ピクシブ百科事典

目次[非表示]

あんたはあたしを正義といったが、そんなつもりは全くないよ
たまたま嫌いな奴に悪党が多いだけさ

概要

cv:京田尚子林原めぐみ(若年時)

人間界でも5本の指に入るという有名な霊能力者で、霊光波動拳の使い手。彼女の後継者取りと能力を乱童に狙われるも浦飯幽助が勝者となって師匠となる。年齢は70歳前後。

妖怪の間でも一目置かれた存在であり、「霊光波動拳の幻海」と呼ばれている。
正義の人と思われているが、本人にその気は全くなく「たまたま嫌いな奴に悪党が多いだけ」と話すも、幽介曰く「敵以上に味方も多い」。雪菜もその内のひとり。霊光波動拳は本来は霊障や重傷者の治療も可能な為に表向きは専門外来の駆け込み寺のようなものをやっている。

厳格で毒舌家な面もあるが、思いやりもある。
実はゲームオタクという意外な一面もあり、自宅の一室にアーケードのゲーム機を何台も所有しており最早ゲームセンター同然である。劇中で激ムズゲーとして知られる「ゲームバトラー」を一回だけだが一人で全面クリアしたとか。ちなみにプレイするにはしっかり一回100円を取る。

霊波動による若返り

雪女さんへ
若かりし頃の幻海


その力を最大まで高めると細胞が活性化し、肉体が最も充実していた頃(20歳前後)に若返ることが出来る。
若い姿は超美人幽助達を始め、戸愚呂兄や死々若丸も惚れさせるほど。
アニメ版での桑原から「幻海ねーちゃん」と呼ばれた。
ファンからも若年時の幻海は人気が高い。ババア結婚してくれ

戸愚呂弟との因縁

暗黒武術会決勝戦直前で50年振りに再会した戸愚呂弟との決闘に挑むも戦死。
だが、武術会終了後に浦飯チームの武術会優勝の願いという形で復活を許される。

戸愚呂とは格闘家仲間にして、恋人未満のような間柄(アニメ版では、その辺が色濃く描写されている)だったが、潰煉が起こした惨劇により、全てが変わってしまった。
とはいえ、戸愚呂とは敵味方に分かれても最大の理解者同士ではあり、戸愚呂の頼みもあって、幽助が戸愚呂のように道を踏み外さないように見守り続けた。
また、アニメ版では、幽助と螢子にかつての自分たちを重ねてか、螢子に幽助を支えるように頼むシーンも見られた。

原作終盤にて

原作最終回では天寿を全うして亡くなり、幽助たちに自宅周辺の山林を自身を慕う妖怪たちの隠れ家として、財産分与した。アニメ版では原作ほど時間が経過していないので最終回時点でも健在で、幻海自身の口から遺産相続の件を語るが、ぼたんや蛍子は縁起でもない話と咎めている。

関連イラスト

「たいしたもんだよ あんたのバカも」
懐かしい。。


げんかいさん
あなたは踏まれたい?座られたい?



関連タグ

幽遊白書
浦飯幽助 戸愚呂 桑原和真 ぼたん 雪菜
ロリババア 師匠

関連記事

親記事

幽遊白書 ゆうゆうはくしょ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「幻海」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 633973

コメント