ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「Brave in!」
「ブレイブだぜえ!」

概要

キングマジキングとは、自称&愛称キングの牙の勇者・桐生ダイゴへの賛辞である。
ブレイブにも程があります。キングマジキングッス。

マジキングとは関係ない。
どちらかと言えば特命戦隊の方である⇒陣さんマージマジマジーロ

ブレイブな言動の数々

本編

ブレイブ1

  • 南国の孤島で一人ゾーリ魔を迎え討ち、優勢に立ち回る
  • 「キョウリュウジャーとは強き竜の者」と解説するトリンに対しそれはまさしく、俺の事じゃねえか!
  • ガブティラと1か月に渡って戦い続ける
  • 崖を銃撃して崩落させ、落下する岩にサーフィンの要領で乗っかってガブティラに突撃し、わざと喰われて口の中で何発もガブリボルバーをぶっ放して勝利


どオオオオオオオオだアアアアアアアアア!!!

  • ウエイトレスのアミィをナンパしようとするイアンに対し痛い目見るからやめとけ。このコ結構強いぞ
  • 初対面のキョウリュウジャー4人に「キングと呼んでくれ!」と挨拶し「呼ばねえよ!」と返される(2回も)
  • デーボス軍の恐ろしさを知るガブティラが自分を一向に認めない理由に勘付くや「電池が溜まるまで一荒れしてくるぜ」と即戦闘に向かう
  • ヒョーガッキの冷気攻撃から庇ったガブティラに目の前の男が自分に勝利した勇者である事を確認させて奮い立たせ、ようやく資格を与えられる
  • 初変身の興奮で俺、かっけー!!!
  • 巨大ゾーリ魔をガブリカリバーの一撃で爆砕
  • 島での修練をヒントに、ガブティラの口に飛び込んでヒョーガッキの冷気を防ぎ、開口と同時に必殺技をぶっ放す
  • 正体を明かさずに戦う方針を提案されるが、即無視して正体を明かす

ブレイブ2

  • 序盤から堂々とお絵描き。しかも題材はキョウリュウジャー五人で、全員の特徴を的確に捉えている
  • 恐竜博物館でガブティラの顔の彫刻を丸太を手刀で削って秒で作る
  • 遅れて参戦したグリーンに対し、集まりの悪い戦隊だなぁ
  • ベシャンゴにオブジェを破壊されてしまうが、翌日再び完成させる(それも2度目の戦闘で壊れてしまうが)
  • ノッさんの家の事情を解決するためにトリンに頼んでステゴッチの待機する北極圏に行った。しかもそのまんまの格好で。(同行したアミィはコート着用)
  • 新しいオブジェを作る時間がないのでガブティラを恐竜博に展示した


ブレイブ3

  • アミィが勤めるファミレス「TIGER BOY」の従業員が病欠したため代わりに新メニューのニュージーランド風ラム丼を調理
  • ドゴルドに剣捌きを侮辱されたグリーンが我を忘れ暴走した際、真っ先に宥めにかかる
  • スピリットベースでグリーンと剣で勝負。ダイゴが負けたら「お前(グリーン)をキングと呼ぶことにする」と宣言
  • 剣で押されるが隙をついて発砲。仲間から非難されるも剣勝負で銃を使わないことそのものに気が付いていなかった。(当のグリーンは銃の使用は禁じていないのを認めて降参)
  • 立風館源流の道場に駆け込み、ソウジの父に「なぜソウジはアンタを嫌っているんだ?」とド直球に訊く
  • ローヤローヤの檻に自ら入り、ディノチェイサーで駆けつけたソウジに檻からエールを送る
  • 戦いの最中に2連バク転を決める


ブレイブ4

  • カフェリナリアの看板をスペインで覚えた方法でデザイン。しかもめっちゃおしゃれ
  • デート中のイアンに声をかけられ、お!あいつ!なんつったっけ…
  • 「俺の恋の弾丸は百発百中。いずれか当たるさ(BANG☆)」というイアン談に「すっげーな!!!」と興味津々に近づく。が、肩に触れた途端振り払われてしまう。
  • ドロンボスに捕まるが、ブラックにいいから撃て!
  • 「触るな」の一言でブラックの正体がイアンだと見抜く。
  • ケントロスパイカーの暴発で飛ばされたイアンを庇って車に直撃。イアンは知らないふりをしていたが怒ることなく「大丈夫か?」と身の安全を優先した。
  • スピリットベースでもイアンは炎上発言を繰り返すが冷静に聞いていた
  • 話せよ。聞くまでお前に付きまとうぞ
  • 「戦隊なんかいらない」と冷たく当たるイアンの「仲間を失うのが怖い」という本心を見抜く
  • 充電が終わるまで5人生身で戦うことを提案
  • ガブティラ・パラサガン・ザクトルがそろったところで(ビョョ~ン)カミツキ合体だ!


ブレイブ5

  • イアンとソウジがギスギスしているが「そのうち勝手に仲良くなる」と相変わらずのポジティブシンキング(両者の性格を的確に把握しているゆえ)
  • イアンのおちゃらけた態度に憤慨するソウジを「あいつなりの優しさ」「ふざけてるようで気を遣っている」と諭す
  • ラミレスを幽霊(正確には違うが)と即見破る(イアンも同様)。


ブレイブ6

  • 陽気に振る舞うラミレスの深刻な事情を引っ張り出したアミィを大いに褒める
  • ダイゴたちの様な仲間と戦いたかったと言うラミレスにこ・れ・が!お前の仲間だよ!!(ニカッ!)


ブレイブ7

  • キョウリュウジャーのやることを絵にしてまとめる。獣電竜や敵キャラの外見が細やかに再現されており記憶力・観察力の良さを発揮
  • イアンにペンダントを貸してと言われあっさり渡す
  • この発言がきっかけで旅の道具を島に置きっぱなしにしていたことを思い出し、トリンに頼んで島に戻った
  • 百面神官カオスに腕を拘束されるも、攻撃を華麗に避けまくる
  • イアンの偽物に悪口を言われた上ペンダント(偽物)を破壊されるが、ダイゴはイアンがペンダントの重要性を十分知っていることから「何が原因でここまで怒らせてしまったのか」と悔やみ「俺は自分が許せねえ」と怒るどころか反省
  • 本物のイアンが「桐生ダイゴは、バカに於いてもキングなんだよ」と評価された際の反応が「照れるぜ~//」(他3人「褒めてないよ!」)
  • 「仲間は絶対信じる!それが戦隊だ」
  • トリンがオビラップーの能力をオブラートに説明す中「要はおならのことだろ!」とドストレートに言う
  • そしてそのままアンキドンを召喚しとどめを刺そうとする。(ノッさん「キング、容赦無っ……」)


ブレイブ8

  • イアンとソウジに「頭脳戦は任せた」と言ったことに対してアミィに「私頭脳じゃない側の人!?」と詰め寄られて無言で頷く
  • 巨大戦で敵が2になってしまうが、対処法として相手同士をぶつけることを提案。曰く「戦闘の基本」。


ブレイブ9

  • ドゴルド戦。役割分担をさせて町を守る。
  • トリンがドゴルドにとどめを刺せず返り討ちになるところを自分の背中を盾にして阻止
  • 剣が右肩に当たったが、その直後何事もなかったかのようにガブティラファングで反撃
  • プテライデンオーに押されるが咄嗟の判断でエネルギー砲をステゴシールドを投げる形で受け止め、その位置からパラサビームガンを発射
  • カンブリ魔に「仲間の命が欲しければ銃を捨てろ」と言われたのに発砲。理由が「捕まってんのが弱いやつだったら、俺だって銃を捨てるさ。強いやつを人質にとってどうする!」
  • 「俺たちは戦隊だ!5人揃えば無敵だが、1人ずつだって強いんだ!俺はその強さを信じてる!ゴールドはきっと優しいやつなんだな!卑怯なドゴルドに心を満たされてなきゃ逆転してたさ!強き竜の者がトリンの強さを信じてねぇわけがねぇ!」
  • イアンからパラサショットを託され、ドゴルドに一人応戦する。


ブレイブ10

  • プテラゴードンの対処法をイアンとノッさんに託す。
  • ドゴルド対策の情報集めに第4話の道場に行き、源流に雷電剣を再現してもらう。そこで剣先が光った際に隙があることを発見する
  • 前話でソウジとアミィが捕えられてしまったが「今頃自分で何とかしてる」と超ブレイブなポジティヴシンキング


ブレイブ13


ブレイブ17


ブレイブ19


ブレイブ21


ブレイブ27

  • パワーアップ獣電池の暴走で体力をほぼ使い果たしていたにもかかわらず仲間の前に立ち、ゾーリ魔を生身(半裸)で片っ端から倒しまくる。「この命、獲れるもんなら獲ってみろ!!」


ブレイブ46

  • ダンテツとの一騎打ちに向かう途中、アミィと「戦いが終わったら一緒にストロベリーパフェを食べに行く約束」をするという盛大な死亡フラグを立てる。


ブレイブファイナル

  • 最初から最後までキングマジキング。前述の死亡フラグもブレイブにへし折り、無事に生還。


本編以外


関連イラスト

キョウリュウチェンジ!
牙の勇者



関連タグ

獣電戦隊キョウリュウジャー 桐生ダイゴ キング ブレイブ キョウリュウレッド 牙の勇者
マーベラス様マジマーベラス ヒロム君マジストレート ラッキーさんマジラッキー

関連記事

親記事

桐生ダイゴ きりゅうだいご

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「キングマジキング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 184893

コメント