ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「輝く太陽のエレメント!天空勇者マジシャイン!」
CV:市川洋介
スーツアクター:岡元次郎

概要

ヒカル天空聖者サンジェル)が、呪文「ゴール・ゴル・ゴルディーロ」共に、魔法切符マジチケットとグリップフォンで変身した姿である。スーツの色はゴールド

彼が魔法の鎧を装備した状態であり、変身シーンでもサンジェルの姿になってから鎧を纏う様子が見て取れる(ただし単独変身時のみ)。空飛ぶ絨毯魔法のランプ等、随所にアラビアンをモデルとしているのが窺える。

人間の魔法使いであるマジレンジャー5人の「具現化した防御魔法をスーツとして纏う」というシステムの「魔法変身」とは異なり、天空聖者である彼の変身は魔法の鎧を纏う「天空変身」である為に、システムが根本的に異なっている。それ故にスーツの造形もマジレンジャー5人のそれとは大きく異なり、豪壮な装飾なども施されたまさに鎧といった出で立ちで、見た目的には追加戦士というよりはむしろ番外戦士に近い(スーツアクターの次郎さんの体格のせいで余計に厳つく見える)。

海外版『パワーレンジャー・ミスティックフォース(PowerRangers MysticForce)』では、「ソラリスナイト」と言う名称に変更されている。

ちなみにレギュラーの戦隊メンバーではシリーズ初のゴールド戦士に当たる(ゲスト戦士であればいる)。

アイテム・装備

グリップフォン
マジシャインの魔法発動ツールで、携帯電話と改札鋏が一つになったアイテム。
これでマジチケットをチェック(改札)する事によって呪文を発動する。

マジチケット
同じくマジシャインの魔法発動ツールで、チケット型のアイテム。
これをグリップフォンでチェックする事で様々な魔法を発動できる。
ちなみに天空聖者の魔法を使える者であれば誰でも使えるらしく、作中では裏切り者のメーミィも彼から奪ったマジチケットを、口で噛んでチェックする事で魔法を発動した。

マジランプ
マジシャインの使う武器で、銃形態「マジランプバスター」に変形する。ダイヤル状の部分をこする事でその軌道を自在に操れる弾が撃てるが、魔力の足りない者には使いこなせない。
ランプの中には魔法猫スモーキーが潜んでおり、蓋の部分から顔を出す。
後年の『轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊』でも登場し、プレシャスとして回収されそうになったことも。その際アクセルラーで測定されたハザードレベルは285と結構高い。

デュエルボンドソード
サンジェル、マジシャインが両方の姿で使う西洋剣。
本来は、マジトピアの剣の決闘「デュエルボンド」で使用される専用剣である。

魔法ジュータン スカーペット
自分の意思を持つ空飛ぶ絨毯
マジレンジャー達の「スカイホーキー」に該当し、最高速度は時速400kmとスカイホーキーより速い。以前破れて破損したことがあるようで、糸で縫って修理した箇所が見られる。

主な魔法

ルーマ・ゴルド
マジチケットを介して相手と額を合わせ、記憶を読み取る。

ゴンガ・ゴー・ルジュナ
魔法の効果を一時的に停止させる呪文。呪いや病気の侵攻を抑える事も可能。

ルーマ・ルジュナ・ゴルディーロ
マジレンジャーが新たに体得したレジェンドパワーを調整し、時間制限を設ける呪文。

ゴル・ゴール・ゴー・ゴー
マジチケットを使用し、キングカリバーを召喚。マジキングの必殺技「キングカリバー魔法斬り」でフィニッシュする。「理想の自分に変えて欲しい」と願った際には、うっかり冥獣スパイダーをイメージしてしまい、彼の姿をコピーしてしまった。あまりにも自分勝手な魔法の使い方をした為に、元には戻らなかったが、女神の魔法によってなんとか呪文が解けた。

ゴール・ルジュナ
瞬間移動魔法。


必殺技

スモーキー・シャイニングアタック
マジランプバスターを使った必殺技。「ルーマ・ゴー・ゴジカ」の呪文を唱えて引き金を引くと、スモーキーが弾丸のように飛び出して敵を粉砕する。ちなみに麗が使うと「スモーキー・ブルーシャイニングアタック」になる。
vシネマ「魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー」ではデカブレイクとの合体技も披露。マジランプバスターにデカブレイクが入り、デカブレイク・シャイニングフィストを繰り出してバボンに大打撃を与えた。「轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊」では、ボウケンジャーサイドの番外戦士である大剣人ズバーンも入れて両名を同時発射。時の魔神クロノスが創り出した異空間から脱出した。

マジランプ・ダイレクトボンバー
零距離からマジランプバスターで、エネルギー弾を発射する。

プチデストラクションファイヤー
マジシャインから奪ったマジランプバスターをトラベリオンの胸に見立てて、マジシャインをマジランプバスターに閉じ込めた。

専用メカ

魔法特急トラベリオンエクスプレス
全高:15.8m
全長:200.0m
全幅:13.1m
総重量:9200t
出力:4300万馬力

呪文「ゴー・ゴル・ルルド」の呪文と共に、グリップフォンでマジチケットを切る事で現れる機関車。
先端のヘッドライナーで操縦される6両の機関車で、「マジコークス」という石炭で駆動する。
基本的にヒカルが操縦役、スモーキーはマジコークスを焚き口戸に投げ入れる役だが、緊急時にはスモーキーが操縦する事もある。魔法で作られた異空間「マルデヨーナ世界」を自在に行き来できる列車である。

天空勇者特急


魔法鉄神トラベリオン
全高:53.0m
全幅:51.7m
胸厚:34.0m
総重量:9200t
出力:4300万馬力

トラベリオンエクスプレスが「ゴー・ゴー・ゴルディーロ」の呪文で変形合体した巨大ロボ。
先端のヘッドトレインを中心に、カーゴトレイン1と3が両腕部、カーゴトレイン2と4が両脚部を構成する。

本編では3番目に登場するロボットだが、ウルカイザーがライバルロボにあたるので、この機体がマジレンジャーの2号ロボに該当する。
1号ロボのマジキングとの合体機構はないが、一応DX玩具で胸部パーツの差し替えは可能である。

格闘戦が得意な他、カーゴトレイン2と4から射出し、敵を束縛する小型の列車「リモートライナー」や頭部から蒸気を発射する「スチームバズーカ」を使う。
必殺技は敵を炎で包んで胴体部分に吸い込む「デストラクションファイヤー」。
後に炎を発射する「デストラクションファイヤー逆噴射」も使えるようになった。

カイ・シャイン

講談社の応募者全員サービス「大公開!黄金(ゴールド)グリップフォンの超魔法〜ゴル・ゴール・ゴー・ゴー〜」にて登場した戦士で、小津深雪そっくりの泉の女神から与えられた「ゴールドグリップフォン」で、魁が天空変身した姿である。
マジシャインとの違いはマントがない代わりに首に赤いスカーフを巻いているのが特徴。

その他の媒体展開での登場

ゴーカイジャー
レジェンド大戦にマジレンジャーとして参加し、34戦隊の力を結集させた事でザンギャックを退けたが、マジシャインに変身する力を失ってしまったと思われる。ただし、本来の姿は天空聖者サンジェルである為に、マジレンジャーの中ではウルザードファイヤーと並んで魔法の使用も戦闘もできたのではと思われる。

長らくバスコの持つ追加戦士を集めたレンジャーキーとして度々、第3の敵役微兵の流用された。
後に、追加戦士枠担当の猪狩凱こと、ゴーカイシルバーがレンジャーキーを使用している。

TVでは3話でマジレンジャーの大いなる力を小津魁/マジレッドが渡した為に、6人揃ってのマジレンジャー変身は叶わなかったが、ゴーカイジャーの舞台 ファイナルライブでは6人揃った姿でマジレンジャーの姿への変身が行われている。

烈車戦隊トッキュウジャー テレマガ発とくべつ烈車出発進行!!
テレビマガジン2014年6月号付録DVD。
マジシャインの戦力ロボットであるSL形態のトラべリオンエクスプレスから、魔法鉄人トラべリオンまで紹介されている。
過去映像が使用された為、変身前の顔出し映像が唯一流用された最後の作品。

アメトーク 戦隊芸人
変身前の映像を使用していた為に版権上の理由から、マジマザーが6人目として変身した回の変身映像に差し替えられていた。

4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!
初回放送ではスーパー戦隊のレンジャー戦士が集められるシーンで、彼と思われるジャケットを着た人物が登場している。
チームトーナメンの画像上では、金ピカチームとして出場。

関連タグ

魔法戦隊マジレンジャー 追加戦士 太陽 金色 アラビアン

スーパー戦隊シリーズ歴代ゴールド
マジシャイン←ゴーオンゴールド

もしかして

カルキ除去の洗剤→外部リンク

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「マジシャイン」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「マジシャイン」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24733

コメント