2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

騎士竜

きしりゅう

騎士竜戦隊リュウソウジャーに登場する恐竜のような姿をした存在(メイン画像手前のキャラクターが騎士竜の1体であるティラミーゴ)。
目次[非表示]

概要

騎士たちと共に戦う進化した恐のこと。
6500万年前のリュウソウ族ドルイドン族の戦いにおいて、リュウソウ族が最終兵器として生み出した存在で、ドルイドンに対抗すべく作られた。
体のあらゆる場所にレゴブロックのような「竜装ジョイント」があり、基本型の合体であるナイトロボ以外にも非常にバリュエーション豊富な合体が可能。

リュウソウジャーが使うリュウソウルには騎士竜の魂が込められており、リュウソウルを使うには騎士竜に認められている必要がある(作中描写からするとリュウソウチェンジと強竜装限定かあるいは生存してる騎士竜に限られるようだ)。
総じてリュウソウジャーの戦力の中核を担う存在と言える。

完全体にまで成長したマイナソーは長らく出現せず動く機会がなかったからか、現代ではリュウソウ族であっても若者には伝説上の存在で実在しないと思われていた。
これには騎士竜が封印されていたことも関係していると考えられる。

封印の理由は当初の設定では力を恐れられていたからだとされていたが、終盤、過去にセトーが弱まっていたエラスの封印を再度強めるためにリュウソウカリバーの力を復活させることを計画。その計画に協力してリュウソウ族の村の近くにある神殿の中に封印されていたことが判明した。
ただ、ディメボルケーノはその凶暴性からこの件と関係なく封印されており、モサレックスやカナエソウリュウは争いを避けて海に、コスモラプターはドルイドンに奪われ、プテラードンは封印されるのを嫌がり逃亡…と全ての騎士竜が封印されていたわけではない。

また、ディメボルケーノが幻とはいえ雌の個体を認識したり、リュウソウ族同士の争いの中にいたモサレックスの同型の騎士竜などの存在からかつてはさらに多くの騎士竜がいたと思われる。

太古に生み出されたものであるが各々が人間並みに高い知能を持ち、中には人語を解する騎士竜もいる。
性格は様々で子供っぽい一面が見えるティラミーゴや敵前逃亡したプテラードンなど少々難があるものもいるが、リュウソウ族の騎士道に理解は示しており本人たちも地球を守るために戦う高潔な精神を持ち合わせている。

最終話にてエラスを封じるためリュウソウカリバーに融合し、再び封印されることになった。
前述の通りまだ見た事が無い騎士竜がいると考えられることから、ディノミーゴのように肉体を失ってしまったもの以外の騎士竜がまだ眠っているあるいは封印されずにいる可能性はある。
そのため、その騎士竜のエネルギーで再封印された騎士竜を再び解放するべく、全ての戦いが終わった後メルトは新たな騎士竜を探している。

メンバーのパートナー騎士竜

ティラミーゴ(CV:てらそままさき

ティラミーゴ描いたよ


トリケーン

頭脳明晰、青の騎士


アンキローゼ

剛力無双!桃色の騎士


タイガランス

疾風迅雷、緑の騎士


ミルニードル

威風堂々、黒の騎士


モサレックス(CV:竹内良太

お試し期間



武装の騎士竜

ディメボルケーノ(CV:高木渉

ディメボルケーノを描く!


アンモナックルズ

拳のアンモナイト


シャインラプター

青眼の白宇宙恐竜


シャドーラプター

真紅眼の黒宇宙恐竜


パキガルー

カンガルーなパキケファロサウルス


チビガルー(CV:M・A・O

ガル!


プテラードン(ピーたん)(CV:草尾毅

プテラードン
空の卵



合体騎士竜

スピノサンダー(ディメボルケーノ+モサレックス)

スピノサンダー


コスモラプター(シャインラプター+シャドーラプター)

銀河に光るモノクロの騎士竜


プティラミーゴ(ティラミーゴ+プテラードン)

プテラ!ティラノ!



劇場版

ディノミーゴ

コブラーゴ


その他

モサレックスと同型の騎士竜…16話の回想シーンに映るモサレックスの色違いの騎士竜。ティラミーゴたちと対峙していた

カナエソウリュウ…第23話に登場した騎士竜。久正人Twitterによればティラミーゴと同タイプ。グアンロンのような突起と虹色の体色を持つ。

騎士竜の生態

一言で言えば、恐竜をモチーフにした人工生命体。

古代リュウソウ族によって創り出された存在。一見して機械の様に見えるが、龍井尚久が「新種の恐竜」として研究対象にしている事と、「リュウソウル」という化石化が行われている事から、騎士竜の体は有機物と無機物の性質を併せ持っている事かうかがえる。
長きにわたる時間経過、もしくはリュウソウ族内の闘争などにより、騎士竜の製造方法は紛失、もしくは封印した為、現代で再生産したという描写は(本編では)無い(少なくとも、コウ達の村では確認できない)。

騎士竜は同じ型が複数製造されており、種類は既存の恐竜から架空の恐竜・新種の恐竜など多岐にわたる。ドルイドン族との闘争や戦後の内乱時期等で多くの騎士竜が化石化。現存竜の多くは各地に封印されるか、海の中などで独自の活動を続けている。

騎士竜の多くは現代語を離さないだけで、意思疎通は可能。現代語を使用できるメンバーを観察した結果、騎士竜には性別の概念が発生している。
人間語を話せる騎士竜は全て男性型。

余談

騎士竜のモチーフの内、3種類が実際に存在しないオリジナルの恐竜であるが、テレビ朝日公式サイトには「新種」とされている。

また、歴代の恐竜スーパー戦隊では必ず登場した、ブラキオサウルスがモチーフの戦力が存在しない。

関連タグ

騎士竜戦隊リュウソウジャー リュウソウジャー
恐竜 サイボーグ

守護獣初代恐竜スーパー戦隊恐竜型メカ
爆竜2代目恐竜スーパー戦隊の恐竜型メカ
獣電竜3代目恐竜スーパー戦隊の恐竜型メカ

ダイナボットロストエイジに登場したトランスフォーマー。騎士を彷彿とさせるロボットモードを持ち、メンバー全員が恐竜に変形する。

VSビークル騎士竜キラメイ魔進

関連記事

親記事

リュウソウ族 りゅうそうぞく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53429

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました