ピクシブ百科事典

東洋龍

とうようりゅう

東洋における「竜」「龍」のこと。

概要

 東洋では「」は水神の使い、もしくは神格として描かれる。その姿はに似ており、長い身体、そしてを持っているのが特徴。古来東洋ではの流れる様が蛇に似ていることから蛇を水神として祀り上げ、さらにそこから派生した架空の生物である龍を神格とした。
 そのため、西洋では悪魔怪獣として描かれるドラゴンとは異なり、自然そのものを体現する姿として龍は描かれていった。まあ、西洋では「自然とは人間と敵対するものである」と言う思想が強く、キリスト教などの一神教が根付いているからってんでもあるんだが。

関連項目

龍神 青竜 龍王 神龍

pixivに投稿された作品 pixivで「東洋龍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 145220

コメント