ピクシブ百科事典

犬夜叉

いぬやしゃ

週刊少年サンデーで連載されていた、高橋留美子による少年漫画。及び、本作に登場する主人公の名前である。アニメ化もされた。
目次[非表示]

キャラクターとしての犬夜叉→犬夜叉(主人公)

作品概要

1996年~2008年まで11年7ヶ月に渡り「週刊少年サンデー」で連載された。全56巻。
TVアニメシリーズが第1期は2000年~2004年まで、第2期が、2009年~2010年に深夜枠で放映された他、ゲーム化・舞台化がされている。

ストーリー

戦国時代日本、あらゆる願いを叶えるという宝玉・四魂の玉を巡り人間妖怪の争いが続いていた。
そんな中四魂の玉を守る巫女桔梗は、半妖の少年・犬夜叉と出逢い、互いに惹かれ合っていった。
しかし何者かの罠に嵌り互いを裏切ってしまい、桔梗は玉を奪った犬夜叉を最後の力で封印し力尽きる。 遺言により四魂の玉は桔梗の亡骸と共に燃やされ、この世から消え去った。
そして500年後、由緒ある神社の娘・日暮かごめは15歳の誕生日に神社の祠にある古びた井戸から戦国時代へとタイムスリップしてしまう。
そして犬夜叉と出逢うことになる。

登場人物

犬夜叉一行


犬夜叉たちの協力者

日暮家

犬夜叉一行の関係者

殺生丸一行

奈落一派

奈落の関係者

その他の人間

その他の妖怪

妖狼族

七人隊

舞台について

作中における時代は戦国時代であるが、細かな時代背景については、かごめの生年が1981年で、四魂の玉の出現が500年周期であることから、桔梗の死は明応5年(1496年)ということになり、かごめがこの時代に現れ犬夜叉の封印を解いて旅を始めるのはその50年後なので、本作は天文15年(1546年)の物語であると思われる(ちょうど足利義輝が室町幕府の13代将軍となった頃)。

地域は作中において、「武蔵の国」と言われていることから武州(現:東京都埼玉県神奈川県)であると思われ、そのためか作中では武田家北条家といった当時この地域や近隣に実在した大名家の名を冠した人物が登場する。

TVアニメ

原作単行本第1巻から第36巻までをベースとして2000年10月から2004年9月まで全167話が、読売テレビ制作局・日本テレビ系列全27局およびテレビ朝日系列局・フジテレビ系列局各約1局ずつで放送された。制作はサンライズ
金田一少年の事件簿』の後番組として始まり、『名探偵コナン』と併せて週刊少年サンデー連載のアニメ作品がゴールデンタイムの一時間を占めることとなった。
番組途中から、『戦国お伽草紙』のキャッチコピーが付いた。
放送開始の翌年には劇場版化が決定するが、目玉となる鉄砕牙による必殺技「爆流破」を出すために、そこまでのエピソードをかなり省略したことで後にアニメオリジナルの展開を多数挟むも、それも限界に達して物語の決着がつかないまま放映終了。
番組は終わるが、俺たちの旅はまだまだ続くぜ」という打ち切りナレーションは当時、ある意味伝説となった。

原作の連載終了後、単行本第37巻から最終第56巻までをベースとした第1期の続きから、『犬夜叉 完結編』のタイトルで、2009年10月から2010年4月まで全26話で放送された。
こちらは、ゴールデンではなく深夜枠(しかも26時や27時といった本当に遅い時間帯な上に開始時間が安定していなかった)に左遷された上、放映局も第1期から大幅にシェイプアップ、日本テレビ、読売テレビの他にはテレビ信州福島中央テレビくまもと県民テレビの3局にて放送された。また日本テレビ以外は、数日から一週間程度の遅れ放送となっていた。なお、海外では、アニマックスの香港法人や台湾法人で放送されている。
本放送の5局での放映終了後、半年遅れでCSの日テレプラス、地上波では広島テレビでも放送された。
テレビ放送の他には、国内向けにバンダイチャンネルにて、海外向けにはHuluにて本放送とほぼ同時でネット配信もされた。

小ネタとして、第1期放送中、『名探偵コナン』の第287話「工藤新一NYの事件」(解決編)のNext Conan's Hintが「奈落」だったことで、新一が「、事件のヒント、何かスゲーむかつく」と発言するという声優ネタもあった。(犬夜叉の宿敵・奈落と舞台の奈落を引っ掛けてもいる)

デジタルリマスター版の放送にあたり、正式に編分けされた。
出会い編・無印1~44話(原作1~16巻)
成長編・無印45~87話(原作17~23巻)
七人隊編(白霊山編とも)・無印88~127話(原作24~28巻)
激闘編・無印128~167話(原作29~36巻)
完結編・完結編1~26話(原作37~56巻)

オープニングテーマ

「CHANGE THE WORLD」(第1話 - 第34話)
作詞 - 松本理恵 / 作曲 - 渡辺未来 / 編曲 - 上野圭市 / 歌 - V6
「I am」(第35話 - 第64話)
作詞・歌 - hitomi / 作曲 - 北野正人 / 編曲 - 渡辺善太郎
「終わりない夢」(第65話 - 第95話)
作詞・歌 - 相川七瀬 / 作曲 - 柴崎浩 / 編曲 - KANAME
「Grip!」(第96話 - 第127話)
作詞 - 持田香織 / 作曲 - 原一博 / 編曲H∧L / 歌 - Every Little Thing
「One Day,One Dream」(第128話 - 第153話)
作詞 - 小幡英之 / 作曲 - 吉川慶 / 編曲 - CHOKKAKU / 歌 - タッキー&翼
「ANGELUS -アンジェラス-」(第154話 - 第167話)
作詞 - BOUNCEBACK / 作曲 - BULGE / 編曲 - 前嶋康明 / 歌 - 島谷ひとみ

完結編

「君がいない未来」(第26話では「遠い道の先で」と続いてEDテーマとして使用)
作詞 - Kyasu Morizuki、Tomiko Van、Kano Inoue / 作曲 - Katsumi Ohnishi / 編曲 - Seiji Kameda / 歌 - Do As Infinity

エンディングテーマ

「My will」(第1話 - 第20話)
作詞 - 松室麻衣 / 作曲 - y@suo ohtani / 編曲 - 菊地圭介 / 歌 - dream
「深い森」(第21話 - 第41話)
作詞・作曲 - D・A・I / 編曲 - Do As Infinity、亀田誠治 / 歌 - Do As Infinity
「Dearest」(第42話 - 第60話)
作詞・歌 - 浜崎あゆみ / 作曲 - 浜崎あゆみ、長尾大 / 編曲 - 鈴木直人
「Every Heart -ミンナノキモチ-」(第61話 - 第85話)
作詞 - 渡辺なつみ / 作曲 - BOUNCEBACK / 編曲 - h-wonder、旭純 / 歌 - BoA
「真実の詩」(第86話 - 第108話)
作詞・作曲 - D・A・I / 編曲 - Do As Infinity、亀田誠治 / 歌 - Do As Infinity
「イタズラなKISS」(第109話 - 第127話)
作詞 - misono / 作曲 - 北野正人 / 編曲 - 五十嵐充、day after tomorrow / 歌 - day after tomorrow
「Come」(第128話 - 第146話)
作詞・作曲 - Kask Mansson Cunnah / 訳詞 - 森由里子 / 編曲 - Cobra Endo / 歌 - 安室奈美恵
「Brand-New World」(第149話 - 第165話)
作詞 - MIZUE / 作曲 - オオヤギヒロオ / 編曲 - 家原正樹 / 歌 - V6

完結編

「With you」(第1話 - 第9話)
作詞 - Leonn /作曲 - 五十嵐充 / 編曲 - ats- / 歌 - AAA
「Diamond」(第10話 - 第17話)
作詞 - 藤林聖子 / 作曲 - 菊池一仁 / 編曲 - ats- / 歌 - alan
「遠い道の先で」(第18話 - 第26話)
作詞・作曲・歌 - 武川アイ / 編曲 - 佐藤準

劇場版

いずれも監督は篠原俊哉、脚本は隅沢克之、キャラクターデザインは本橋秀之菱沼義仁が担当している。

『時代を越える想い』(2001年)

オリジナルキャラ


『鏡の中の夢幻城』(2002年)

オリジナルキャラ


『天下覇道の剣』(2003年)

オリジナルキャラ


『紅蓮の蓬莱島』(2004年)

オリジナルキャラ

舞台化

舞台犬夜叉参照

妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチぷにぷにのイベントでコラボした。

関連イラスト

犬夜叉20周年
犬夜叉


殺生丸「りんにはまだ早い」
犬夜叉



関連タグ

週刊少年サンデー 高橋留美子
用語戦国時代 妖怪 半妖 タイムスリップ 四魂の玉 骨喰いの井戸 封印の矢
ジャンル和風ファンタジー
評価タグ(イラスト)犬夜叉100users入り犬夜叉500users入り犬夜叉1000users入り犬夜叉5000users入り犬夜叉10000users入り
カップリングタグ犬夜叉のカップリングタグ一覧
キャラクター犬夜叉の妖怪一覧


外部リンク

アニメ公式サイト
アニメ完結編公式サイト
wikipedia

他の記事言語

Inuyasha

pixivに投稿された作品 pixivで「犬夜叉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76860482

コメント