ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ

初出第1世代
タイプどく
PP40→20(第6世代~)
種類変化
範囲自身
効果自身の防御力が2段階上がる
英名Acid Armor


概要

 初代から存在する技。
 自分の体を液状に変化させて防御力を上げる技。早い話がどくタイプ版バリアー
 何故溶けることで防御が上がるのだろうか? と思うプレイヤーもいるかもしれないが、物理の面から見れば体をゲル状にすることで粘弾性を上げて物理衝撃を吸収するのである意味理にかなっているとも言える。
(分かりやすく言えば、高いビルから卵を落としても卵が割れないあのゲルのCMや、バイオライダー等だろうか)

 第3世代で同効果の「てっぺき」が追加された。
 こちらは対象のポケモンの表皮をより硬くする事で強度を上げて物理攻撃に対する耐性を上げるのだが……『硬さ』という面から見たら実はどちらも全く異なる性質となってしまう。まぁ、ポケモンに限らず創作物ではよくある事だが。
 なおどちらも覚えるポケモン(バイバニラなど)もいたりする。

 習得者は図鑑にも明記されているシャワーズや、いかにもな見た目をしているベトベトン。他にもランクルスシャンデラ、バイバニラやマホイップ、幻のポケモンではなんとマナフィも覚える。こいつらは溶けてしまって大丈夫なのだろうか……

 実は英名が「Acid Armor(酸の鎧)」になっている。
 このせいで第4世代以降になるとエフェクトに紫色の毒のようなものが加わっているが、元々は酸などは一切関係しない技である。

 pixivでは「液体化」などのポケモン版として使われることが多い。

関連タグ

ポケモン ポケモン技絵
状態変化 溶ける 液体化

自分のステータスを2段階上昇させる技


自分の防御を上げる技

関連記事

親記事

てっぺき てっぺき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「とける」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1126859

コメント