ピクシブ百科事典

アラン・ドロン

あらんどろん

アラン・ドロンは、フランス生まれの俳優である。
目次[非表示]

概要

1935年11月8日生まれ。
映画デビュー作品は1956年公開の「女が事件にからむ時」だが同作は日本では未公開。
日本では「黙って抱いて」(日本での公開は1963年)で初めて、多くの人に知られることになる。
日本でも人気があり有名作品としては「太陽がいっぱい」。
ハリウッドに渡ったときも様々な作品に参加するも、作品に恵まれる事は無かった。
その後はテレビシリーズにて活躍を続けている。
彼の子ども達「アンソニー」「アノシュカ」「アラン・ドロン・Jr」も俳優になっている。

関連タグ

俳優

もしかして?

三遊亭小遊三

pixivに投稿された作品 pixivで「アラン・ドロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1510

コメント