ピクシブ百科事典

明神つかさ

みょうじんつかさ

明神つかさとは、「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の登場人物。
目次[非表示]

「フフッ…圭一郎に見抜かれるような私じゃない」

演:奥山かずさ / 粟野莉子(幼少期)

概要

パトレン3号に変身する、国際特別警察機構の警察官。
警察戦隊パトレンジャー紅一点であると同時に、熱血漢の同期お調子者の後輩の手綱を取るチームの頭脳役でもある。

快盗戦隊ルパンレンジャーに対しては中立的な考えで、#4でルパンイエローがギャングラーについての手掛かりを教えたことに対し、偶然を装ってルパンコレクションを回収するアシストをしており、借りは返す義理堅い面を見せた。

#7ラストでは夜野魁利ら3人を怪盗と重ねて彼らがルパンレンジャーではないかと疑うも、#8でのグッディコグレの協力もあって一旦疑いは晴れている。

#24にて、幼い頃に両親を亡くし祖父母に育てられた過去が明らかになった。また、その祖父から柔道を習っており、高校生時代に絡んできたナンパ男を背負い投げで撃退したほどの腕を持っている。

人物

見た目とは裏腹に男勝りでサバサバした性格をしており、口調も女性語が全く出ないほどの男前
あまりに男前すぎて視聴者の中からは「パトレンジャーは男三人」なんて声もあり、#11でのピッチ・コックによる性転換攻撃や#35のヨシー・ウラザーの妄想内では違和感のないイケメンぶりを披露した
この手の役柄でよくあるボーイッシュ、低音、ハスキー声ではなく一目で女性とわかる容姿や声で、男口調を用いる女子キャラという戦隊シリーズはおろか創作物全般でも珍しいキャラクター。
一方で、国際特別警察機構に配属された時には給料の良さや年金の充実について喜んだりするなど、よく言えば堅実、悪く言えば俗っぽい一面も見せている。

朝加圭一郎とは警察学校の同期という関係。
熱血漢で暴走しがちな彼のブレーキ役も彼女が務めており、#3や#21で陽川咲也が圭一郎に怒られた時には彼の怒りを和菓子を食べさせて宥めたり#6ではルパンレッドとの再戦に拘る余りギャングラーとの戦いを長引かせようとする圭一郎に平手を叩き込んで叱責している。
だが、同時に警察官としての誇りと使命感に燃える彼には一目置いているようで、上記の様に国際警察に配属されたことを給料的な面で喜んだ際には、国際警察の強力な権限を持つことの意味を諭され、高い志を持つ様に窘められる。
それ以降、彼女なりに志を持って国際警察として活動していた(前述の平手打ちのシーンではそのことを圭一郎に明かし、考えを改めさせた)。

#11では、圭一郎と共に国際警察の先輩として警察学校に訪れた過去が明かされ、その際に圭一郎と共に後輩の咲也に憧れられるようになった。

圭一郎曰く「特に弱みが思いつかない」程警察官としての能力は高く、実際に警察学校時代の二人の成績は彼女の方が圭一郎よりも一段上であった様だ。
#8では特にその能力を見せており、#7で『ビストロ・ジュレ』の三人の関係性がルパンレンジャーに似ていることから彼らが快盗の正体ではないかと疑い、彼女主導で『ビストロ・ジュレ』に捜査の手が入った。

垣間見える意外な一面

一見クールビューティで完璧に見える彼女だが、それには少し周囲の期待に応える為の演技の部分もある模様。実は可愛いものが大好きであり特にぬいぐるみには目がない(実際#4の回想や#37で登場した自室はぬいぐるみだらけだった)。
さらに可愛らしいぬいぐるみに対しては思わず頬ずりしたくなる癖があり(OPにもちょっとだけ出ている)、#4ではこの癖がきっかけで行方不明事件の被害者達を発見する事となった。

当然ながら人前では隠しているが、実は圭一郎には警察学校時代に偶然目撃され知られており(上述の通り圭一郎はそれが弱みだとは全く思っていなかったが)、さらに#4ラストで圭一郎が咲也やヒルトップ管理官ジムの前で堂々と話した為、全員に知られてしまう事となった。

はぎゅうううう


\癒しをくれぇ~~~!/

#13ではお化け嫌いであることが判明。訳あって同行した早見初美花と一緒に入ったお化け屋敷では竦み上がり、彼女に抱きつくまでしていた。

幽霊嫌いな二人


キミ!と抱いとるのかね?!

しかしギャングラー出現の報を聞いてお化け屋敷内でもまるで怯まずに職務に移れるのはさすがにプロフェッショナルである。

#31では自首してきたギャングラー怪人を、罠だと忠告するノエルの反対を押し切って彼を信じるなど情に弱い面も見せている。

#33では可愛いもの好きゆえに当然と言うべきか、相当な子供好きであることも判明。エンビィ・チルダの能力によって子供にされた魁利(もちろん正体は知らない)の可愛さにメロメロになった結果、押収したVSチェンジャーを奪回される一因を作ってしまった。

今週のつかさクン(ルパパト)


※絵面的には完全に案件物

また敵の粘液で拘束される敵に捕まって人身売買で売り飛ばされかける等、微妙にお色気担当っぽい。

備考

演者の奥山の父親は本物の警察官。本人も幼少時は警察官になるのが夢であり、この役に選ばれた事を大変喜ぶコメントをしている。
制作発表によると、父親から逮捕時の演技指導を伝授されたとのこと。

ルパンレンジャーのキャストを含めた6人の中では最年長(圭一郎役の結木と透真役の濱とは同い年だが誕生日は彼女の方が早いため)であるが、役とは違い6人の中では一番突っ込まれるポジションだと他のキャストらがインタビューやSNSで語っている。

黒髪ロングがトレードマークであるつかさだが、演じる奥山の本来の髪型はこれと真逆なショートヘアー。特撮関連の雑誌にも本来の髪型でインタビューを受けており、ウィッグを着けて撮影している。(#11の性転換や#35の妄想内では元の髪型で撮影)

ネット上ではしばしば「つかさ先輩」(作中咲也がつかさの事をこう呼んでいる)と呼ばれており、ルパパトキャラでもトップクラスの人気を誇る。

関連タグ

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 警察戦隊パトレンジャー
戦隊ピンク クールビューティー

ラプター283 ← 明神つかさ → ???

ニチアサ関連

輝木ほまれ(HUGっと!プリキュア):ニチアサ今期のかわいいもの好きクールビューティ繋がり。さらにお化け嫌いまで一致してしまった。
タイムピンクデカピンク:歴代警察ピンク。
ボウケンピンク/西堀さくら:仲間に女子好き男子がいる男前ピンク。
仮面ライダーディケイド/門矢士:同じく読みがつかさで怪盗と対立する。ただしこちらはピンクではなくマゼンタ。
大門凛子:同じく女性の警察官。敵対怪人と交流するも和解に至らず苦い結果に終わった点も共通。

その他

久保田潤歌川ベニオ:かわいいもの好き繋がり。
浅谷光子キャッツ・アイに登場する敏腕警部補で、怪盗の正体にいち早く感づいた女子警官繋がり。
カンナ(トレーナー):ぬいぐるみ好きなクールビューティー繋がり
かすが:女性とすぐに解る容貌と声で男口調を使うクールビューティ戦士。技のモーションにピンクの要素がある。
秋本・カトリーヌ・麗子:仲間に問題児がいるイメージカラーがピンクの警察官繋がり。

pixivに投稿された作品 pixivで「明神つかさ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1024647

コメント