ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「シロップ... これはなんの真似だい? 私に逆らったら、どうなるか分かってるよね?」

CV:子安武人


概要

Yes!プリキュア5gogo!』の敵組織・エターナルの一員。

普段は赤い短髪かつ長身の男性で、屈強そうな風貌をしている。

「その○○、没収するよ!」が口癖。


初登場時はしばらくこれといった財宝を見つけられていなかったため、以前から面識のあったシロップに情報を聞き出そうとした際、偶然居合わせたのぞみがうっかり見せてしまったローズパクトを発見。退却後にローズパクトとプリキュア5の存在をアナコンディに報告、以後はローズパクト没収を目的に行動を開始する。

登場当初時はアナコンディからはそれなりの評価はあった模様だが、次第に失態が続いたため、評価は下がる一方である。なお、報告書を書くのが遅い。


ブンビーにはからかい半分に「スコップ」「酢昆布」などと名前を間違えられることが多い。

スコルプ本人も当初は突然再就職してきた彼を快く思っておらず、お返しと言わんばかりに名前を間違え返すこともあったが、ココ達を捕える共同作戦を展開するなど、次第に友情に近い感情を抱くようになる。


戦闘能力

戦闘時にはサソリのような姿になり、腕から伸びるサソリの尾のようなムチで攻撃する。

プリキュア1人相手なら圧倒することが多いものの、5人揃ったプリキュアの前では苦戦を強いられることが多い。


頭部のゴーグル部分を破壊することで、巨大なサソリの怪物にも変身できる(ちなみに超獣化の際、周囲の植物が枯れる描写がある)。


決戦

「さらば、ブンビー...」


度重なる失敗に加え、アナコンディに反抗の姿勢を見せたことで追い詰められ、ブンビーに後を託して単身最後の闘いに挑む。

超獣化してプリキュア5の必殺技をことごとく跳ね返し、その圧倒的な力で追い詰める。しかし、救援に現われたミルキィローズには歯が立たず、「ミルキィローズ・ブリザード」の前に敗北、戦友であるブンビーに対する別れの言葉を呟きながら消滅し、エターナル第1の殉職者となった。


尚、後に彼の死に対する対応がブンビーにエターナル上層部に不信感を抱かせることとなる。


余談

ブンビーとの関係

自らの欲望に優先するエターナルのメンバーの中でも良心的な人物で、唯一仲間意識を見せた一人で、当初入社したばかりのブンビーとは自身の名前をわざと間違えたり、「まだ青い」と漏らすなど、険悪な関係であった。

しかし、共同作戦を持ち掛け、ついにローズパクトを奪い、プリキュアを窮地に追いやる事に成功するなど、次第にブンビーとの友情を感じるようになる。

度重なる失敗に加え、アナコンディに反抗の姿勢をみせたことで追いつめられ、最後の出撃の際、ブンビーから「焦っちゃ駄目ですよ~、チャンスを待たないと」 と自身を心配してくれた彼に対し、「優しい男」と評価する等、最後まで仲間思いな一面を見せた。

事実、スコルプ殉職後にブンビーはミルキィローズに関する報告書をスコルプ名義で書いている。


似ている別人

『ちょ〜短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ』では観客に彼に似た人物がカメオ出演している。


演者について

演者である子安武人氏はかつてのなぎさパパであり、後にフュージョンオレスキー役で出演することになる。


関連タグ

プリキュア5 エターナル

館長(プリキュア) アナコンディ ムカーディア シビレッタ イソーギン・ヤドカーン ネバタコス ブンビー


ビーストコンボイ:中の人&名前弄り繋がり。ちなみに弄り相手兼部下の1人ブンビーと同じ声。また宿敵館長と同じ声でもある。


プリキュア歴代第1話で主役キュア前に出撃の敵幹部と怪物

ギリンマコワイナースコルプ(怪物召喚なし) → イースナケワメーケ

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 228551

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました