ピクシブ百科事典

炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー

えんじんせんたいごーおんじゃーぶいえすげきれんじゃー

『スーパー戦隊祭』シリーズの第1作。
目次[非表示]

概要

スーパー戦隊祭シリーズの記念すべき第1作。元々は、スーパー戦隊VSシリーズと同じようにVシネマでの発売が予定されていたが、急遽、映画化することになり「スーパー戦隊祭」シリーズとして定着する。

ストーリー

ロンとの戦いを終え、しばらく経ったある日、長い旅をしていたジャンはなつめの誕生会のために日本に帰ってきた。ランとレツとの再会を喜んでいるつかの間、ガイアークの蛮機獣ヌンチャクバンキが現れた。3人はヌンチャクバンキと交戦するが、ヌンチャクバンキの作った異空間に飛ばされてしまう。
ゴーオンジャーはアクガタの残党と勘違いしたゴウ、ケンと交戦している最中だった。なんとか誤解も解け、異空間で3人と合流。すると彼らの前に、ガイアーク三大臣とヌンチャクバンキ、さらにアクガタの生き残りであるメカが現れた。メカらの策略によって、ゴーオンジャーたちは慟哭丸と炎神ソウルを奪われてしまう。奪われてしまった炎神ソウルと慟哭丸を取り戻すため、ゴーオンジャーはゲキレンジャーに獣拳を教わることになるのだが…。

登場人物

炎神戦隊ゴーオンジャー

炎神を救い出すため、ゲキレンジャーから獣拳を教わる。

江角走輔/ゴーオンレッド
香坂連/ゴーオンブルー
楼山早輝/ゴーオンイエロー
城範人/ゴーオングリーン
アバレンジャーで登場した恐竜やでアルバイトしていた事が明かされる。美希とは顔なじみ。
石原軍平/ゴーオンブラック

ゴーオンウイングス
須塔大翔/ゴーオンゴールド
須塔美羽/ゴーオンシルバー
ゴリー・イェンから獣拳を教わった獣拳使いである事が判明し、メカを驚かせた。

ボンパー
炎神
ガイアークやメカらによって、炎神ソウルを奪われ活動不能に。
スピードル
バスオン
べアールV
バルカ
ガンパード
キャリゲーター
トリプター
ジェットラス
ジャン・ボエール
キシャモス
ティライン
ケライン


獣拳戦隊ゲキレンジャー

ロンとの戦いからひと段落つくが、メカらにロンが封じ込められた慟哭丸を奪われてしまう。ゴーオンジャーたちに獣拳を伝授する。
漢堂ジャン/ゲキレッド
慟哭丸をガイアークたちに奪われてしまう。
宇崎ラン/ゲキイエロー
深見レツ/ゲキブルー
深見ゴウ/ゲキバイオレット
久津ケン/ゲキチョッパー

理央
メレ
ゴーオンウイングスとマスター・シャーフーのゲキワザによって1日だけの復活を果たした。

マスター・シャーフー
真咲美希
恐竜やの常連客だったらしく、範人とは顔なじみ。
真咲なつめ
今作では、誕生日を迎えている。
バエ
今作でも巨大戦の実況は健在。インドから帰国してきた。

敵サイド

蛮機族ガイアーク
ケガレシア
キタネイダス
ヨゴシュタイン
メカと協力し、ヌンチャクバンキを貸し与える。慟哭丸を入れるためのセット口を、「慟哭丸(魂)=炎神ソウル」だということで炎神ソウルと同じ形にしていた。
ヌンチャクバンキ CV吉水孝宏
ガイアークの害地水気スペシャル目でヌンチャクをモチーフにした蛮機獣。格闘戦が得意。メカによって、臨獣トータス拳を伝授されトータス拳を操ることができるようになり、慟哭丸ソウルをセットされたことでパワーアップを果たす。倒された後は、ロンの依り代として利用された。
スーツはハッパバンキの改造。

臨獣拳アクガタ
メカ CV宇垣秀成
臨獣トータス拳の使い手である数少ない臨獣拳アクガタの生き残り。 ガイアークと協力して、ロンを復活させようと企む。「まんねん」が口癖。用済みになった炎神の炎神ソウルを投げ捨てようとしたり、ヌンチャクバンキの慟哭丸を入れるための投入口が違っただけで、ガイアーク三大臣を殴ろうとするなど、口より手が出る性格。慟哭丸を炎神ソウルの形に加工するなど技術力は高い。メレに「あんたみたいな馬鹿が生き残ってただなんてガッカリだわ。」 と言われてしまう。

ロン
慟哭丸に封じ込められており、不完全ながらも復活を果たす。ヌンチャクバンキを依り代とし、ロンバンキへと変貌する。 前の余裕のある表情はあまり見せず、ゲキレンジャーに倒された屈辱から憎悪がむき出しになっている。
ロンバンキ
ロンがヌンチャクバンキを依り代したことで変貌した姿。上半身はロンの真の姿である無間龍の姿だが、下半身はヌンチャクバンキのまま。ゲキリントージャとエンジンオーG9を圧倒するほどの力を誇る。

宣伝活動

今作の映画公開記念し、過去でスーパー戦隊の出演経験のある俳優陣が自主制作の宣伝映像をYouTubeに投稿していた。非公式な企画なのだが、日笠プロデューサーから感謝の謝辞の言葉が東映公式ホームページに掲載されている。また、戦隊関係者でないものも大田氏も宣伝映像に参加している。

参加した俳優陣
酒井一圭(『百獣戦隊ガオレンジャー牛込草太郎/ガオブラック役)
柴木丈瑠(同上 鮫津海/ガオブルー役)
岳美(同上 テトム役)
稲田徹(『特捜戦隊デカレンジャードギー・クルーガー/デカマスター役)
植村喜八郎(『超新星フラッシュマンダイ/グリーンフラッシュ役)
原田篤(『救急戦隊ゴーゴーファイブ巽鐘/ゴーグリーン役)
大田恭臣(『ライオン丸G』からの出演。獅子丸/ライオン丸役)
さとう珠緒(『超力戦隊オーレンジャー丸尾桃/オーピンク役。映像に参加はしてないが、映画の完成披露試写会で「応援団長」として、当時のオーレンジャーの衣装に扮して登場。)


関連リンク

獣拳戦隊ゲキレンジャー 炎神戦隊ゴーオンジャー

pixivに投稿された作品 pixivで「炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 840

コメント