ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ガブリンチョ!ステゴッチ!

ガブリンチョ!ドリケェーラ!

ガブリンチョ!ガブティーラ!


ガブリンチョ!ステゴッチ!

ガブリンチョ!ドリケェーラ!


ハッ!ハッ!シーハッハッ!

キョウリュウジンッ!


スペック(基本形態)編集

全高52.5m
全幅61.0m
胸厚22.5m
重量3800t
スピード400km/h
出力1400万馬力

概要編集

ガブティラを中心に獣電竜達が「カミツキ合体」することによって、軽快な音楽を乗せて人型となった獣電巨人

右肩のガブティラヘッドは、獣電池を飲み込ませることでその効果を発揮させることが出来る他、合体時にも合体する獣電竜たちの獣電池を読み込ませる。相性のいい合体では合体終了時、リズムに乗りながら巨人名とそれに合った掛け声を発する。どの形態でも比較的身軽な動きが特徴。


「カミツキ合体」の名の通り、腕になる獣電竜がガブティラに噛み付いてキョウリュウスピリットを注ぎ込む形で合体しており、噛み付く際にガブティラが唸っている描写もある。因みに、戦隊ロボとしては比較的感情表現が豊かで必殺技を繰り出す際には雄叫びを上げ、アイキャッチでは笑顔を見せている。


ステゴッチが右腕、ドリケラが左腕として合体した姿を基本形態とし、コックピットには各獣電竜の相棒であるレッドブルーピンクの3人が転送されるが、五連獣電剣をブレイブ5で使用して以降は、他メンバーが別の獣電巨人に乗らない限り5人で操縦している。

キングオージャーのコラボ回ではレッドの代わりにキングキョウリュウレッドが搭乗し、久しぶりに3人での操縦が行われた(こちらでの戦闘は終始フルCGで行われる。合体直後にスーツの映るシーンはあるが、これは過去映像の流用)。


合体メロディはサンバ調。


武器編集

  • ステゴッチシールド

右手に持っている盾。


  • ドリケラドリル

左腕に装備されているドリケラの尾に2本の角が加わったドリル。


  • 五連獣電剣

初期メンバー5人が揃い、力を合わせることで初めて使えるステゴッチシールドが変形した最強の武器。

この特性上、剣と盾の両方を持ちながら、それらを同時に装備できないと言う戦隊のロボとしては珍しい性質を持つ。


なお、キングオージャーでは3人で操縦しているにも拘わらず何故かこれを使用している(キングキョウリュウレッドが乗っている事やガブティラにゴッドクワガタ獣電池が装填されている事が関係しているのかもしれない)。


デーボ・スポコーンに対抗するために一度だけ使用。「KYORYUGER」の文字が描かれている。

これを使用した際、ブルーが「キョウリュウジン ベースボール」と言っているがピンクから「何それ?」とツッコまれていた。


編集

  • キョウリュウジン・ブレイブフィニッシュ

ガブティラヘッドからキョウリュウスピリットを宿す強力な破壊エネルギー放つ必殺技。


  • 獣電剣・ブレイブフィニッシュ

五連獣電剣で敵を両断する必殺技。

地球を描いて放つ円月殺法式と、滑走斬りの2通りの斬り方がある。


  • キョウリュウジン・大回転打法

デーボ・スポコーンの投げた魔球をバットで全て跳ね返す凄技。


派生形態編集

キョウリュウジン ステゴッチザクトル編集

ガブリンチョ!ステゴッチ!

ガブリンチョ!ザクトォール!


ハッ!ハッ!シーハッハッ!

キョウリュウジンッ!ゴッチィーン!ザックゥーン!

ブレイブ3・25で使用。

ステゴッチが右腕、ザクトルが左腕として合体した姿で、通常では盾と剣を同時に使うことが出来ないが、この形態では実質的に盾と剣で戦うことが可能。ザクトルソードを使った回転攻撃を得意とする。


武器編集

  • ステゴッチシールド

右手に装備しているステゴッチの盾だが、あまり使わない。


  • ザクトルソード

左腕に装備されているザクトルの尾のクロー。この形態ではこの武器を主に使用。


編集

  • キョウリュウジン・ブレイブフィニッシュ

ガブティラヘッドから放ったキョウリュウスピリットをザクトルソードに溜め込み、そのまま敵に突進して切り裂くパターンと、ザクトルソードの回転斬りで敵を倒すパターンの2種類がある必殺技。


キョウリュウジン ウエスタン編集

ガブリンチョ!パラァーサガン!

ガブリンチョ!ザクトォール!

