ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

前後のストーリー

概要編集

スーパー戦隊第46作目『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ドン6話。2022年4月10日放送。

基本は巻き込まれる側のつよしだったが主役回ではっちゃけた

今週のドンブラザーズきじのみっかてんか


あらすじ編集

愛する妻・みほが優秀な美容師として表彰されることに。ところがつよしは「仕事でパーティーには参加できない」と嘘をつく。「何をやってもダメな自分と一緒だとみほが恥をかく」と考えたのだ。

みほにふさわしい男になりたいと考えるつよしに、介人ポイントを使えばできる男になれる」と告げる。全てが上手く行き自信がついたつよしは、桃井タロウを会社にスカウトしようとするが…。


内容(主なドンブラ中毒)編集

  • サブタイトルが既に出オチ。次回予告の時点で面食らった視聴者が続出したかはさだかではない。
  • ドンブラザーズにはポイントによって願いを叶えるシステムがある事が判明。しかしそれをつよしに教えた介人がリスクを伝えるシーンがない
  • 視聴者ほどでは無いにしろメンバー全員がほぼ何も知らずに戦っている状態であると発覚。6話になってようやく桃井陣からはるか、真一、視聴者に向けた状況解説が行われるが面会時間の関係で細かいところの説明が抜けるという結果に。
  • 人間の『笑う』という感情が分からないソノザ。そして変顔をする。しかも街にくり出しヒトツ鬼誕生の引き金となる等、脳人の行動理由が語られた回なのに自由過ぎる。
  • 物事が上手くいきすぎて調子に乗るつよし。しかし不用意にポイントを使った反動か、愛する妻が倒れてしまう。……のだが、その後にとった行動がタロウとの決闘という過程を3.4段階すっ飛ばした展開。そして対戦内容は相撲腕相撲指相撲スケールダウンしまくる…………というつよしの対戦前のイメージ。はよ戦えや。なお中身があやふやなまま勝負は終わりタロウはつよしが妻を心から笑顔にできると知って自分には出来ないことと思い自ら負けという判断を下した。
  • 動物鬼誕生間際の描写が普通にホラー。そして「皆入院シロォォォ!私ガ看病シテヤルゥゥゥ!!」と叫びながら民間人を襲撃する

関連タグ編集

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドンブラ中毒 雉野つよし

関連記事

親記事

ドンブラ中毒 つっこみすらないどんぶらちゅうどく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39526

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました