ピクシブ百科事典

チャラリート

ちゃらりーと

アニメ『HUGっと!プリキュア』に登場するクライアス社の社員の1人。
目次[非表示]

「学校、青春、明日への希望に満ちている......はぁ~ やだやだ」
CV:落合福嗣

概要

アニメ『HUGっと!プリキュア』の敵キャラクターで、クライアス社の社員の一人である。
公式サイトによると役職は「係長」。
最初に出撃の名乗りをあげ、キュアエール達プリキュアが最初に対戦する。

今どきな若者風の出で立ちをした褐色肌な青年で、例え自分より目上な人物でも馴れ馴れしい態度で接しており、「オレちゃん」という一人称と「アンタ」という二人称で語尾に「~っす」と砕けた口調で話す一会社員にはとても見えない軽そうな性格のチャラ男である。

また、他の社員たちが正装に近い服装をしているのに対して、ただ一人ネックレスを身につけ黄色のベストに黒色のタンクトップを着用し、灰色のズボンに白い靴を素足で履いているというかなりラフな格好をしている(一言で言えばヤンキーチンピラ風の出で立ちをしている)。

赤ちゃんの泣き声に不快感を覚えたり、学校などの青春や明日への希望に満ちている場所を嫌っているようで、そのような場面に出くわすとあからさまに不機嫌になる傾向がある。

第1話で彼に与えられていた任務は「以前から活動しているとあるプリキュア」が持つミライクリスタルを奪うことであったが、彼がプリキュアをおびき寄せるために暴れたのが野乃はなの通うラヴェニール学園であったため、そのことがきっかけて野乃はなが「新たなミライクリスタル」を生み出しキュアエールへと覚醒した。
本社から発注したオシマイダーをキュアエールに浄化されてしまうという想定外の出来事にチャラリートは撤退したのだが、この時に「始末書ものだ」とかなり焦っていた。
しかし第2話では新たなプリキュアが生まれた事実を一切報告しないことで、とりあえず失態をなかったことにしている。良く言えば要領がいい、悪く言えばずるがしこいところがあるようだ。
この虚偽がバレる前に、とりあえずは「新たなプリキュア」たちを自分の手で倒して彼女たちのミラククリスタルを奪い、その成果をもって出世の踏み台にしようと都合のいいことを考えている。

はぐプリの受けと攻め
チャラリートくんらくがき



余談

名前の由来はチャラいエリートからであろう。
演じる落合自身もちょうどプリキュアシリーズのメイン層の年齢に当たる年頃の(放映年度に4歳と2歳)娘2人を持つ父親だが、悪役は小さい女の子には好かれないのか第一話放映後「チャラリートは嫌い」と言われてしまったそうである。twitterより
ただ、大きいお友達、特にお姉さん方には「美形チャラ男」「この外見と口調ながら社畜」ということで第一話から人気が高く、twitterでトレンド入りはもちろん不穏なサジェストが表示されるなど早くも話題となっている。

ニチアサとしては『宇宙戦隊キュウレンジャー』に登場する敵キャラクターのグローブンを演じたのが記憶に新しい。
なお、この落合福嗣氏1980年代プロ野球界三冠王首位打者打点王本塁打王)を史上初3回も(ロッテ時代の1982年・1985年・1986年)達成した唯一無二なレジェンド・あの落合博満の長男である。
父親ともどもガンダムシリーズのファンであり、第2話で「いくら強くても当たらなきゃ意味ないじゃん」なる台詞があったのもそのためだろうか。
なお、父の博満氏からは本作を見た感想として「まずは見積り書出すのが先だぞ」参照と言われたそうである。
2018年段階で博満氏は球団GM職経験者なので、経営者として思うところがある模様。

関連イラスト

HUGっと!プリキュア の イケメン
★


謎ポーズの兄ちゃん
始末書イケメンチャラリート



関連タグ

プリキュア HUGっと!プリキュア
プリキュアの敵一覧 チャラ男
プリキュアシリーズ貫通
ビター…金髪、褐色肌など共通点が多い敵キャラ。

pixivに投稿された作品 pixivで「チャラリート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85126

コメント