ピクシブ百科事典

エドワード・ファーロング

えどわーどふぁーろんぐ

アメリカの俳優。「ターミネーター2」のジョン・コナー役で有名である。
目次[非表示]

概要

バスケットボールをしていた際にスカウトされ、「ターミネーター2」のジョン・コナー役でデビュー。
陰りのある美少年ぶりが世界中で話題となり、特に日本ではCMに出たりCDを出したりなど大人気を博した。
容貌だけでなく演技力にも定評があり、子役時代およびキャリア初期は良作で名演を多数残している。

しかし子役時代に人気が爆発しアイドル扱いされるようになったハリウッド俳優のテンプレ通り、次第にアルコールドラッグに溺れるようになり、精神面でのバランスを崩し道を踏み外していく。
近年は逮捕までされるなど奇行でも名高いが、まだ若いうえに根強い人気から出演オファーそのものは絶えないため、映画ファンの間でも常に更生が望まれている役者の一人である。

エピソード

鳥山明の漫画「ドラゴンボール」に登場するトランクスのイメージモデルであることも有名である。
近年は「進撃の巨人」のリヴァイに似ていると話題になった。

関連タグ

俳優 男優 ハリウッド

浪川大輔 - 日本語版で吹き替えを担当している声優



ピクシブ百科・ネタバレ注意アイコン



以下、『ターミネーター:ニュー・フェイト』のネタバレを含みます!


















2019年に公開されたターミネーターシリーズ最新作『ニュー・フェイト』にジョン・コナー役で出演。リンダ・ハミルトンと共に、28年越しでシリーズ復帰を果たした。
……が、その出番は冒頭のみ、しかも『2』直後の時代を描く回想シーンで、新たに現れたT-800型にあっけなく殺害され退場するというもの。
当然ジョンは少年時代の姿であり、別の俳優に、若い頃のファーロングの顔をCGで再現して合成する方法が取られた。

今作の撮影にファーロングも参加したものの、この再現版ジョンの表情の動き(しかも一部)に彼の演技が採用されたのみで、撮影は1日で完了した。ぶっちゃけ「復帰した」と言っていいかどうか微妙な参加であり、メインキャラとして華々しく復帰したハミルトンと比べると、まさに雲泥の差と言っていいほどに扱いが違った。

これについてファーロングは「がっかりした」と語っており、「映画全般に出演してがっつりお金を稼ぎたい」と本格的な再演を希望している。

関連記事

親記事

男優 だんゆう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エドワード・ファーロング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68326

コメント