ピクシブ百科事典

宮部昭夫

みやべあきお

宮部昭夫は日本の男性俳優および声優である(昭和6-平成18)。
目次[非表示]

この人物は俳優としてドラマ映画などのわき役として出演している。また声優としては主として洋画吹き替えで有名であり、カーク・ダグラス(アメリカ俳優、当初は内向的な性格俳優として知られるが、後に西部劇に出演したり監督もこなしたりしている。ちなみに大魔神が割れているのはこの人物を参照したためといわれる)やスティーブ・マックイーン(なお彼に関してはこの人物のほかに内海賢二が有名)の吹き替えで有名である。

経歴

 この人物は昭和6年、函館に生まれる。劇団俳優座(日本を代表する新劇団の一つであり、俳優や声優などを輩出している劇団時代劇でも有名)や劇団四季などに所属したのち、フリーとなった。
 俳優としては初期においてはおそらく時代劇のチョイ役として仕事をしていたと推測され、リストには登場していない可能性がある。
 また昭和32年から昭和42年にかけて映画7本に出演。
 声優としては昭和30年代後半より活動していると思われるが、参照サイトのリストの不備(放映時のデータが映画の項目やテレビでの放映のデータがなかったりあやふやなものが多い)によりはっきりとわからない点が多い。
 また、副業で新宿歌舞伎町でbar「Last Hero McQUEEN CLUB」を経営していた。
 平成18年、肝臓がんにより死去。
 なお、出演作のリストに関しては参照元を確認していただきたい。

関連項目

役者 時代劇 吹き替え

参照

wikipedia同項目

コメント