2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

サイレントスター!ヘビツカイシルバー!

CV:山崎大輝/スーツアクター:矢部敬三

概要

ナーガ・レイが変身する、蛇遣い座をモチーフとした銀色の戦士。
ゴーグルはコブラを模しており、スーツには鱗状の模様がある(※蛇要素は蛇遣いに巻きつく蛇のイメージからか)。

パワーはそれほど高くないが、ゴールドとのコンビネーションと、蛇眼で体の自由を奪う超能力を駆使し戦う。
後に事実上のパワーアップ形態を獲得した事で、難点だったパワー不足も解消された。

「白銀」である為か、タイヨウモードとなったシシレッドが放つ太陽光を受ける事で、銀色のボディがまばゆく光輝きアゲアゲにパワーアップ。パワーや身体能力が爆発的に上昇し、怒涛の勢いで敵を圧倒できる様になる。

使用アイテム

へびつかい座系を司るチェンジキュータマ。Space.2にてナーガの決意に応え出現した。

変身アイテム兼射撃武器。

  • キューシックル
3つのパーツを組み合わせて完成するキューザウェポンの1つ。
先端を折り曲げた刃パーツと刀身を伸ばしたグリップパーツを縦に合体させた大鎌(刃は外側に付いている)。
スーパー戦隊では珍しい鎌型の武器。

  • ダークキュータマ
  • ブラックホールキュータマ
二つの詳細はヘビツカイメタル

個人技

  • オフューカスインパクト

キューシックルを使った必殺技。白銀の斬撃波を飛ばす。
オフューカスとは蛇遣い座の英語読みである。

ヘビツカイボイジャー

全高/28.4m
全幅/20.4m
全長/13.8m
重量/400t
スピード/350km/h(地上)
出力/360万馬力

専用キュウボイジャーである、ヘビツカイ座系人型戦闘ロボット。頭部の障害物感知センサー『ヘビツカイアンテナ』により障害物の自動回避を可能としており、危険物や有害廃棄物等が溢れる工業惑星での活動を得意とする。なお、惑星間を巡航する際はうつ伏せ状態から上半身を後ろへ180度倒し、蛇頭を模した巡航形態へと変形する。
蛇の毒牙を模した、両腕の『ヘビツカイシックル』は腕関節の伸縮でリーチを伸ばす事が出来る。そして相棒が操縦する同型機、テンビンボイジャーとの連携攻撃が本機最大の持ち味である。

余談

星座に関連したヒーロー作品でも中々取り上げられなかった、12番外の黄道星座であるへびつかい座をモチーフとした初の戦隊ヒーローである。
蛇その物がモチーフであるゴセイブラック(天装戦隊ゴセイジャー)以来の蛇関連の戦士でもある。

また、へびつかい座のモチーフとされるアスクレピオスは死者すらも甦らせる腕前を持つ医者である。その為キュウレンジャーと半年間同期だった、仮面ライダーエグゼイドの主役ヒーローであるドクターライダーズとはモチーフが一致している。
その縁による物なのか、春に公開された超スーパーヒーロー大戦ではキュウレンジャーサイドの実質的な主役を務める事となった。

関連タグ

宇宙戦隊キュウレンジャー 戦隊金銀
蛇遣い星座のシャイナ:同じくへびつかい座をシンボルとする戦士。シルバーという点でも共通する。
アドヴェント:へびつかい座をモチーフにした機体を駆る他、その出生から『喜び』の感情が異常に強まった歪な精神性を持つ。

仮面ライダーブレイブ:前述の超スーパーヒーロー大戦で同じく主役格として共演した。
こちらは同映画内でもう一人の自分が敵役として登場したが、後にシルバーの方も似た存在が現れる事となる。

関連記事

親記事

ナーガ・レイ なーがれい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48912

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました