2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

西堀さくら

にしほりさくら

『轟轟戦隊ボウケンジャー』の登場人物。ボウケンピンクに変身する女性。
目次[非表示]

演:末永遥

概要

ボウケンピンクに変身する、ボウケンジャーのサブチーフ。22歳。真墨からは『さくら姐さん』と呼ばれる。
常に敬語口調であり、他のメンバーにも敬称をつけて呼んでいたが、後に伊能真墨間宮菜月には呼び捨てするようになる。

性格

クールな性格で合理主義、冷静な判断力を持つ。元陸上自衛隊であり、射撃の腕はオリンピック選手候補と目されるほど。作中では陸上自衛隊時代の装備を掻き集めて敵地へ潜入を試みた事もあり、変身前での戦闘力はボウケンジャーでも高いと目される(この影響からか、しりとりをする際には『バルカン砲』や『コルト45』といった兵器名を挙げている)。
実は世界でも指折りの富豪・西堀財閥の一人娘で、後継ぎとして育てられたものの「本当にやりたいことを見つけたい」と家を出て自衛隊に入った経緯がある。それでも自分のやりたいことが見つけられずにいた現状をスカウトに来た明石暁に見抜かれ、「自分だけの宝は自分で見つけるしかない」という彼の言葉に応じる形でボウケンジャーに加入した。
上記の「クールで冷静」な気質も、後継ぎとして育てられた関係上、思ったことを口に出したり感情的に振る舞うことが許されなかったためであり、本人なりに気にしている様子。

規律に厳しく生真面目過ぎるところがあり、当初は冒険を楽しむつもりは無かったらしく仲間にも厳しくする事も多かった。可笑しくもないのに笑えないという理由で笑う事に苦手意識があったが、後にこの笑顔が宝物になる。仲間を思う気持ちは明石に引けを取らず、31話で高丘映士クエスターによって重傷を負わされた際は激しい怒りを露わにし、いつものクールさを捨てクエスターロボをゴリ押しで破壊した事もある。
生真面目な気質ゆえか子供を相手にするのも苦手らしく、第5話では自分達がボウケンジャーと民間人明かせない事もあって、子供からプレシャスを返してもらおうとした際には四苦八苦していた(蒼太や真墨は「必要以上に隠さなくてもいい」というスタンスを取っていたため、規約を遵守しようとしたさくらの気質が見て取れる)。
この点は、人懐っこく子供との距離が近い菜月や子供に甘くなってしまうチーフとは対照的である。
この他にも虫が苦手で、劇場版でハイド・ジーンの眷属に襲われた際にはいつものクールさはどこへやらひどく狼狽していた。

実はかなりの甘党(逆に末永氏は甘いものが苦手)。8話では甘味処であんみつ・桜餅・ぜんざいを、31話では抹茶パフェを堪能していたことから、特に和菓子を好むようである。

先述の経歴からシンデレラには「なんの努力もせずに幸せになるなんて教育的にいい話とも思えません」とマジレスしていたが「王子様」自体には憧れがあり、プレシャスを追い求めるボウケンジャーらしく王子様を待つのではなく、自分から捕まえに行くタイプだと語った(ちなみに、菜月のイメージでは王子様役となっている。一般的に「白馬の王子様が迎えに来る」という表現をされる為、あまりにもぴったりな配役である)。
実際に結婚願望も相応に強いらしく、邪悪竜デンベエに「お嫁に行けない」と言われた際はキレていた。

チーフを深く尊敬し、好意を抱いているが明石は全く気付いていない(さくらにとって明石は、自分がボウケンジャーに入隊する切っ掛けになった特別な人物である)。

最終回では宇宙に旅立つ明石に同行し、『獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー』では呼び方が「チーフ」から「暁さん」になっていた。余談だが、明石と親しい女性で彼を名前で呼んだのはかつてのトレジャーハンター仲間であるキョウコぐらいである。

例のマニュアルは、完璧に暗記しました!


第37話では芸能界の大物俳優の持つプレシャスを保護するためにアイドルレポーター『堀西さくらこ』に扮し、苦手な笑顔に挑戦せざるを得なかった事もあり、そちらではツインテドリルといういつものさくら姐さんのイメージとはかけ離れたスタイルを見せた。お嬢様育ちなのだからそこまでおかしくはない格好……なはず。
元々は「丹原敏郎 対処マニュアル2006年度版 女性用」を読み込んでマネージャーとして潜入していた。
同回ではその大物俳優である丹原敏郎役で森下哲夫氏(Dr.ヒネラー役でお馴染み。元ネタは丹波哲郎から)、若林マネージャー役で能見達也氏(天幻星・大五でお馴染み)が出演している。

名前の由来は登山家の西堀栄三郎+桃色を連想させるより。

関連タグ

轟轟戦隊ボウケンジャー ボウケンピンク
ピンクヒロイン 戦隊ヒロイン
ガールズインユニフォーム

戦隊ピンク
小津芳香西堀さくら白石茉子

鷲尾岳・・・元自衛官という経歴を持つ戦隊メンバー。こちらは航空自衛隊であり、オルグを倒した後は職務に復帰している。

メルル星人さくら五十嵐さくら・・・東映特撮における「さくら」繋がり。
シフォン(ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!)・・・同じく冷静沈着なキャラであり、あまり心というものを最初は理解できなかったキャラ。

関連記事

親記事

ボウケンジャー ぼうけんじゃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「西堀さくら」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「西堀さくら」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 690209

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました