ピクシブ百科事典

サミュエル・L・ジャクソン

さみゅえるえるじゃくそん

アメリカ合衆国出身の俳優、声優、マザファッカ職人。
目次[非表示]

概要

1948年12月21日生まれ。ワシントンD.C.出身。
少ない出番でも強烈な個性を放つハリウッドを代表する名脇役の一人。
特徴的な声で声優としての活躍も多い。
クエンティン・タランティーノ監督作品の常連である。
日本では『アベンジャーズ』のニック・フューリー長官役で有名である。

『星の王子 ニューヨークへ行く』のハンバーガーショップの強盗役を演じて以降、『ジュラシック・パーク』といった大作でも脇役として名を連ねるようになった。

なお、エディ・マーフィーの主演映画『ショウタイム』で「サミュエル・L・ジャクソンは42歳でブレイクしたんだぜ」という台詞がある。上述の『星の王子ニューヨークへ行く』で脇役を演じたサミュエルが、今やエディよりも高給を取っているというジョークである。

マザファッカ職人

アメリカ人に言ってはいけない言葉1位の「マザーファッカー(motherfucker)」を世界で最も巧みに操るアメリカ人として特に有名で、その発音やタイミングの見事さでこの人の右に出る者はいない。
よって映画ファンの間では「マザファッカ職人」の称号を得ている。
出演作で「マザーファッカー」と言わなかった!ということが騒ぎになるほど有名な、彼を象徴する台詞である。
検索すれば彼のmotherfucker発言を集めた動画などが簡単に見つかるので、気になった人は聞いてみるといいだろう。

作品

星の王子 ニューヨークへ行く』1988
エクソシスト3』1990
『グッドフェローズ』1990
『トゥルーロマンス』1993
ジュラシック・パーク』1993
パルプ・フィクション』1993
ダイ・ハード3』1995
『ジャッキー・ブラウン』1997
スター・ウォーズ エピソード1,2,3』 - メイス・ウィンドゥ
『トリプルX』2002/2005
キル・ビル Vol.2』2004
Mr.インクレディブル』2004
アフロサムライ:レザレクション』2009
イングロリアス・バスターズ』2009
ATOM』2009
アベンジャーズ』他MCU作品 2012~ - ニック・フューリー
ジャンゴ・繋がれざる者』2012
オールドボーイ』2013
ロボコップ』2014
髑髏島の巨神』2017

関連タグ

俳優 / 男優

外部リンク

サミュエル・L・ジャクソン - Wikipedia
サミュエル・L・ジャクソンとは - はてなキーワード - はてなダイアリー

pixivに投稿された作品 pixivで「サミュエル・L・ジャクソン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10751

コメント