ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

金竜

きんりゅう

金竜とは、『マクロス7』に登場するキャラクターである。または、その名の通り金色の竜(西洋のドラゴン)である。 本記事では、主にマクロス7の金竜について表記する。
目次 [非表示]

曖昧さ回避

金龍



概要

CV:高橋広樹

マクロス7船団に所属する統合軍兵士で、バルキリーパイロット。階級は大尉。最大の特徴は褐色の肌にスキンヘッド、頭部に彫られた刺青。

トップエースたちが集められた『ダイヤモンドフォース』を率いる隊長であるが、若手揃いの部下たちより一回りほど年上であり、船団が地球圏を出る前からの軍歴を持つベテラン。

エースパイロットとして優れた操縦技量を持つだけでなく、隊長らしく指揮官としても優秀であり、更に気さくで面倒見の良い兄貴分のような性格故に部下からも慕われている。

ブリッジオペレーターのサリー・セイント・フォード美保美穂は恋人で堂々の二股だが、二人同時に連れ立って歩くなど三角関係になっている様子はなく、二人からも公認のようである(女好きの部下ドッカーからは非常に羨ましがられ、真面目な部下ガムリンからは閉口されている)。


戦場への介入行動を繰り返す熱気バサラに対しては、当初ガムリン同様その存在を疎ましく思っていたが、徐々にその裏に秘められた覚悟と熱意に惹かれ、ファンの一人にまでなっている。

また、ファイヤーボンバーのメンバーで元統合軍兵士レイ・ラブロックとその親友ステファンとは、同じ『ピンクペッカー』という小隊でバルキリーに乗っていた同僚であった。

金竜もレイの過去と彼が軍を辞めるきっかけとなった事件のことは当然ながら知っているが、劇中でその事について語る様子は無く、レイとの絡みもほとんどなかった。


劇中ではプロトデビルンシビルと遭遇・交戦した際に、人間の女性が生身で戦っているという状況にショックを受けた上、スピリチアを吸収されてしまい長らく人事不省の状態に陥ってしまう。

その後、ガジェット・M・千葉のサウンド療法によって回復するが、惑星ラクスでの戦闘において味方の窮地を救うためVF-11CFAに無断搭乗。敵艦にファイアーボンバーの「突撃ラブハート」を歌いながら突撃して撃破したが、自身は帰らぬ人となった。


ちなみに演じた高橋広樹は今作がデビュー作であり、最初に収録したときはまだ19歳だった(放送開始時点では既に20歳になっていた)。


搭乗機体

VF-11B サンダーボルト(ピンクペッカー所属時代)

VF-17S ナイトメア

VF-11CFA フルアーマード・サンダーボルト



関連タグ

マクロス7 ガムリン木崎 ドッカー フィジカ・S・ファルクラム シビル

関連記事

親記事

マクロス7 まくろすせぶん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2530

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました