ピクシブ百科事典

キョウリュウシルバー

せんこうのゆうしゃ

キョウリュウシルバーとは、獣電戦隊キョウリュウジャーに登場するヒーロー。
目次[非表示]

概要

賢神トリンが変身する10番目のキョウリュウジャー。
ブラキオサウルス獣電竜ブラギガスに認められ、「閃光の勇者」を名乗る。
ブレイブ36より登場。
剣術を得意とし、フェザーエッジを使って華麗な剣さばきを魅せる。
ブラギガスの力が加わる事で、かつての戦いで傷つく以前の全盛期に並ぶ力を発揮する事が出来るようになっており、身体能力・攻撃力共に変身前より格段に上である。
スーツは従来のメンバーと同様だが、銀色部分は全て金色になっている。


司令官キャラの変身はシンケンジャー志葉薫/姫シンケンレッド以来だが人間態を持たない者が変身・司令官ポジションが変身・剣術使いと、
デカレンジャードギー・クルーガー/デカマスターとの共通部分が多い。
…どうしてもマスクにクチバシが収まるスペースが見当たらないのも同様だったり。
ブレイブ37では、そのドギーの中の人である稲田徹が演じるデーボ・キビシーデスとシルバーが対決し、間接的な共演を果たしている。

海外版のパワーレンジャーも含めると、自分の闇の部分と戦ったという点では「パワーレンジャー・ダイノサンダー」のトレント・フェルナンデス(通称マーサー)/ホワイトレンジャー(原作「爆竜戦隊アバレンジャー」における仲代壬琴/アバレキラーのポジションだが役柄は異なり、敵の洗脳を受けたという設定で、原作より早くからレンジャーと共闘する)とも共通している。

装備

ギガガブリボルバー

シルバーの変身道具と専用武器。形はガブリボルバーそのものだが、青色ベースに頭部部分が赤色となっていて、トリンを表したかのような配色である。また、攻撃力も通常のガブリボルバーより高いらしい。カミツキの音声は「ギガガブリンチョ!」。エレキギター独奏の変身音が流れる。
完成直後は全色銀色の「銀の銃」であった。

フェザーエッジ

専用の両刃剣。初変身のブレイブ36以前でもトリンが戦闘の際使用して戦っていた。ブレイブ45にてソウジに託された。
必殺技はトライアングル状の斬撃を飛ばし、自らの翼で飛行して一閃を斬りつける『トリニティストレイザー』。ソウジ曰く『美しい剣』だが、人間が見様見真似で使うには負担が大きいらしい。
決して鳥ニティと書かないように。





以下はブレイブ45以降のネタバレになります














2代目キョウリュウシルバー
しかしブレイブ45では、トリンを抹殺した桐生ダンテツが変身をするようになる。彼が変身する時は、トリンの様な軽やかなステップではなく、足踏みだけで重々しく変身するのが特徴。
剣を使うことは無く、底知れないパワーで近接格闘を行う(但し、本編最終話と「トッキュウジャーVSキョウリュウジャー」ではギガガブリボルバーでの銃撃戦を披露した)。
彼の得意技は「奥義・空烈パンチ」という最強のパンチ。

余談だが、ダンテツを演じる山下真司(放映時62歳)が変身した事で、初代キョウリュウバイオレット役の千葉繁が保有していた出演者最高齢記録を同作品内で塗り替えるという異例の出来事となった。


その他

帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー」ではどういうわけかイアン・ヨークランドの子孫イッちゃんが変身している。

関連タグ

獣電戦隊キョウリュウジャー キョウリュウジャー ブラギガス

pixivに投稿された作品 pixivで「キョウリュウシルバー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23036

コメント