ピクシブ百科事典

ハリハム・ハリー

はりはむはりー

プリキュアシリーズ15作品目「HUGっと!プリキュア」の登場キャラクター。
目次[非表示]

「これはお前の未来のためやで!」

CV:野田順子(ハムスター態)、福島潤(人間態)

説明

2018年スタートの「HUGっと!プリキュア」に登場するキャラクター。
不思議な赤ん坊・はぐたんと一緒に空から降ってきた、関西弁で話すハムスター
ネット上ではたまにハハム・ハリーと勘違いされるが、当然誤りなのでpixivだとタグが機能しなくなる可能性があることに注意。
プリキュア仲間からは基本的に「ハリー」と呼ばれる。

ハムスターみたいな妖精ではなく、彼はハムスターそのものネズミと言うと毛を逆立てて怒る(まるでハリネズミみたいだが…)
妖精名義でない動物型のメインマスコットキャラクターはモフルン以来。
語尾を使用しない数少ないメインマスコットキャラクターの1体。
人間に変身できる能力を持ち、形態によって担当声優が異なるというプリキュアの歴代妖精では初のパターンになった。

「自分が住んでいた世界」がクライアス社にめちゃくちゃにされたらしく、そしてそのクライアス社から未来を守るプリキュアとミライクリスタルを探すため「はな達の世界」を訪れた。
これだけならプリキュアシリーズではよくある設定だが、ハリーのいくつかの発言(野乃はなが暮らす普通の一軒家を旧式呼ばわりしていたり、事あるごとに「(技術や文化が)遅れている」という表現を使ったりする)から、ハリーとはぐたんは異世界から来たのではなく「はな達の世界」の未来から現代にタイムトラベルしてきたのではと推測する視聴者の声もある。
なぜ「ハムスターそのもの」とされる彼が喋ったり人間に変身したりできるのかはまだ不明だが、彼曰く、自分が住んでいた場所(もしくは時代)では動物が喋るのは何もおかしなことではないらしい。

作中でははぐたんのお世話係のような立ち位置で、育児の知識に詳しい。いわゆるイクメン
しかし本作の設定では、はぐたんのエネルギー源となる「アスパワワ」を与えられるのはプリキュアだけなので、ハリーのみでははぐたんを育てられない。そのため、はぐたんを育てられるプリキュア候補者を探している。
また、プリキュア達が子育て初心者ということもあり、夜中に泣き続けるはぐたんをあやし寝不足になる、寝不足で弱っていることを理解されず遅いことを急かされる等、現在子育ての悲哀を一身に背負う苦労人

妖精がプリキュア候補者を探してスカウトするパターンは多々あるが、ハリーの場合は「赤ちゃん(はぐたん)のお世話を厭わないこと」を重視している。例えば天使のように優しくお世話が上手にできる薬師寺さあやは非常に好印象で「こういう子がプリキュアにええんや!」と評価している。
普段は自分と同じか若干大きめ(人間態の時は普通の大きさ)の4次元空間仕様らしきキャリーバッグを持ち歩いており、はぐたんのお世話アイテムやプリハートなどを収納している。

人間態

ハリー


第2話から登場。
黒い上着を着た赤髪の青年の姿になる。
この状態だと声が見た目相応の低音ボイスになるが関西弁は変わらず。
本人は容姿にかなり自信があるようで、初披露の際ははなにドヤ顔を決めた。
幼年誌等ではこの姿に「ハリ男(ハリお)」等と名前が付けられているが、シリーズ構成の坪田文は「本編中ではハリ男って呼ばれないよー」と、ハリ男が人間態の通名ではない旨をツイートしている。
なお強い疲労や衝撃を受けると、ハムスターの姿に戻ってしまう模様。

プリキュアの事情を話せない一般人相手には、成り行き上この姿のハリーがはぐたんの父親という体で通っている。
はなの両親とも育児の先輩後輩としてすぐ打ち解けた。
はなの母である野乃すみれからは「一人で子育てなんて大変ね」と同情されていることから、シングルファーザーと認識されている様子。
が、年頃の娘が子連れのイケメンと仲良くなってるこの状況は下手すりゃあらぬ誤解を生みかねず、大きなお友達からは早速ネタにされている。

余談

中の人について

ハムスター体担当声優の野田順子は過去のプリキュアシリーズで、スイートプリキュアのモブの男の子とスマイルプリキュアの長靴ネコ妖精を演じており、シリーズの出演は6年ぶりである。
人間体担当声優の福島潤はプリキュアシリーズ初出演。
ちなみに野田は大阪府大阪市出身で完全に大阪弁はネイティブで、関西弁キャラも多数演じている。
福島は愛媛県生まれであるが、公式プロフィールの方言には「関西弁」と明記されており、弱虫ペダル鳴子章吉のような関西弁キャラも演じている。

pixivでは

ハムスターのキャラクターということで、さっそくハムスターが多数登場するアニメとのコラボネタが投稿されている。

ハリハム・ハリー



関連タグ

HUGっと!プリキュア
ハムスター 苦労人

日野あかね/キュアサニー:関西弁を話すプリキュアシリーズのキャラクターつながり。
タルト:関西弁を話すプリキュアシリーズの動物キャラクターつながり。ただしタルトは人間体に変身できない。
ケロちゃん:関西弁を話し、二つの形態で男女2人の声優を使い分ける代表格。しかも1時間前の時間帯で新シリーズを放送している。

pixivに投稿された作品 pixivで「ハリハム・ハリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 89086

コメント