ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

烈車戦隊トッキュウジャー』の初期メンバー5人が使う共通の可変武器。
銃身(刀身)にある駅名標が特徴。

グリップの回転と刃先の収納・展開でキリマスモードとウチマスモードの変更が可能。
(モードチェンジ時に表示板も変更される)


機能

ウチマスモード

「撃ちまーす!」
ビームガンとして敵を攻撃することが可能(光弾の色は各メンバーのカラー)。

必殺技
「撃ちますよー、ご注意くださーい、ご注意くださーい!」
専用レーンにスコープレッシャーをセットすることで、必殺技を発動可能。
各メンバーの胸のマークを模したロックオンサイトが表示され、トリガーを引くことで標的に向かって追尾・拡散するエネルギー弾をレールに沿って放つ。
スコープレッシャー以外のレッシャーを使うと、各烈車の特徴を追加した必殺技になる。

キリマスモード

「斬りまーす!」
片手剣として敵を攻撃することが可能。

必殺技
「斬りますよー、ご注意くださーい、ご注意くださーい!」
専用レーンにスコープレッシャーをセットすることで、必殺技を発動可能。
各メンバーの胸のマークを模したロックオンサイトが表示され、トリガーを引くことで標的に向かって追尾する斬撃をレールに沿って放つ。



なお、上記の通りどちらのモードでも必殺技発動時にトッキュウブラスター自体が警告しているが、弾丸・斬撃が敵をどこまでも追尾するため警告の意味がほぼない。

余談

ここ数年の戦隊は銃型武器と剣型武器が個別に存在することが多かったため、変形機能を持つ共通武器はマンタンガン以来となる。

関連タグ

烈車戦隊トッキュウジャー
スーパー戦隊共通銃
前作『ガブリボルバー』←本作『トッキュウブラスター』→次作『ガマガマ銃

スーパー戦隊共通剣
前作『ガブリカリバー』←本作『トッキュウブラスター』→次作『忍者一番刀

コメント