ピクシブ百科事典

メルメタル

めるめたる

メルメタルとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.809
ぶんるいナットポケモン
タイプはがね
たかさ2.5m
おもさ800.0kg
とくせいてつのこぶし


他言語版での名称

英語 Melmetal


進化

メルタンメルメタル (『ポケモンGO』において「メルタンのアメ」を400個使用)

メルメタルとおともだち



概要

2018年10月24日、ポケモン公式HP等にて突如出現した存在で、その日の夜に新ポケモン・メルタンの進化形であったことが判明した。

様々な金属を吸収したメルタン達が、個体同士の同化を繰り返していった末に進化した姿であり、小さく可愛らしい進化前から一転、手足がはっきりとした巨大でマッシブな体格へと変貌。

ボディはメルタン同様液体金属で構成されているが、体の各部には巨大なナットがサポーターの様な形で組み込まれている。その個体部分の強度は進化することにより飛躍的に向上し、非常に強固な体を手に入れている。
特に流動するの可動部は大きくしならせることでスナップが効き、ポケモン随一とも言われる(エビワラー涙目な)破壊力抜群のパンチ攻撃を繰り出す事が出来る。

頭部と尻尾のデザインは変わらず大きくなった程度だが、前者は下部の3割程が液体金属の体に沈む形で一体化しており、後者はナットの付いた腹部の吹き抜けから覗く事が可能。
性格はメルタン時と同様朗らかなままで、トレーナーにも屈託のない笑顔を見せてくれる。


性質としてはドラクエのはぐれメタルキングに良く似ており、彼らやヤドランの様に分離して退化する事もあるらしい。突如発生したメルタンの大量発生も、どこかで眠っていたメルメタルが何らかの要因でバラバラに解き放たれた為ではないかとの説もある。

古い文献によると、3000年前は磁鉄鉱が豊富な樹海の奥深くの集落に存在しており、その身体から落ちる精製された金属片を加工し独自の有用な道具を作る技術を持っていた人々からは、"を生み出す力を持ったポケモン"として崇められていたようだ。


幻のポケモンが通常進化を遂げるのはこのメルメタルが初であり、第7世代より登場した通常進化する伝説のポケモン達に次いで、また一つポケモン界の定説を塗り替える事となった。

ただしその進化条件は、「『ポケモンGO』の内部で、捕まえたメルタンにアメを400個使用する」というもので、レベルアップの概念がある『LPLE』では進化させる事が出来ない模様。
進化前の入手はおろか、進化にも連動要素が不可欠という前例を見ない厄介さであり、ある意味では幻のポケモンらしいハードルの高さを持っているともいえる。

ゲームにおける性能

その見た目通り、攻撃などの物理方面に大きく寄ったステータスへ成長している。
上記の設定からかくとうタイプ等が付いていそうだが、実際のタイプは進化前と同じ単はがねのまま。

また、専用技ダブルパンツァーを習得することも判明。はがね物理の2回攻撃という「ギアソーサー」と似た技だが、相手をひるませる追加効果が付与されている。

余談

『GO』で1匹のポケモンから入手できるアメは(きのみを使わなければ)最大4個であり、それが100匹分で丁度400個。
つまりメルメタルは最低でも100匹のメルタンが同化している事になり、その体重もメルタンのきっかり100倍となっている。

関連動画




公式サイト

https://www.pokemon.co.jp/ex/pika_vee/pokemon/181024_01.html
https://www.pokemon.co.jp/ex/pika_vee/maboroshi/?top_main003=msign

関連タグ

ポケモン ポケモンGO LPLE 幻のポケモン はがねタイプ

pixivに投稿された作品 pixivで「メルメタル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21665

コメント