ピクシブ百科事典

九十九の満月

つくものまんげつ

漫画家・小雨大豆がニコニコ静画にて更新されたニコニコ漫画。現在も好評公開中!
目次[非表示]

概要

ニコニコ漫画(公式)で2011年8月12日~ 2017年11月3日の隔週金曜日に更新された漫画。
現在も好評公開中である。

作者・小雨大豆の趣味が全開!!
毎回おまけの「教えて!小雨さん!!(通称おしこさ)」にてQ&Aや本編の補足などを行っている。
作者曰く「少年ジャンプ目指してます!」との事。

2014年niconico×ダ・ヴィンチの第1回「次にくるマンガ大賞」で「本にしてほしいWebマンガ」部門にて4位を獲得
2015年2月9日に満を持してコミックスが刊行された。

そして2017年11月3日にて6年間の連載に幕を下ろした。
最終話は前編後編の大ボリュームで公開された!

ストーリー

巨大な妖怪屋敷を旅する人間の少年・鴨川満月は、
ある日美しい龍の少女と出会う。

初めての恋、初めての世界……誰も見たことのない物語がはじまる!
和風ファンタジー大作、いざ開幕!
(ニコニコ静画作品紹介より引用)

作品の特徴

心温まるドラマに“妖怪泣き”する人が続出。
笑えて泣けて熱くなれる、妖しくも美しい幻想冒険譚

  • 秀逸な伏線それを回収した上で読者を驚かせる展開が盛り沢山。どんでん返し番狂わせが非常に多く、色々な意味で先が読めない楽しみがある。
  • 残酷な描写もあるが、キャラクターの無意味な死は少なく、残された者や託された者がそこから学び、感じ、受け継ぐ描写が多い。
  • キャラの背景や過去のエピソードが毎回しっかり作りこまれており、全編通して過去回想が占める割合も多い。その為主要キャラクターは勿論の事チョイ役や悪役にいたるまで感情移入し易く、群像劇としての側面も強い。
これにより、キャラクターの出会いや別れがもたらす変化や成長を深く感じ取る事ができる安定の小雨節が特徴。


  • 漫画はBGMSEと共にコマを進めて閲覧するスライドショー形式で、オリジナルBGMやテーマ曲「九十九の満月」(歌唱:小池 樹里杏)が(特別発注で)制作されている。上記の小雨節もあってより一層の笑い・感動・涙を誘う。テーマ曲は第一話「初めての恋」(無料)にも使用されているので視聴が可能である。
  • 妖怪達の戦闘(バトル)だけでなく、水鉄砲(ウォーターカッター)や確率素数といった現実世界にもある用語・方式なども物語(ストーリー)に盛り込まれている。本編や「おしこさ」で、それらの事を分かり易く解説しているので、物理(サイエンス)や数学(マスマティックス) 、化学(ケミストリー)好きのフレンズやそうでないフレンズでも安心!安ー心!に読んで楽しむことが出来る。
また作中に出てくる用語・設定は、ヒッグス粒子ガイア理論などを参考にしたものが多数あり、中二病…もとい博識な人が読めば、フゥーハハ…もとい。元ネタを調べてみれば、「この事か!」と感心して物語を楽しむ事が出来る。

時代背景

九十九神(妖怪)や鬼などの人外・陰陽術などの霊能力・超能力が存在する大正時代が舞台の架空日本。

江戸時代までは史実通り。開国してから45年くらいたっており、外国の文化交流が盛ん・江戸幕府がまだ続いてるなど現在とは少しずれた歴史となっている。その中でも、おんでこ屋敷はかなり新しい文化圏なので、外来語の使用や横文字も左から右へ読むのがほとんど。
世界観を壊さないように外来語表記が美男子(ナイスガイ)超・可愛(そう・きゅ~と)etcとなっている。

法が整備され、身分制度の撤廃・四民平等・自由民権など、誰もが自由に生活できる平時の時代と言われているが、それはごく一部の人達だけの話。妖怪・人間社会にはまだ貧富の差や弱肉強食、身分の差別など厳しい世の中。しかし人間社会にある男尊女卑は、妖怪社会であまり見かけない。

その他、
本編に登場する鬼の生態・文化については、鬼(九十九の満月)
本編に登場する妖怪の生態・文化については、おんでこ屋敷九十九神(九十九の満月)
その他本編に登場する用語については、九十九の満月・用語一覧
を参照。

主な登場人物

鴨川 満月
主人公。「探しもの」のために"おんでこ屋敷"を旅する絵描きの少年。
本作の数少ない人間のひとりで、ツッコミ担当。心優しくお人よしな性格である。天然ジゴロ
実は合戦剣術の名家・鴨川本家三男坊で、人型・関節のある妖怪なら強者でも倒せる強さを秘めている。

龍宮殿 雪鷹
ヒロインと人間の鬼子(ハーフ)。実家が金持ちで箱入り娘として育ったため、世間知らず。
大事な巾着を"コウベエ"に飲み込まれ、そこから満月たちの旅に同行する。
おしとやかぶってるが食いしん坊で、かなり強い。

戦国万妖 違
満月の用心棒をしている妖怪。チート
パカと頭が割れて、喰らう・噛みつく・小さなかわいい違ちゃんを出すなどバラエティ豊富。
色々と適当な性格をしており、ノリが大変よろしい。おしっこはしない。

鬼岩島 紅
赤鬼で黄太の姉。一見少女に見えるが18歳のお姉さん。禍神(まがつかみ:祟り神のようなもの)から呪いを受け、満月たちに助けられる。自身の呪いを解くため、満月たちの旅に同行している。
短気な性格だが、意外と女子力は高い。そして戦闘能力も高い。満月とは犬猿の仲。

鬼岩島 黄太
黄鬼で紅の弟。姉の紅が禍神(まがつかみ:祟り神のようなもの)の呪いに倒れたところを、満月たちに助けられる。姉の呪いを解くため、満月たちの旅に同行している。
11歳とは思えない幼さで元気鬼っ子。姉とは違い力は強くないが、命をかけた時の覚悟は正しく豪鬼。

ほむらん
鬼岩島姉弟と行動を共にする、雪男にして、ビックフットにして、ヒバゴンの仲間。
背には"自在倉"という便利道具を背負っており、身体能力は高い。
人語は喋れないが、なんとなく伝わり、思いやりの心をもつ優しいイケメン

単行本

九十九の満月(1) (シリウスKC)
九十九の満月(2) (シリウスKC)
九十九の満月(3) (シリウスKC)
九十九の満月(4) (シリウスKC)
2017年11月現在 全4巻。

WEB版で連載されたものに加筆修正をして刊行されている。
というかほぼ全コマの線や演出などが描き直しされている!

Q&Aやおしこさの他、キャラクターのプロフィール・とある絵師が描いた妖怪図鑑【妖怪文庫】・扉絵やおまけエピソードの描きおろし・WEB版でもあったカラーページの挿入といった豪華仕様になっている。


web版と単行本の演出比較

  • ともさかろうなどの敵登場シーンが単行本だと更に恐ろしく迫力のあるものに!もちろん、満月達の活躍シーンも更にカッコよく迫力あるものに新しく描きおろしされている!!
  • 単行本(2巻) の【その13 「おんでこ組曲」】では、おんでこ組・おそわさん登場シーンのキラキラ乙女度が上がっていたり、黒鉄(くろがね)・座禅居士(ざぜんこじ)・おそわさん・ぼたんの戦闘シーン、おんでこ屋敷の大家・御屋形様の登場シーンなど所々が加筆修正・新しく描きおろしされている。
  • 虫屋さんの旅館が出来るシーンがweb版だと1コマ・単行本(3巻)だと2コマのカラーページで演出されている。旅館は新しく描きおろしされ更に荘厳さが増し、よく見ると提灯にある満月達の表情も変わっている。
  • 妖怪横丁の解説がweb版だと2コマ・単行本(3巻)だと1コマで紹介されている。妖怪横丁の様子は新しく描きおろしされ、妖怪達で賑わっている風景に変更。よく見ると、 (web版読者なら分かるであろう)とある妖怪とその女中や(web版読者なら思わずウルッとするであろう)とある妖怪家族が街を散策している。

他にも、まだまだ演出の変更・描きおろしが盛り沢山なので、web版・単行本を読み比べるとおもしろい。

制作秘話

  • 九十九の満月は高校生の頃から考えていたお話で、元々二部構成だったが三部構成に練り直し、当初ストーリーの弱かった部分も補強できて結果最高の形に完結まで作れたとの事。
  • 想像していた漫画家像とは違ったが、ニコニコ漫画というページ制限なし決まりなしで一切の妥協なくストーリーづくりができたと確信し、心から良かったと思っている。


  • 関連サイトの「ななしのや本舗」にて、ブログ記事やコメントの返事に本作の裏話・制作秘話が満載!

  • 最終話にて単行本が4巻で止まっている(販売停止の)理由が語られた。
小雨「ありがたいことに九十九の満月を深く愛してくれている方々がいてくださるので、なあなあにせずきちんと説明をと思いました。」

単行本を出すには商売である以上売れば確実に儲かる「損益分岐点」を越えねばならいのだが、4巻はそれをわずかに下回っているとの事。
小雨「ひえ~(汗)」

出版数が年々増える中、メジャーじゃない漫画は巻数が増えるほどに本屋さんに置いてもらえづらくなり、九十九に限らず1~2巻までで大幅な爆発がなかった作品は終わることが多い。
小雨「おかげさまで九十九は口コミ増加率は高いのですが、それでもバズらないとなかなか…」
バズ:「バズる」の事。特定の単語や物事がインターネット上で爆発的に多くの人に取り上げられるという意味。

さらに本屋さんが少なくなっている今、売るものは増えているのに知ってもらえる場所がどんどん減っていて、マイナー漫画には辛い現状となっている。
小雨「それでも九十九の単行本フェアをしてくれた書店のみなさま!ありがとうございました!」

作者コメント

長らく続いた九十九の満月
最後までお付き合い下さりありがとうございました。
少しでも楽しんで頂けたのであれば作者冥利に尽きる限りです。

【中略】

これからの作者の目標として、
九十九の満月が「損益分岐点」こえてコンスタンスに販売できるように知名度を上げる!
で!全巻出す!

【中略】

出来る限り漫画活動を行い、他の人にも九十九の満月が知ってもらえるようがんばります!

漫画家になって、連載して、昔思い絵描いていた「面白ければ宣伝しなくても売れる」という思いは、「そもそも手にとって読んでもらわないと、面白いかどうか伝わらない」という当たり前の事実に気づき、漫画業界だけでなく、色んな業界や職種でも同じ事が言われている事も知りました。
まあそりゃそうだね

そんな中、九十九の満月は深く愛して応援してくださる方々がいてくれたおかげで、こうして最後まで続けさせてもらえることが出来ました。
本当に感謝の言葉しか見つかりません。

中々思い通りにいかない人生なので、まあ多分色々と予定変更があると思いますが、このシリーズ完結は漫画家人生の始まりであり、ライフワークでもあるので、死なない限りどのような形であれ作り続けると思います。
うん!ここまで読んでる人だったらもう慣れっこですね!

変な作家についてきた末路と思って末永く気長にお付き合いください!
みんな体に気をつけて長生きしてくれよな! 数十年単位で

そんなわけで感謝の気持ちと決意を胸に、月下妖怪絵巻シリーズ次回作でお会いしましょう!
今日も今日とて頑張っております!

関連イラスト

あったま飛び出るおもしろさ!
【切り絵】九十九の満月
祝☆単行本化
妖怪屋敷で人探し一行
囚われの龍
九十九の満月


九十九の満月完結漫画!

九十九の満月完結漫画!



関連動画

本作のとある人物が『龍の少女』として三国志大戦で大暴れしている。(CV. 堀江由衣)


関連サイト

公式サイト

第一話はこちらから → 九十九の満月その1「初めての恋」
現在、第一話~第六話+番外一話を無料で読むことが出来る。
最終話は、
【一挙2話公開】その181 「九十九の満月(前編)」
【一挙2話公開】その182 「九十九の満月(後編)」
の前後編で公開された。

公式サイトはこちらから → 九十九の満月 - 小雨大豆 - ニコニコ静画 (マンガ)

「小雨大豆」のアカウント

本作の裏話・制作秘話が満載→ななしのや本舗だっていいじゃない?ななしの屋本舗 ~妖怪絵巻編~ - ブロマガ

小雨先生の最新情報はこちら→TwitterFacebook

小雨先生の静画作品、本編に登場するキャラ・アイテムの元ネタはこちら→Pixivニコニコ静画

小雨先生の動画作品、本編に登場するキャラ・アイテムの元ネタはこちら→YouTube酔狂文庫酔狂倶楽部ラジオ

関連タグ

ニコニコ静画 ファンタジー 妖怪
九十九の満月・用語一覧 九十九神(九十九の満月) 鬼(九十九の満月)
物理(サイエンス) 数学(マスマティックス) 化学(ケミストリー)

pixivに投稿された作品 pixivで「九十九の満月」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 428099

コメント