ピクシブ百科事典

最猛勝

さいみょうしょう

漫画・アニメ「犬夜叉」に登場する妖怪。
目次[非表示]

概要

奈落が使役する地獄の虫。大きなスズメバチのような姿をしている。
大群で飛来し、犬夜叉一行を監視したり、四魂のかけらを奈落の元へ運ぶなど、様々な役目を果たす。
人語を理解し、奈落の分身や七人隊など、奈落関係者に限り会話が可能。

毒を持っており、刺された者は高熱を出して苦しんだ末に死に至る。
奈落はこれを主に弥勒対策として用いており、彼が『風穴』で妖怪を吸い込もうとした時は、一緒に最猛勝も吸い込ませたので、弥勒は何度も命の危険に晒される事になった。

元ネタ

仏教における、八大地獄に付属する十六小地獄に棲むとされる、同名の地獄の虫が元ネタ。
やはり大きなハチのような姿をしており、亡者の肉をついばんで苦しみを与えるという。

関連タグ

犬夜叉 奈落(犬夜叉)

pixivに投稿された作品 pixivで「最猛勝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10969

コメント