ピクシブ百科事典

石原軍平

いしはらぐんぺい

『炎神戦隊ゴーオンジャー』の登場人物。ゴーオンブラックに変身する。
目次[非表示]

演:海老澤健次

概要

炎神戦隊ゴーオンジャーのメンバーの1人。ゴーオンブラックに変身する。
相棒は炎神ガンパード。
キャッチフレーズは、「ダッシュ豪快!ゴーオンブラック!」

正義のヒーローに対して強い憧れを抱いており、ゴーオンジャーが蛮機族ガイアークと戦う姿を見ては「カッコ良過ぎる…!」と賛辞を送っていた。そして自分もゴーオンジャーとなるべく江角走輔らを独自に追跡し、半ば強引にメンバーに加わった。同時に加入した城範人とコンビにされることが多い。

正義感あふれる真面目な性格だが、ゴーオンメンバーでは一番杜撰な扱いを受け、酷い目に遭ったり、ギャグ要員にされる回数もかなり多い。

何かと「元刑事」を自称しているが、元同僚の柏木左京曰くに実際には辞令は出ていたものの異動前に退職していたので、「巡査」止まりが正しい。
しかし戦いが終わった後は復職できたらしく、本当に刑事になった。
その姿は相方だった左京…というか同局のドラマ某刑事に似ている。

演者についての余談

本編でこそ、硬派なギャグ要員のイメージの強い軍平だが、実は試写会などのイベントではむしろ自分からギャグを発するネタ要員である。(演じている海老澤氏があまりにノリノリなのが主な原因……なのだが)


ネタ的に一部一部誇張しているところもあるが、概ね完璧。
  • G3プリンセスのダンスに参加し、キレキレ(というか激しい)ダンスを披露

美羽早輝がそれを横目に見て笑ってしまうほど。
大翔も実は参加していて、恥ずかしそうな彼との対比が笑いを誘う。

関連タグ

炎神戦隊ゴーオンジャー ゴーオンブラック

警察官の戦隊ヒーロー
緑川達也電子戦隊デンジマン)※しかも親子二代の刑事だった。
巽ダイモン救急戦隊ゴーゴーファイブ

特捜戦隊デカレンジャー警察戦隊パトレンジャーパトレンエックス:こちらは現役警察官のスーパー戦隊。デカレンジャーは宇宙警察所属、パトレンジャーとパトレンエックスは国際特別警察機構所属。
ユウリ(タイムレンジャー):彼女も本職はインターシティ警察の捜査官。

戦隊ブラック
伊能真墨石原軍平アグリ

関連記事

親記事

ゴーオンジャー ごーおんじゃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「石原軍平」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76016

コメント