2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー

るぱんれんじゃーぶいえすぱとれんじゃーぶいえすきゅうれんじゃー

『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』とは2019年に発売されたオリジナルビデオ作品。
目次[非表示]

概要

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』と『宇宙戦隊キュウレンジャー』が共演するVシネクスト第3弾。
2019年初夏に期間限定上映し、同年8月21日にDVD・Blu-ray発売。

脚本は荒川稔久、監督は加藤弘之。

Twitterハッシュタグ:#ルパパトキュウ

登場キャラクター

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

快盗戦隊ルパンレンジャー


警察戦隊パトレンジャー




宇宙戦隊キュウレンジャー



動物戦隊ジュウオウジャー


異世界犯罪者集団ギャングラー


宇宙幕府ジャークマター


その他


時系列

『ルパンVSパトレン』の側の時系列はルパンレンジャー側=快盗が正体を明かす#48以前のエピソードと公式に明言されている。
また、ビクトリーストライカーサイレンストライカーが確認でき、ノエルやコグレの血筋がまだルパンレンジャーに知られていない事が劇場パンフレットに書かれている事から、少なくとも#39~#43の間に起こった出来事だと言う事が分かる。

『キュウレン』側の時系列は、スティンガーがリベリオンの司令服ではなくジャケットを着ている事から最終回のエピローグ前と思われる。
また、ルパパト側の地球にミナトが飛ばされた際、彼の顔にへばり付いた新聞の日付は『2018年11月8日』となっており、そこから長くて約一ヶ月のホームレス生活を送っていた模様。

余談

『怪盗』繋がりという事で、予告映像ではルパンレンジャー怪盗BN団が横並びになるシーンが確認可能。

過去のスーパー戦隊VSシリーズで二つ以上の戦隊が登場する事は何度かあったが、二つ以上の戦隊が追加戦士も含めてフルメンバーで出演するのは今作が初となる。
シリーズ恒例の新旧戦隊による同時名乗りも、キュウレンジャー(12人)+ルパンレンジャー(3人)+パトレンジャー(X含め4人)+ジュウオウザワールドで計20人に及ぶ。これは炎神戦隊ゴーオンジャーVSゲキレンジャー恐竜大決戦!さらば永遠の友よの14人を大幅に更新するシリーズ最多人数であったが、後に機界戦隊ゼンカイジャーVSキラメイジャーVSセンパイジャーがゼンカイジャー(5人)+キラメイジャー(6人)+ツーカイザー+ステイシーザー+センパイジャー10人(ゴーカイレッドレッドバスターキョウリュウレッドトッキュウ1号アカニンジャージュウオウイーグル、シシレッド、ルパンレッド、パトレン1号、リュウソウレッド)で計23人となり、これを更新した。

公式の省略ハッシュタグはルパパトキュウ

尚、現行戦隊と前年戦隊共にタイトルに「●●戦隊」が付かないのは「199ヒーロー大決戦」以来であり、通常のVSシリーズでは初。

上記のように「VS」の読みは「たい(対)」ではなく「ブイエス」である。ルパパトの作品名に従いこの読みとなっている(次作も同様)。

本作品の巨大戦にはキュウレンジャー側のロボは登場せず、キュウレンジャーはグッドクルカイザーVSXに乗り込み参戦する。

関連タグ

宇宙戦隊キュウレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー

宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド→本作→リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー

関連記事

親記事

スーパー戦隊VSシリーズ すーぱーせんたいぶいえすしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53702

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました