ピクシブ百科事典

アンフィスバエナ

あんふぃすばえな

ローマやエチオピアの博物誌関連の書物等に登場する伝説の生物。
目次[非表示]

概要

名称はギリシア語で「両方」を意味する「アンフィス」と「行く」を意味する「バイネイン」に由来する。姿は身体の両端に頭のついている双頭の竜。寒さに強く、口からは猛毒を噴き出すという。竜ではなく双頭の毒蛇の姿をしたものも存在する。
メドゥーサの血から誕生したとされ、前方の頭が後方の頭にかみついて転がって移動すると言われている。

ワイバーンリンドヴルムと同じく、ヨーロッパの紋章に描かれている事が多い。

アンフィスバエナ(ゼノギアス)

アンフィスバエナ


ゲーム「ゼノギアス」に登場するギア・バーラー
アニマの器「ユダ」を有するカレルレンの機体。作中ではカーラン・ラムサスが搭乗した。
大柄のボディを持ちながらも、頭部に相当する部位に小柄な上半身を有するという独特の外観を備える。
特殊攻撃の入滅第三波動はパーティ全員のHPを強制的に1にするという効果を持ち、加えてインターバルを挟まずにオピオモルプスと連戦となる事から、如何に素早く回復しつつ高威力攻撃で撃破出来るかが鍵となる。

関連タグ

ドラゴン  ワイバーン リンドブルム メドゥーサ 神話

pixivに投稿された作品 pixivで「アンフィスバエナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11845

コメント