ピクシブ百科事典

慈しむ

いつくしむ

損得抜きで、相手を幸せにしたいと願う想い。

目下の者や弱い者に愛情を注ぐ。かわいがって大事にする。
平安時代「うつくしむ」が、「いつ(斎)く」への連想などの結果、語形が変化し、中世末ごろ生じた語。
(大辞泉より)

この様に本来は、何かを大切に育む行為だが……

  • 君の覚えた小さな技を慈しみ、その中にやすらえ。(マルクス・アウレリウス・アントニヌス
  • 希望をもてないものが、どうして追憶を慈しむことが出来よう。(梶井基次郎
  • 成功に必要なのは、自尊心よりも、自分を慈しむ心。(ハイディ・グラント・ハルバーソン)

これらの格言の様に、自らを助ける場合にも用いられる。

pixivに投稿された作品 pixivで「慈しむ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20604

コメント