ピクシブ百科事典

ガジェット・M・千葉

がじぇっとえむちば

ガジェット・M・千葉とは、マクロス7に登場するキャラクター。

概要

CV:園部啓一
マクロス7船団に所属する統合軍の軍医。階級は中尉。普段は『ドクター千葉』と呼ばれる。
普段は冷静沈着な性格だが、『歌』に関する事柄になると熱意溢れる暑苦しい性格に豹変する。
役職こそ軍医だが本業は幅広い知識を持つ科学者であり、幼少時に垣間見たミンメイ・ショックに影響を受けて『歌』の魅力に取り付かれ、長年『歌』に関する独自の研究を続けていた。
また、その経緯からリン・ミンメイの長年の大ファンでもあり、私室は彼女のグッズで溢れかえっているが、体裁もあるので親しい間柄の人物にしかカミングアウトしていない。

熱気バサラの歌がバロータ軍を指揮するプロトデビルンを追い払ったり、それまで如何なる刺激にも一切反応を見せなかったスピリチア吸収攻撃の犠牲者たちが、バサラの歌にだけは顕著な反応を示したことに誰よりも深く着目している。
これらの事実を長年の『歌』エネルギーに関する独自研究の成果と照らし合わせることで、廃人化した犠牲者の回復手段とプロトデビルンの弱点を同時に突き止めるという功績を挙げている。
その後、独自行動で戦場介入を続けていたバサラを所属バンドのファイアーボンバーごと協力者として軍に雇い入れ、『サウンドフォース』設立の立役者となっている。
また、サウンドフォース設立の経緯からガムリン木崎とは親しい友人同士の間柄となっている。
その後もサウンドブースターなどの対プロトデビルン用の音響兵器も多数開発・実用化しており、その高い才能を遺憾なく発揮している。


関連タグ

マクロス7 ガムリン木崎 熱気バサラ ファイアーボンバー

pixivに投稿された作品 pixivで「ガジェット・M・千葉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 222

コメント