ガブリンチョ!ガブティーラ!


ガブリンチョ!パラァーサガン!

ガブリンチョ!ザクトォール!


ハッ!ハッ!シーハッハッ!

キョウリュウジンッ!ウエスタン!イーハーッ!


スペック編集

全高52.5m
全幅61.0m
胸厚22.5m
重量3500t
スピード430km/h
出力1300万馬力

ブレイブ4で初登場。

パラサガンが右腕、ザクトルが左腕として合体し、夕日をバックにして現れた姿で、コックピットのマークが保安官のようなものに変化する。パラサビームガンとザクトルソードを装備した攻撃特化の形態で、遠近どちらの戦闘にも長ける。

合体メロディはウエスタン調。


武器編集

  • パラサビームガン

右腕に装備されたパラサガンの尾の銃。


  • ザクトルソード

左腕に装備されたザクトルの尾のクロー。


編集

  • キョウリュウジンウエスタン・ブレイブフィニッシュ

ザクトルソードの斬撃波をパラサビームガンの光弾と共に放つ必殺技。


キョウリュウジン マッチョ編集

ガブリンチョ!アーンキドン!

ガブリンチョ!ドリケェーラ!

ガブリンチョ!ガブティーラ!


ガブリンチョ!アーンキドン!

ガブリンチョ!ドリケェーラ!


ハッ!ハッ!シーハッハッ!

キョウリュウジンッ!マッチョ!ムッキムキ!


スペック編集

全高52.5m
全幅61.0m
胸厚22.5m
重量3950t
スピード300km/h
出力1500万馬力

ブレイブ6で初登場。

アンキドンが右腕、ドリケラが左腕として合体した姿で、コックピットは炎のようなマークに変化する。名の通りパワータイプのロボで、その攻撃力はかなりの重量級。初登場時はグリーンを除くコックピット内のメンバーがノリノリで決めポーズをしていた。


合体メロディは猛々しい民族音楽調。


武器編集

  • アンキドンハンマー

右腕のアンキドンの背中から展開した強力なハンマー。主にこちらを使用する。


  • ドリケラドリル

左腕のドリケラの尾に2本の角が加わったドリルだが、この形態ではあまり使わない。


編集

  • キョウリュウジンマッチョ・ブレイブフィニッシュ

ドリケラドリルの回転能力を利用して体を高速回転させ、アンキドンハンマーで敵を打ち上げる必殺技。


キョウリュウジン パラサガンステゴッチ編集

ガブリンチョ!パラァーサガン!

ガブリンチョ!ステゴッチ!


ハッ!ハッ!シーハッハッ!

キョウリュウジンッ!ガッガァーン!ゴッチィーン!

ブレイブ9で使用。

右腕にパラサガン、左腕にステゴッチがカミツキ合体した姿。

悪に染ったプテライデンオーと戦い、苦戦しながらもレッドの機転により撤退に追い込んでみせた。ちなみにステゴッチが左腕になる珍しい形態。


武器編集

  • パラサビームガン

右腕に装備されたパラサガンの尾の銃。


  • ステゴッチシールド

左手に装備したステゴッチの盾。

ブレイブ9で投げて使用し、プテライデンオーにダメージを負わせた。


キョウリュウジン カンフー編集

ガブリンチョ!アーンキドン!

ガブリンチョ!ブンパッキー!

ガブリンチョ!ガブティーラ!


ガブリンチョ!アーンキドン!

ガブリンチョ!ブンパッキー!


ハッ!ハッ!シーハッハッ!

キョウリュウジンッ!カンフー!アーチョ!


スペック編集

全高52.5m
全幅61.0m
胸厚22.5m
重量3900t
スピード480km/h
出力1480万馬力
合体する獣電竜ガブティラ アンキドン ブンパッキー

ブレイブ18で初登場。

アンキドンが右腕、ブンパッキーが左腕として合体した姿で、コックピットのマークが中華風に変化し、右腕のアンキドンハンマー、左腕のブンパッキーボールを武器としている。その名の通りカンフーの動きを取り入れており、ブンパッキーボールを駆使して敵を追い詰める。


合体メロディは中華調。合体音声から別作品のキャラを連想する人も多いかもしれない。


モーションキャプチャーには中国武術を得意とする喜多川務の動きが取り入れられている。


武器編集

  • アンキドンハンマー

右腕に装備されている強力なハンマー。マッチョに比べると使う頻度は低い。


  • ブンパッキーボール

左腕に装備されている鎖鉄球。こちらでの攻撃を軸に戦う。


編集

  • 鉄砕拳・激烈突破

ブンパッキーボールを敵に当てる技。

ブンパッキーの相棒であるキョウリュウグレーこと鉄砕が使う技だが、ブレイブ18で彼の技を受け継いだレッドが使った。


  • キョウリュウジンカンフー・ブレイブフィニッシュ

ブンパッキーボールの重い一撃を敵にぶつける必殺技。


強化形態編集

ライデンキョウリュウジン編集

ライデン!キョーウリューウジンーッ!

キョウリュウジンにプテラゴードンが背中に合体した姿。


バクレツキョウリュウジン編集

バクレツ!キョーウリューウジンーッ!

プレズオンとブンパッキーが合体した姿。


ギガントキョウリュウジン編集

ギガント!キョーウリューウジンーッ!

キョウリュウジンにパラサガン、ザクトル、ブラギガスが合体した姿。


番外形態編集

キョウリュウジン ウィンガーウィザードラゴン(仮称)編集

映画『スーパーヒーロー大戦Z』にて登場。

キョウリュウジャーとコックピットに同乗した仮面ライダーウィザードが召喚した巨大サイズのウィンガーウィザードラゴンがストライクフェーズに変形し、キョウリュウジンの右足に合体した形態。


必殺技編集

  • 獣電ブレイブストライクエンド

ルパッチマジックタッチゴー!

スーパー戦隊!

プリーズ!

コックピット内でウィザードがスーパー戦隊ウィザードリングウィザードライバーにかざすことで発動する必殺キック

歴代スーパー戦隊のティラノサウルスモチーフのロボの幻影を身に宿すことで全身に炎を纏い、現世に復活した魔王サイコに引導を渡した。


トッキュウオーキョウリュウジンfeat.デンライナー編集

キョウリュウ入りまーす

平成ライダー対昭和ライダー仮面ライダー大戦feat.スーパー戦隊に登場。本来はトッキュウオーの番外形態あたるが後述のキョウリュウジンが成立する定義故に記載。

トッキュウオーの頭部と胸部にガブティラが変形したキョウリュウジャーレッシャー、両脚にデンライナー(デンオウレッシャー)が合体した形態。武器は五連獣電剣。

なお、設定上デンライナー抜きのプレーンな「トッキュウオーキョウリュウジン」も存在する。


キングキョウリュウジン編集

キングキョウリュウジンッ!

王様戦隊キングオージャー』に登場。

背中にゴッドトンボ、右足としてゴッドカマキリ、武器としてゴッドパピヨン、左足としてゴッドハチが合体した形態。


ゲーム作品編集

スーパー戦隊レジェンドウォーズではキョウリュウレッドのレジェンドカードとキョウリュウレッドカーニバルのビクトリーカードのスーパースキルで登場。レジェンドは五連獣電剣で切り裂くゲームオリジナル技のキョウリュウスラッシュ


ビクトリーはキョウリュウレッドカーニバルの獣電カーニバルフィニッシュ、レッド以外の初期メンバー4人のガブリボルバー、キョウリュウゴールドのブレイブフィニッシュ・雷電残光を繰り出した後にキョウリュウジンがキョウリュウジン・ブレイブフィニッシュを放つというもの。


余談編集

『キョウリュウジン』成立の定義編集

番外でも分かる通りだが、キョウリュウジンは『ガブティラが何と合体しても成立する為、理論上全ての戦隊ロボの派生を持つ事が可能』となっている。

この為、『ガブティラをゴーカイマシン騎士竜等余りパーツ扱いが多い戦隊ロボと組ませるのが最適解なのでは』と言われている。


関連タグ編集

獣電戦隊キョウリュウジャー キョウリュウジャー 獣電竜 戦隊ロボ

ガオキング:同じく必殺技の際に雄叫びを上げる(口を開く)

大獣神アバレンオーキシリュウオー恐竜スーパー戦隊1号ロボ。前者2体とは『恐竜大決戦!さらば永遠の友よ』で共演。後者は派生形態の3体合体という共通項がある。なお、後者は余りパーツが非常に多い。


シュリケンジン:他戦隊ロボの余剰パーツが組み合わさった様な外見をしているがキョウリュウジンはリアルに他戦隊ロボの余剰パーツを手足にして構成する事が出来る。


獣電鬼ング:キョウリュウジンを歪めたデザインとした戦隊怪人。


歴代1号ロボ

ゴーバスターオー/ゴーバスターエースキョウリュウジントッキュウオー

関連記事

親記事

獣電巨人 じゅうでんきょじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28037

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました