2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

CV:草尾毅

概要

ココのぞみ達の世界で生活するため、人間に変身した姿。
外見は茶髪の爽やかなイケメン男性で、サンクルミエール学園で国語教師を勤めている。その甘いマスクから女生徒達からは非常に人気が高い。

この姿のときは「ココ」という語尾は付けず声も低くなり、性格も大人びたものとなる。
また一人称が「僕」になって、性格も穏やかで大人びた様子になる。妖精への変身は任意で可能だが、何かにぶつかったり頭を打ったりなど、強い衝撃を受けると元の姿に戻ってしまう。

人間の姿でいるのは疲れるため昼休みは本来の姿に戻ってくつろいでいる。元がパルミエ人であるため戦闘能力は低く、プリキュアに頼ってばかりで助けられないことを嘆いていた。なお、人間の姿と本来の姿との声は草尾が1人で演じ分けている。

ちなみにプリキュア5の妖精は敵の気配を感じると「何か出た○○」とプリキュア達に危険を知らせるが、この状態でもその能力は使えるらしい。

なお、本作で妖精がイケメンに変身できる設定にしたのは女性スタッフの要望とそういったイケメンへの需要が高まっていたからだという。
相棒のナッツとともに当時の人気は凄まじく、親記事の通りプリキュア大投票で大きな人気を博したのは間違いなくこのイケメン形態のおかげ。

関連タグ

プリキュア5 ココ(プリキュア) 人間態
ココのぞ ココかれ ココナツ ナツココ

ピョン・ピョウ本作と同時期に放送されていたニチアサ作品にて中の人が演じていたキャラ。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1007266

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました