ピクシブ百科事典

埼玉県の秩父郡や比企郡小川町などに伝わる。何者かが子供を連れ去るといわれたもので、宿かいヤドウケとも称される。
子供を攫う名人のような妖怪として伝承され、秩父では子供が行方不明になることを「夜道怪に捕らえられた」とか「隠れ座頭に連れて行かれた」という。

柳田國男の著書によると、夜道怪の正体は妖怪などではない人間で、中世に諸国を修行して旅していた法師・高野聖のこととされている。

pixivに投稿された作品 pixivで「夜道怪」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 236

コメント