ピクシブ百科事典

野際陽子

のぎわようこ

野際陽子は日本の女優・フリーアナウンサー・タレント・声優・ナレーター・司会者。元NHKアナウンサー(1936 - 2017)。

富山県富山市で生まれ、3歳から東京都杉並区で育った。
大学卒業後、1958年(昭和33年)にNHKアナウンサーとして入局。
名古屋放送局(3か月の研修終了後)⇒東京放送局(1960年)に赴任。

1962年に退職後広告代理店へ転職。仕事が無い状態で3か月立った頃15分番組『女性専科』(TBS系)の司会者を担うこととなった。
1963年、テレビドラマ『悲の器』で女優デビュー、以後女優として活動。
ドラマ『キイハンター』で一世を風靡、主題歌の「非情のライセンス」も歌った。
共演した男優千葉真一と1972年に結婚、1994年に離婚した。
女優の真瀬樹里は二人の娘。


2017年6月13日死去。享年82(満81歳没)。2016年4月に一部週刊誌で2014年に肺がんを患い治療を受け、翌年に再発し腫瘍の摘出手術を受けていたことが報じられていた。

余談

黒柳徹子と対談する場合、必ずと言っていいほどNHKの話が出てきた。
娘の樹里は後に「トットちゃん!」で若き日の母を演じており、メイクの際「似てる・・・」と自分でも思ったようだ。

関連タグ

女優 アナウンサー NHK

pixivに投稿された作品 pixivで「野際陽子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6989

コメント