ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

cv:菅生隆之

魔界三大妖怪の一人。
闘神」の異名を持つ魔界でも最強クラスの妖怪。食人鬼。
浦飯幽助の44代前の先祖であり、妖怪の遺伝子上における彼の実父。
ある事をきっかけに、何か約束した訳でもなく「次に会うまで人は食わない」と勝手に決め、食糧である人間を食することを止める。
が、その後結局二度と再会することはなく、自らとの子を産んだ時にそのまま亡くなった事を知り、勝手に決めた再会は二度と果たされる事はなくなった。
その後も、魂と再会することを願い、食人を断ち続けたため徐々に飢餓で衰弱しながら死を待つ身となる。
全盛期の強さは、現在の黄泉を遥かに凌駕するほどのものだった。
煙鬼を始めとする喧嘩仲間たちは皆、黄泉や軀と同等の実力を持ち、文字通り喧嘩をし合った友人同士だったが、雷禅が食人行為を止めたことを切っ掛けに当時血気盛んだった仲間たちと決別し、これまた同じく、喧嘩仲間たちも雷禅と何事か約束した訳でもないのに、ただなんとなく戦うことをやめていった。

雷禅の部下

北神:詳しくは北神の記事へ



東王:雷禅に仕えるA級妖怪。幽助を訪ねて佐藤家に来たとき、頻繁に失礼な態度を取って北神に注意されていた。

西山(アニメでは西帝):雷禅に仕えるA級妖怪。

南海:雷禅に仕えるA級妖怪。佐藤家には唯一訪れなかった。
余談だが、雷禅の部下達はなぜか、皆スキンヘッドかつ同じ服装である(顔に若干の差異がある程度である)。

関連タグ

幽遊白書
浦飯幽助
黄泉 
食脱医師の女

メルエム:作者の次々作に登場するキャラクター。人間を捕食出来る性質と圧倒的な強さを持った人外が人間の女性と出会い、その強さに惹かれ、生き方に強い影響を受けるという部分が似ている。

Ryzen:zenは禅宗が由来だが、漢字候補を検索すると『雷禅』が第一候補に挙がる。

関連記事

親記事

幽遊白書 ゆうゆうはくしょ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「雷禅」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「雷禅」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 431096

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました