ピクシブ百科事典

ラッキーさんマジラッキー

よっしゃらっきー

ラッキーさんマジラッキーとは、特撮ドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』の登場人物・ラッキーの強運を表したものである。
目次[非表示]

概要

その名の通り「宇宙戦隊キュウレンジャー」の、シシレッドことラッキーの強運を表すタグである。
彼の強運の本質は「ポジティブシンキングでチャンスを掴み取る」事であるため、完全な幸運もあれば、本来はアンラッキーと言うべき事態を本人が前向きに捉えているケースも多い。
また、希望を捨てては何も打開できない事を彼自身誰よりも強く心得ているためか、闇堕ち狙いの精神攻撃に滅法強く、サザンキングドン・クエルボが放った幻覚に惑わされず、寧ろ相手を驚かせた。

物語の中でラッキーが運に頼るまでもない"強さ"や"縁"を積み上げていったことにより、反比例するように以下の様な描写は薄れていった。

ラッキー一覧

全編通して


Space.1

  • 88星座占いでしし座が1位。
  • 乗っていた小型宇宙船が故障し、宇宙船ごと惑星クロトスの地上に墜落したが無傷で、更に本人は「着陸成功!」と高らかに声を上げる(スパーダからも「え、あれ墜落だよね?」と突っ込まれた)。
  • 着陸(墜落)の際にインダベー軍団が吹き飛ばされ、キュウレンジャーを結果的にサポート。
  • 着陸(墜落)先でハミィら3人のキュウレンジャーと遭遇し、「俺もあれになる!よっしゃラッキー!」とガッツポーズしたら、両側から攻めてきたインダベーを両方ともカウンター。
  • 長いこと宇宙を旅していたが、宇宙を支配しているジャークマターのことは知らず、一度も遭遇したことが無いという(この事はスパーダからも「本当に運が良いね」と驚かれた)。
  • 「キュウレンジャーになる!」と無作為に意気込んでキュータマを探しに行くも、惑星ジャグジャグで再び宇宙船が故障して墜落。しかしやはり無傷な上、墜落早々にオオカミキュータマに選ばれたガルと出会う。
  • 敵戦闘機に生身でしがみ付いて宇宙に放り出され凍死しかけるも、持ち前の強運とキュウレンジャーになって宇宙を救うという強い思いにより、シシキュータマに選ばれる。
  • その直後に発生したしし座流星群に乗って無事に帰還&初変身(おまけにインダベーの大群は流星群で掃討)。
  • ツヨインダベーとの交戦中に大波が発生し、ツヨインダベーのみが波に攫われる(当然そのまま撃破した)。
  • キュウボイジャーを見て「俺も乗りたーい!」とはしゃいでる所を敵機に狙われ防御しようとした際、偶然キュータマを操作してキュータマコックピットを出現させ攻撃を完全に防ぐという二重のラッキー発生(更にシシボイジャーも出現)。


Space.2

  • 次のキュウレンジャーを探すため次の惑星を宇宙全体からダーツで決め、その星で出会ったバランスナーガ・レイが見事キュウレンジャーに覚醒し仲間になる。
  • バランス達と共にダイカーン・ガメッツイのアジトに侵入した際、無闇にボタンを押したせいで大量のインダベー軍団に遭遇してしまう。普通ならアンラッキーなものを、「こんなに敵と闘えるなんて、ラッキーだな!」と前向きに捉えて戦闘に入る。
  • バランスに裏切られ、自ら仲間と宣言したナーガと共にガメッツイに処刑されそうになった際、「あいつは来ない」と言うナーガに対し「俺はバランスを信じる!」と強い信頼を見せた。間際になってさすがに慌て抵抗したが、本当にギリギリのギリギリでその信頼に応えたバランスに救出される。


Space.3

  • 司令官のショウ・ロンポーから、付近にある惑星ニードルのプラネジュームが吸い取られ爆発寸前という報告を受け、止めるにはモライマーズを破壊か停止するしかないと聞いた後、「そこまで分かってんだったら、俺たちで止められるってことだろ?ラッキーじゃねえか!」と前向きに捉える(ショウ司令からは「ユー、面白い考え方だね」と賞賛を受けた)。
  • サソリオレンジとの戦闘中にモーレツヨインダベーがけしかけたインダベー軍団に襲われるが、サソリオレンジが「戦いの邪魔をするな」とインダベー討伐に(結果的に)協力してくれた。


Space.4

  • 初のキューレットで早速選定される。
  • ラプターの妄想を否定せずに「夢」だと励まし、心配の為に止めようとするスパーダを逆に叱る暴挙をしてまでラプターの純情を守り続けた。その結果彼女が想いを叫んだ瞬間ワシキュータマがラプターを選び、8人目の救世主としてメンバーに加わることとなった。


Space.5

  • ダイカーン・ユメパックンとの戦いで、ユメパックンに向けて放ったセイザブラスターの射撃が外れた…かと思いきや近くの建物の壁をくり抜き、倒れた壁がユメパックンに直撃
  • レジスタンスとしてジャークマターと戦っていた小太郎・次郎兄弟を人質に盗られるが、スティンガーがエリードロンを裏切った事で窮地を脱する。
  • ユメパックンに夢を喰らわれそうになるも、「ジャークマターを倒し宇宙を救う」という途方も無く巨大な夢を喰らいきれなかったユメパックンの方が破裂死。


Space.6

  • ペガサスキュータマで呼び出して装着したペガさんに振りまわされるが、その勢いでインダベー軍団を蹴散らした
  • 前半のダンス練習パートでは完全にペガさんに振りまわされボロボロになってしまう。しかし真夜中でも一人で特訓を続け、確実にペガさんとの息を合わせていった。ガルがハミィに言ったように「運だけの男じゃない」ことと、ショウ司令からも「あのポジティブシンキングが幸運を呼び込む」と明かされたシーンでもある。


Space.7(『エグゼイド』コラボ回)

  • エグゼイドキュータマ(ショウ司令いわく「たまたま手に入れた」)で召喚した仮面ライダーエグゼイドと共にスペースイカデビルと戦闘。攻撃を避けてる最中に偶然にもゲーマドライバーを操作した為エグゼイドがアクションゲーマーレベル2にレベルアップした。
  • ダイカーン・トゥーミーの生クリーム攻撃を喰らって視界が悪くなってしまうも、偶然ぶつかった貯水タンクから水が噴き出しクリームが流された(何気に貯水タンクの形がエグゼイドに登場していたアイテムボックス(チョコブロック)にそっくりである)。

仮面ライダーエグゼイド第24話

  • あくまでゲスト扱いなのか、キュウレンジャーの中では一人だけ出演。
  • バグスターの攻撃を受けて落ちるも、空中に浮いていたエナジーアイテムの上に着地(金的になってそうだが)。


Space.8

  • イカーゲンキューソードを抑えられるが、偶然にもパーツが引っこ抜けてキューアックスに変形。しかしその幸運もイカーゲンには通用しなかった。


Space.9

  • 一人で敵地に向かおうとするショウ司令に対し、同行する条件としてジャンケン勝負を持ちかけられ当然のように勝利(最もショウ司令は最初から破るつもりだったので腹パンされてしまったが)。
  • 過去の後悔に捕らわれる司令に熱い激励を行い彼の目を覚まさせる。すると9つのチェンジキュータマが光り輝き、スキル用だったリュウキュータマがチェンジ用に進化。ショウ司令は10人目の救世主に覚醒した。


Space.10

  • 小太郎をチキュウへ送り返そうと単身シシボイジャーでオリオン号を離れていた為、ダイカーン・モズマの術中に嵌まらず、キュウレンジャー壊滅の危機を食い止められる立場に回る事が出来た。
  • 小太郎がちょろまかしたセイザブラスターを取り返そうとボイジャーのコックピットでもみあった結果、操縦桿の誤操作でたまたまモズマが潜伏していたエリアに落下し、彼の企みをすぐに知ることが出来た。
  • モズマに襲われた小太郎のリュックから飛び出たオオグマキュータマが丁度ラッキーのセイザブラスターにはまりビッグベア総司令の幽霊が召喚される。
  • リョウケンキュータマでモズマを探す……はずが、焼き鳥の匂いに釣られてしまう。しかし今度は腹を空かせたモズマが自分からやって来た
  • その後もビッグベア総司令の叱咤を聞かず、また適当に道を選ぶも再びその先にモズマがいた
  • 戦いの最中ショウ司令の器に難色を示すベア総司令に対し、そんな事はないと熱い反論を返す。すると考えを改めた総司令に認められた小太郎がなんと11人目の救世主に覚醒。共にモズマを打ち倒し、本当にギリギリのギリギリでオリオン号の解放に成功する。


Space.11

今回は何故か無敵の強運に綻びが生じてしまい、本人も内心取り乱し、続けざまに"不幸"を呼び寄せてしまった(ラッキーさんマジアンラッキー参照)。一応幸運と言える事も起こっている。

  • イカーゲンとの闘いの最中、頭上に飛んでいった銃撃が建物を破壊し、そのガレキがイカーゲンの方に降り注いだ。しかし(珍しく運に縋ってしまったせいか)予知能力で防がれ、そのまま自分の方に送り飛ばされて負けてしまった。
  • トドメを刺されそうになった瞬間、何故か地球に居ないはずの凶悪な宇宙生物「デスワーム」が突如出現。インダベー達が喰われイカーゲンも慌てて撤退した事により、その場はなんとか助かった。

Space.12

  • 前回の敗戦ですっかり意気消沈してしまい、自分の運を信じられなくなっていたが、ショウ司令とガルに気合いを入れられ初心に帰る。
  • イカーゲンとの再戦時、丁度マーダッコ新たなカローを迎えにその場を離れていた為キュウレンジャーはメンバー総出でイカーゲンの攻略に専念する事が出来、結果彼の撃破とトモキュータマの奪還に成功する。
  • 戦いの後、シシ座が88星座占いで1位に返り咲く。


Space.15

  • ダイカーン・ゴネーシとの戦闘中、弾かれた銃撃が海に落ち偶然近くを潜っていた巨大生物に命中。驚いた生物が吹き上げた潮がゴネーシに直撃した(名付けて「シシ忍法『よっしゃラッキー!』の術」)。


Space.17

  • ダイカーン・シャイドスに思いっきりぶっ飛ばされるも、落下地点にたまたま干してあった布団がクッションになり無傷で済んだ。
  • その直後にハミィとラプターが自分の上に落下したが、少なくとも彼女たちは無事だった(本人は特に気にしていなかったがある意味ラッキースケベである)。
  • その後も自身はシャイドスの悪口を言ってはぶっ飛ばされまくるが、川に落ちなかったりことごとく軽症だったりと大事には至らず、最終的にガルとバランスの元へ飛ばされ合流できた。
  • モライマーズを破壊して戻ってきた際、落下の衝撃でヒカリキュータマがひっくり返り夜に適したツキモードに変身した。


Space.18(『スペース・スクワッド』コラボ回)

  • ラシンバンキュータマが盗んだマーダッコ諸共、99%帰ってこれないブラックホールに吸い込まれてしまうも「帰れる確率が1%もあるのか!」と迷わず取り返しに突入。
  • 全員平行宇宙の地球へ墜落するが、マーダッコのマシンが大破・爆散したのに対し、自分達のボイジャーは軽微の損傷で済んだ。
  • マーダッコの攻撃からをかばった結果自身も命中をまぬがれ、さらにふっ飛ばされた勢いで頭突きがクリーンヒットした(ちなみにヒットしたのはマーダッコの胸元である)。撃からも「勇気の先の無茶が生むラッキー」と称されている。
  • 1%の確率を掴み取り、メンバー揃って元の宇宙に無事帰還。結果として自分たちの宇宙には無かった笑顔に満ちた平和な世界やそれらを守るお巡りさんの存在を知り、平和を取り戻す者として特上の経験をする事が出来た。


Space.24

自身にとって許せない出来事が相次ぎ、陽気なキャラが再び失われていた。そんな矢先の久しぶりのラッキーである。

  • 処刑人・ギャブラーによって他のメンバーが捕らえられ吸い込まれてしまった際、たまたま一番後ろにいたラッキーのみ足を踏み外し階段を転がり落ちたため難を逃れた

Space.25

  • 惑星トキにあるトケイキュータマを手に入れるには、惑星トキにある12個のネジを30分以内に全部回さなきゃいけないのだが、この時点でキュウレンジャーはちょうど12人揃っていた為、それぞれのネジを引き受ける事が可能だった。
  • テッチュウの攻撃により惑星トキが変異を起こし、実体のある幻が出現する事態になるも、自分の前に現れたのは特に確執もないエリードロンだった為、早めに片付ける事が出来て他のメンバーのフォローに回れた。


Space.29

  • 前回(Space.28)のラストでオリオン号が朽ち果てた姿で現代に出現。幸いにも中にトケイキュータマが残っていた為過去へ行くことができた。


Space.36

  • シシレッドオリオンに変身後、ウンジェットが撃ったガトリングが当たる事なく唯一の親友・シーザーを取り戻すことに成功。


Space.37

  • 父・アスラン王が既にククルーガに殺害されたと知らされるも、決して絶望する事なく自分の強運を信じ続けた。その後いよいよ処刑されそうになるが、突然落雷がククルーガに命中直後に仲間達に救出され、同時にツルギの作戦で圧制を強いていたアスラン王の偽物が消失し、父の汚名を晴らす事にも成功した。


Space.43

  • アルマゲによって操られたドン・アスランに抵抗できず殺されそうになるが、ドン・アスランが振り下ろした剣が自身の懐に入っていたシシキュータマに刺さって一命を取り留めた。


Space.final

  • アルマゲの悪あがきによって生身で宇宙に吹き飛ばされるも、その直後に"再び"突然発生したシシ座流星群に乗って無事に帰還&再変身し、その勢いに合わせて最後のダメ押しを喰らわせ、遂にアルマゲを倒す事に成功した。
  • 二年後のシーンで、ラジオから流れた88星座占いがまたもや1位であった。
  • 宇宙スクーターの故障でガル共々待ち合わせに行けなくなりかけるも、「運試しだ!」と計器をぶっ叩いた途端暴走し、上手い具合に皆のいる店のド真ん前に墜落。スクーターは大破したが自分らは殆ど無傷で済み(ガルは気絶したが)、久しぶりの挨拶をした所で物語は締めくくられた。


劇場版

映画「ジュウオウジャーVSニンニンジャー」(先行登場)

  • 攻撃で吹っ飛ばされるが、吹っ飛ばされた先の金網で跳ね返りその勢いを借りて攻撃した。


中の人


関連タグ

宇宙戦隊キュウレンジャー ラッキー(キュウレンジャー)
主人公補正

マーベラス様マジマーベラス ヒロム君マジストレート キングマジキング

pixivに投稿された作品 pixivで「ラッキーさんマジラッキー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20503

コメント