ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

三途川(葬頭河)の岸にある衣領樹の下にいて、三途川の渡し賃である六文銭を持たずにやってきた亡者の衣服をはぎ取り、樹上にいる懸衣翁に渡すという老女の鬼。

奪衣婆が剥ぎ取った衣類は、懸衣翁によって衣領樹にかけられ、亡者の衣の重さにはその者の生前の業が現れ、その枝の垂れ具合で死後の処遇を決めるとされる。
奪衣婆と懸衣翁は、35日目の閻魔大王の裁判に陪席し、亡者が嘘の申告をできないようにしている。

脱衣婆、葬頭河婆(そうづかば)、正塚婆(しょうづかのばば)姥神(うばがみ)、優婆尊(うばそん)とも言う。
俗説ではあるが、奪衣婆は閻魔大王の妻であるという説もある。

創作における扱い

鬼灯の冷徹

あれで昔はなかなか



CV:真山亜子
三途之川で亡者の服を剥ぎ取る老婆。
金に汚く「賃金上げろ」とキレて、賄賂問題を起こしたこともあった。
かねてからの念願を叶え、ヌード写真集を自費出版した。夫は、マキオタクの獄卒・懸衣翁

関連タグ

三途の川 懸衣翁

pixivに投稿された作品 pixivで「奪衣婆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4391

コメント