ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:草尾毅

概要

マスコットの姿をした妖精
プリキュアシリーズ」では初めて、妖精から人間に変身できる。普段は小々田コージと名乗り、教師をやっている。

語尾に「〜ココ」とつけたりするため可愛らしく見えるが、その実態は妖精の国パルミエ王国の王子であり、メンタル的には他のプリキュアたちよりもよっぽど大人びている。
今までの妖精たちと違い、プリキュアたちを変身させたりパワーアップさせたりする不思議な力は一切もたなかったが、プリキュアたちを導く良き年長者として精神的支柱であり続けた。また無印でナッツと共にプリキュアたちを援護しようとする勇敢さを発揮する。
はっきり言えば、無印のトラウマと名高い23、24話はココがいなければ間違いなく詰んでいた
 好きな食べ物はシュークリーム。きっかけは、空腹のときにのぞみからシュークリームをもらったこと。しかし、『5』の37話ではシュークリームの食べすぎ且つ偏食が原因で太ってしまったがゆえにダイエットを始めることになり、当然シュークリームもお世話係りのミルクによって禁止されてしまうことになる。

人間の姿では結構な美青年で、主人公である夢原のぞみとは淡いロマンスを繰り広げ、強い信頼関係を結ぶようになる。
一応作中では明確に恋人というわけではない。が、相思相愛の仲であることは間違いない。プリキュアシリーズにおいて主人公と王子様役が相思相愛関係になったのは、実はこのココとのぞみ(ココのぞ)が初めてである。
それまでも王子様役とのラブロマンスは存在したが、「良い仲」にはなっても相手が王子役特有の鈍感さ、もっと言えば天然さにより、あと一歩踏み出せないまま終わっている。
ココとのぞみはその一線を越えて互いの好意を意識した展開が何度も描かれている。教師と生徒という関係もかなり危ういが、それ以上に種族の違いを越えた関係を築いた、切なさもはらんだ恋愛となっている。

人気

妖精としての可愛らしさもそうだが、女性受けしやすいイケメン体、時折見せる王子様らしさ、肉体的には打たれ弱くとも決して折れることのない強靭なメンタルを併せ持っていることから、プリキュアシリーズの男性キャラの中でも一線を画す人気を誇る。
2019年のプリキュア大投票にて、キャラクター部門では2位に輝いたことで、その人気は裏付けられた。ちなみに1位はモフルンだが、こちらは設定上の性別設定が存在しない
この人気もあってラジオ番組「CLUBココ&ナッツ」が制作されることとなった。

中の人について

担当声優の草尾毅は『映画ふたりはプリキュアMaxHeart2雪空のともだち』で敵役フリーズンを演じていた。
また相方のフローズンを演じた檜山修之ギリンマ役で本作に出演している。

関連タグ

プリキュア5 プリキュア妖精一覧
ナッツ(プリキュア) ミルク(プリキュア) シロップ(プリキュア)
ココのぞ ダークココ
カブタック プテラードン…普段は可愛らしい姿と声だが、変身するとイケボになる、同じ中の人のニチアサキャラ繋がり。

関連記事

親記事

プリキュア5 ぷりきゅあふぁいぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ココ(プリキュア)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ココ(プリキュア)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 271495

コメント