ピクシブ百科事典

骨傘

ほねからかさ

鳥山石燕著の『百器徒然袋』に記載されている唐傘お化けの仲間と思われる付喪神の一種。

概要

鳥山石燕著の『百器徒然袋』に記載されている妖怪の一種。
唐傘お化けと同じく唐傘付喪神で、和紙が剥がれて骨だけになった古い唐傘の姿をしており、周囲に火を纏わせて宙を飛んでいる姿をしている。

大御所の解釈では古くなった唐傘が温度と湿り気によって妖怪化した存在で、風も無いのに傘を勢いよく開いて骨だけにしてしまう悪戯をするのではないかとしている。

関連項目

唐傘お化け 付喪神

関連記事

親記事

唐傘お化け からかさおばけ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「骨傘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25

コメント