は刀身に赤いオーラが走る。

第1話ではヒトカラゲの軍勢を乱れ切りにし、回転しながら落下、薙ぎ払いで締めるというタイプを披露。

敵単体に使用する際には敵を各方向から切り裂き、上記と同じ方法で締め。強化版に『奥義・超忍烈斬』がある。


  • 兄妹忍烈斬

シロニンジャーと合同で放つ忍烈斬。


  • スターライト忍烈斬

スターニンジャーとの合同で放つ忍烈斬。


  • マジカル忍烈斬

アオニンジャーの魔法でドラゴンに変化し、火炎放射した後に忍烈斬で締め。


  • 親子合わせ斬りの術

伊賀崎父子3人が一番刀を合わせて斬撃を放つ。


  • 手裏剣斬

アカニンジャーシュリケンのオーラを纏って回転ノコギリのように高速回転して敵を切り裂く技。アオとスターとの合体技に二刀流シュリケン斬超絶斬りがある。


  • イケイケドンドン斬り

飛び上がり、前転と共に一番刀を振り下ろす技。

天晴の口癖が反映されている技だけあって、これまでの技と比べると一番天晴のネーミングセンスに合っている技と言える。


  • 竜巻忍烈斬

旋風の竜巻の術の勢いを借りた忍烈斬。


  • 三代忍烈斬

親子三代のアカニンジャーで忍烈斬を発動する。『ジュウオウジャーVSニンニンジャー』では好天の枠に快晴が入っている(名称は『親子三代忍烈斬』となっている)。


  • 乱舞忍烈斬

合体忍シュリケンを使って発動。5色の一番刀を召喚し、次々と持ち替えて忍烈斬を浴びせる。


  • 新上級シュリケン忍法奥義レジェンド忍烈斬

カクレンジャー・ハリケンジャー・ジライヤの忍シュリケンを連続使用。

三大戦士の姿に変身して連続斬りを浴びせ、本来の姿でフィニッシュ。


  • トッキュウ忍烈斬

トッキュウ1号との合同バージョン。レールスラッシャーと一番刀で連続斬りを浴びせる。


  • 分身の術

カクレンジャー忍シュリケンで分身を行う。ただし、その分、体力を消耗しやすい


  • 空駆けの術

ハリケンジャー忍シュリケンでハリケンレッドの使用した「超忍法・空駆け」を発動。


  • 超絶シュリケン斬

忍者一番勝負刀の刀身を巨大化させ、ぶった切るアカニンジャー超絶の大技。巨大アカニンジャー超絶が使用すると『超絶巨大シュリケン斬』となる。

キニンジャーのガマガマ銃の援護射撃と合わされば『超絶ダブルシュリケン斬』、モモニンジャーの忍烈斬と合わされば『超絶サマーシュリケン斬』(背景が夏の浜辺に変化。キニンジャーが加わると『サマー忍烈斬』となる)、アオニンジャーが魔法でアシストすれば『超絶マジカルシュリケン斬』となる。


  • 磁光真空忍烈斬

ジライヤから受け取った磁光真空剣との二刀流で放つ忍烈斬。


  • 超絶激熱二刀流シュリケン斬

忍者一番勝負刀と忍者激熱刀の二刀流で斬撃を浴びせる。


  • 火球忍法光弾

超絶勝負チェンジャーから火の球を放つ。


  • 隠流・満月斬り

テレマガとくせいDVD「アカニンジャーVSスターニンジャー!百忍バトル!」で登場。

秘剣カクレ丸で満月を描いて、十文字に切り裂く。ドロドロ軍団を撃破した(元はニンジャレッドの技)。

しかし、それでは満月十文字斬りといった方が正しいような…

なお、カクレンジャー忍シュリケンは未使用である(本当にどこから取り出したんだそれ…)。


  • シュリケン忍法奥義・大アッパレニンジャ烈斬

二丁の一番刀を構え、衣替え忍シュリケンと五トン忍シュリケンを使用して発動する衣装一新の必殺技。

コマのように回転しながら、敵を両断する。巨大妖怪ガシャドクロを葬るほどの威力がある。


アカニンジャー(旋風)

CV:矢柴俊博 スーツアクター:大林勝

名称は仮称。忍タリティを取り戻した伊賀崎旋風が新たに生まれた忍シュリケンと父から授かった忍者一番刀で変身した姿。キャッチフレーズは「切り裂く旋風」。

姿は天晴の物と酷似しているが胸部のマークの黒い部分が銀色に変更されている。


必殺技/シュリケン忍法

変身前のものも記述。


  • 竜巻の術

竜巻で相手を巻き上げる。忍タリティが低いとショボい風しか出ず、妖怪カサバケとの戦いでは偶然成功した(覚醒前の出来事なので、現在は問題なく使えるものと思われる)。


  • 旋風斬り

竜巻の術で敵を巻き上げて切り裂く。


  • やぶれかぶれ

第42話より。がむしゃらに敵に突っ込んでいく。


  • 高級焼肉の術

焼肉屋に行かせて風花の機嫌を取る術。彼個人の術というより、凪のお膳立てである。


アカニンジャー(好天)

CV:笹野高史 スーツアクター:藤田慧

名称は仮称。伊賀崎好天が変身アイテムを使用せず変身した姿。キャッチフレーズは「果てなき日輪」

姿は天晴の物と酷似しているが胸部のマークが金色と「忍タリティ」の文字に変更されている。


ツイッタ詰め

(真ん中が好天、右が旋風のアカニンジャー)


必殺技

好天の項目を参照。


アカニンジャー(快晴)

CV:石川樹 スーツアクター:渡辺実

『劇場版動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊』に登場。

名称は仮称。スーパー戦隊の歴史が未来に繋がった事で、伊賀崎快晴が自分の忍タリティから生まれた忍シュリケンと旋風より授けられた忍者一番刀で変身した姿。キャッチフレーズは「本日快晴」

姿は天晴の物と酷似しているが胸部のマークは好天と同じ金色。

『伊賀崎流忍法 雷の術』や『伊賀崎流忍法 タイムワープの術』の使い手。


闇アカニンジャー

「暴れて天晴……、闇アカニンジャー。」

CV:古川慎 スーツアクター:蔦宗正人

映画『手裏剣戦隊ニンニンジャーvsトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』に登場。

闇博士マーブロによって、服部半蔵風魔小太郎猿飛佐助の闇クローンと天晴の忍タリティをMIXすることで生まれた、ハイブリッド忍者。装束の手足の部分や胸部が黒一色で、声のトーンも低い。忍シュリケンのブレードも黒く、文字が「闇」になっている。

戦闘力は、元のアカニンジャーと同等の高さで、主にカラクリヘンゲンを用いて、元の三人の闇クローンの技を使って攻撃する。さらに、「シュリケン忍法 闇覇道の術」で大量の闇を生み出すことができる。

天晴の忍タリティを吸収して生み出されたので、天晴はアカニンジャーに変身できなくなり、さらに、この状態が長く続くと、天晴は消滅してしまう。しかし、言い換えれば天晴のクローンでもあるため、弱点も一緒である。最期は、ニンニンジャーにこの弱点を利用されて、天晴の一撃により消滅した。


ちなみに、ニンニンジャーとトッキュウジャーが戦う理由がないと判断されたために、「VS」の要素として制作されたとのこと。


客演

スーパーヒーロー戦記

他のライダーや戦隊レッドとともに、アスモデウスの軍団に立ち向かう。

忍者がモチーフ繋がりである剣斬ZXハリケンレッドニンジャレッドの4人と共闘をする。

暴太郎戦隊ドンブラザーズドン42話

CV:樋口幸平

ゴールドンモモタロウアバターチェンジして登場。ゴールドンモモタロウの胸部アーマーとマント(とベルト)が装備されており、名前も「ゴールドンアカニンジャー」となっている。なお、戦ったヒトツ鬼は『ニンニン』忍びの7終盤に登場したアカレンジャー(が所属する戦隊)がモチーフ


備考

スーツアクターは本来当初から浅井が就任する予定であったが、浅井がクランクイン直前に練習で負傷し骨折で全治2か月と診断され療養を余儀なくされため初期は藤井が代役を務めていた事情が東映公式サイトで公表されている。

その後最終回後のバトンタッチにおいては、ジュウオウイーグルのアクターとなる浅井に代わって藤井がアカニンジャーに入っている。


関連タグ

伊賀崎天晴 手裏剣戦隊ニンニンジャー ニンニンジャー

レッドヒーロー 戦隊レッド


スーパー戦隊シリーズ歴代レッド

トッキュウ1号アカニンジャージュウオウイーグル

関連記事

親記事

伊賀崎天晴 いがさきたかはる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 477713

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました