ピクシブ百科事典

目次[非表示]

来歴

1973年1月2日生まれ。千葉県船橋市出身。武蔵野外語専門学校卒業。
現在はシンクバンク所属。

高校1年生の頃、『第2回ミス・アクション・オーディション』で準グランプリを受賞して芸能界デビュー。その後本名の「佐藤珠緒」として「キキミークラブ」という(本人曰く「誰も知らない」)グループに所属し、アイドルとして活動したが、このときは数ヶ月ほどで芸能活動を引退している。

高校卒業後、キキミークラブ時代の映像を見たプロダクションから声をかけられ芸能界に復帰。専門学校に通う傍ら、「桜珠緒」の名前でグラビアアイドル女優として細々と活動していた。この頃、『ヤンタン茶屋町学園』おちゃめ組のオーディションに合格している。

1995年に「珠緒」の名前で『超力戦隊オーレンジャー』で丸尾桃=オーピンクを演じブレイク。なお、「歴代で最も弱いヒーロー」と呼ばれ本人も認めている。
同番組終了後、現在の「さとう珠緒」に芸名を改める。

1996年からは『出動!ミニスカポリス』に出演。以降はタレント活動に精力的に取り組む。『スーパー競馬』や『王様のブランチ』などでは司会を務め、『愛のエプロン』などでそのキャラクターが大いに注目されるようになる。

2004・2005年には、(主に、番組で共演していた長井秀和が過剰にネタにしていたのもあって)「ぶりっ子」キャラとして良くも悪くも話題となり、週刊誌に掲載された「女が嫌いな女」アンケートで一位になってしまった。頭の上に軽く握った両手を置いて「ぷん!ぷん!」と怒った素振りをする…というのがある種持ちネタのようになっており、バラエティ番組などで特に「ぷんぷん」でない場面でも振られて戸惑ったことも多いと語っている。

2021年現在は女優業に活動の主軸を置いており、サスペンスドラマに数多く出演している。

人物

祖父が船橋の競馬場で厩務員をしていたことで、幼少期から競馬に親しみがあった。また、スーパー競馬に出演していたことから知識も豊富である。

グラビアでの活動歴があることから分かる通り、戦隊ヒロインの中では巨乳な方である。
海賊戦隊ゴーカイジャー』でも丸尾桃役で出演し、当時すでに37歳でありながら往年と変わらない若々しい外見が話題となった。

「ぷん!ぷん!」は演出家の福島三郎が舞台で考案したものであるという。ある意味では「ぶりっ子キャラをあえて前面に押し出したネタ」のようなものらしく、本人もインタビューで「自分が元からぶりっ子なところがあるのか、テレビ的な演出としてやっているのか明確にはわからない」と発言している。
これに加え、(本人曰く近視のため)相手の顔を潤んだ目でじっと見つめる癖があるため、ぶりっ子キャラに拍車をかけている。

関連タグ

俳優 女優 タレント ミスマガジン スーパー戦隊シリーズに出演した俳優の一覧

関連リンク

公式プロフィール

関連記事

親記事

女優 じょゆう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「さとう珠緒」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「さとう珠緒」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33250

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました