ピクシブ百科事典

リチャード・ウィドマーク

りちゃーどうぃどまーく

リチャード・ウィドマークとは、アメリカ合衆国の映画俳優。

概要

リチャード・ウィドマークとは、アメリカ合衆国映画俳優

1947年から80年代まで長く活動した。
その風貌やしゃがれた声から、キャリア前半は主に悪役として冷酷な殺し屋などの役が多かった。
途中からは悪役イメージからの脱却をはかり、敵味方どちらでも演じられる俳優となった。

主な出演作は、『死の接吻』、『ニュールンベルグ裁判』、『刑事マディガン』など。

関連タグ

俳優 悪役 ハイエナ
大塚周夫 - ウィドマークの日本語吹き替えをほぼ専任していた。
スカンク草井 - ウィドマークがモデルである、手塚治虫作品に登場する悪役キャラ。

pixivに投稿された作品 pixivで「リチャード・ウィドマーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 675

コメント