2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

氷竜

ひょうりゅう

氷竜は、メディアミックス作品『勇者王ガオガイガー』に登場する勇者。
目次[非表示]

CV:山田真一

概要

 『GGG機動部隊』所属の『ビークルロボ』。『システムチェンジ』によりクレーン車へと変形する。六ヶ月もの間、双子の弟『炎竜』と共に組織の主要スタッフの手で『AIBOX』の状態で情操教育を施された。右利きで、一人称は「私(わたくし)」。兄らしく真面目で冷静、礼儀正しい性格で、『最強勇者ロボ軍団』のまとめ役でもあるが、時々天然ボケをかましては弟らに突っ込まれる。ネーミングセンスが微妙に昭和チック。しっかり者からか、それなりに扱いは悪くないが、知らぬ間に中国、フランス、ドイツに兄弟姉妹が増えに増え長男としての責務が増大。

 冷却効果を持つ特殊な武装を装備しており、基本的には『炎竜』との連携で行動。似通った外見ながら、性格が同じに成らなかったのは扱うソフトの違いで変化していたからで、互いの欠点を補い合う武装構成と性質を有する。緊急時には戦闘もこなすが、それ以上に人命救助や『重機動スーパーメカノイド』との支援を重視している為、後発の弟妹たちに比べ機体出力や攻撃能力に劣るが、『EI-01』との東京大決戦で『弾丸X』による限界以上の付与で機能停止に陥り、自己修復プログラム中に『ウルテクエンジン』を搭載した改修を受けてパワーアップし、遜色ない戦闘力を発揮。

 『炎竜』とのシンパレートが90%以上に達すると、合体ビークルロボ『超竜神』となる。彼を設計基とする『雷龍』とはハード的に共通機構から、シンパレートが200%に到達すると『幻竜神』に。


 『三重連太陽系』での決戦後『トリプル・ゼロ』の汚染を受けAIの倫理観を改変され、『覇界将 幻竜神』として『GGGブルー』と敵対。龍竜姉妹達の入れ違い合体に加え『翔竜』、外装へと一時的に変わった『ソムニウム』一族と融合した『夢想星龍神』との激闘を繰り広げ、ボディを破壊され『AIBOX』を摘出、『浄解』を受けて正常に戻ると新造ボディに移植されて復帰。末弟と、末妹達から非常に強いリスペクトを受けており少し引いてる。

基本データ

 形式番号:GBR-2(GSライド搭載型勇者ロボの略称)
 全高:20.5m 
 全幅:10.5m 
 重量:240t
 最大出力:300000馬力(225000kw)
 推進力:1000t
 最大走行速度:300km/h
 内蔵タンク総量:55t
 内蔵GSライド:機密

装備、技

  • パワークレーン

 ビークルモードでは、人命救助用伸縮クレーンとして機能。ビークルロボ形態では接近戦用トンファーとなる。

  • フリージングガン→パワーフリージングガン(強化改修後)
 ロボ形態時に装備される青いエネルギー弾を撃ち放ち、被弾した箇所を凍り付かせる。武器自体の攻撃能力は低いが、相手の動きを止め、凍結箇所に物理攻撃を加え威力を高める応用が可能。消火作業など人命救助にも利用される。
  • フリージングライフル→ウルテクライフル(強化改修後)
 パワークレーンが銃身となっている。フリージングガンより射程と出力に優れる。
  • チェストスリラー
 胸部が展開され、冷風を吹き出す。出力を調整することで広範囲の消火作業へも転用可能。
  • ペンシルランチャーブルー
 支援用の特殊武装。敵の動きを封じる硬化弾やネット弾などの特殊な弾頭を発射することが可能。


関連タグ

勇者王ガオガイガー
勇者王ガオガイガーFINAL
覇界王~ガオガイガー対ベターマン~

関連記事

親記事

竜シリーズ まいくさんちにはまだかなわない

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 78775

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました