ピクシブ百科事典

ヨンム・カークス

よんむかーくす

ヨンム・カークスとは、「機動戦士ガンダムUC」の登場人物(画像左)。
目次[非表示]

CV:石塚運昇

概要

ジオン公国軍のMSパイロット。階級は少佐。
宇宙世紀0096年には既に旧式化して久しいザクⅠ・スナイパータイプに搭乗する。
一年戦争時のジオン公国軍の残党で、部下達と共に旧式のMS部隊を率いてトリントン基地の襲撃を行う。

小説版

年齢は50歳。トリントン基地守備隊のMSをビームスナイパーライフルによる狙撃で次々に仕留めるも、バンシィのビームマグナムの直撃を受け、戦死した。

アニメ版

年齢は39歳。小説と同じく階級は少佐だが、着ている服は尉官の物である。
ロニ・ガーベイを部下に持ち、両親を亡くした彼女の父親代わりにもなっていた。
ガランシェール不時着時の陽動のダカール襲撃を指揮し、続けてトリントン基地襲撃の指揮を執る。
ファットアンクルに乗機を固定して、上空という狙撃に有利な位置を取り、卓越した狙撃技術と航空機や強力な対空砲火が可能なMSを優先して狙う的確な標的選択でトリントン基地に多大な損害を与えた。残党軍を多数撃破したバイアラン・カスタムにすら、マラサイの海ヘビに絡め取られて動きを止めた隙を突いたとはいえ命中させて損傷を与えている。
しかし奇襲と狙撃による有利でも敵わず徐々に押し返され始め、更にトライスター隊のジェスタという凄腕パイロット+最新鋭機の増援が来たことで完全に趨勢は決する。
撤退命令を出して撤退支援のためにトライスターと交戦するが、足であったファットアンクルを撃墜されてしまう。それでも乗機を離脱させて落下しながらの狙撃でSFSに乗って飛行中のジェスタに掠らせるという超絶的な狙撃技術を見せるが、残弾が1発になったためスナイパーライフルを自機に突き刺して核融合炉の自爆でトライスターを纏めて葬ろうとする。
しかし見抜かれて阻止され、ロニに「俺達のようにはなるな」と叫びながら戦死した。
その望みも虚しく、彼の死がシャンブロの更なる暴走を誘発するが、思念がロニに「俺達の戦争はもう終わったんだ」と呼び掛け、バナージの説得と合わせてロニを正気に戻す切欠となった。

『バンデシネ』では、ダカール襲撃の際に一際目立つ活躍をしたジュアッグは彼の乗機だったことになっている。

関連タグ

機動戦士ガンダムUC ロニ・ガーベイ ザクⅠ・スナイパータイプ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨンム・カークス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16675

コメント