ピクシブ百科事典

カルネ(トレーナー)

かるね

「ポケットモンスターX・Y」に登場する人物。
目次[非表示]

「あたし つよい トレーナーである あなたのこと もっと しりたいの」

概要

ポケモンXYに登場する人物の一人。
カロス地方が誇る大女優であり、ポケモントレーナーとしての顔も持っている。
実力のあるトレーナーには興味を示すこともあるようで、旅の途中で主人公達と出会うことになる。
プラターヌ博士とは友人らしいが、フラダリとの思想には相容れなかった。

その素顔はカロス地方のチャンピオンであり、XYにおけるポケモンリーグチャンピオン
歴代3人目の女性チャンピオンであり、2人目の副業持ちチャンピオンだったりする。
ペンダントは「メガチャーム」というキーストーンをアクセサリーにしたもので、主人公やフラダリのメガリングコルニのメガグローブに相当するアイテムである。
従来通り、彼女を倒した後にエンディングムービーが流れるが、とある人物を倒した後にようやくスタッフロールが流れてゲームクリアになる。

ゲームクリア後、ミアレシティのカフェ・ソレイユで主人公とポケモン交換をしてくれる。
主人公側のポケモンは何でもいいが、彼女は「サーナイトナイト」持ちのラルトスをくれる。

バトルシャトーでの爵位をグランデューク(グランダッチェス)まで上げると、たまに現れてポケモン勝負ができる。
バトルシャトーに出現するトレーナーで、唯一のグランダッチェスである。

容姿

大女優という肩書きに負けない華やかなデザインの白い衣装に身を包んでいる。
スワンナを思わせる羽根飾りが特徴。
しかし、ショートパンツのようなものを履いていたりするなど、決して動きにくい服装というわけではない。
また、やや釣り目と太眉、女優という設定からモデルはおそらく「オードリー・ヘップバーン」だと思われる。
2014/5/15のXY(アニポケ)の次回予告では「ティファニーで朝食を」のパロディと思われる場面が出ていた。

手持ちポケモン

ルチャブル/アマルルガ/ガチゴラス/ヌメルゴン/パンプジン/メガサーナイト

レベルはルチャブルが64・メガサーナイトが68・ヌメルゴンが66・残りが65。
グリーン、シロナ、アデクに続いてタイプのこだわりがないオールラウンダー。
今作は学習装置の効能が優秀なためか、全体的にヌルゲーだとする声があり、チャンピオン戦もそうした評価を下されることがある。
しかし、今までの多くのチャンピオンの例に漏れず、ゲーム中トレーナーとしては最高レベルのポケモンを繰り出して来る。
さらに、エースアタッカーのサーナイトがメガシンカも使ってくるため油断は禁物。
特にフェアリー対策で毒タイプを使った場合、タイプ一致の「サイコキネシス」で一発で沈められてしまう。
鋼タイプ(ただしエアームドは半減タイプの減少に伴い「10万ボルト」ですぐ倒されてしまうこともある)か、ルカリオなどと言ったメガシンカ要員がおすすめ。
また上記の通り、タイプにバラつきはあるがいずれのポケモンも氷、鋼、フェアリータイプの技のどれかで弱点をつくことができる。

バトルシャトー

  • ルチャブル (Lv.60♀)
  • ヌメルゴン (Lv.60♀)
  • パンプジン (Lv.60♀)
  • メガサーナイト (Lv.60♀)

チャンピオン戦で使った6体のうちの上記4体を使ってくるが、「黒い挑戦状」を使った場合にはLv.が80まで上がっているため、注意。

アニメ版

【アニポケ】過ちは繰り返させない!


CV.折笠富美子
XY27話より初登場。
ビネガータウンのエキシビションマッチに現チャンピオンとして招待されミナミと言う敏腕マネージャーがおり、女優として忙しい毎日でスケジュールも分単位である。当然マスコミ関係には人で溢れているが特別な場合を除き、取材拒否が多い。この時点では『マイ・スイーツ・レディ』と言う映画に主演、公開されている。
サトシ達とは冒頭でチラッと顔を合わせた程度だったが、お忍びでガトーショコラを食べに街に来たことで知り合い、サトシと手合せの勝負を行った(勝敗自体はムコニャの邪魔が入って中断)。
トレーナーとしてはカロス最強とあって戦況を見極める観察力も優れ、アイコンタクトのみで回避しまくり、手持ちのサーナイトにダメージすら与えさせない。ここぞと言う場合「チェックメイト」の台詞でフィニッシュを決める。

そしてスイーツマニアという面もあり、女優業や撮影で行った都市の名物スイーツを食べ歩くのが趣味らしい。

サーナイトとの絆により心は繋がっており、彼女一人の自力で捕獲して即逃亡したロケット団を発見し、撃退している。
サーナイトのシャドーボールではロケット団の頭脳と言われたゼーゲル博士の「エネルギー捕獲装置」にはびくともしなかったが、メガサーナイトにメガシンカする事で威力の上がったシャドーボールの一撃でそのエネルギー捕獲装置を破壊した。
※なおゼーゲル博士のエネルギー捕獲兵器の強度はサトシのピカチュウのアイアンテール数十発分に耐えられる強度である。

幼少期にサマーキャンプに参加しているらしく、殿堂入りも果たしている。
この時からチャンピオンになる素質はあったとも言える。

XY&Zで再登場。カロス各地の異変を調査。予言者でもあるゴジカの下を訪れ、大本の正体がジガルデで、サトシ達も関係している事を知り、ゲッコウガとの修行中の彼らと再会を果たしている。

カロスリーグ終了後、フレア団に操られたZ2(ジガルデ)がミアレシティを襲った際は住民達の避難誘導を務め、それが終わった後は集結したカロスのジムリーダー逹を率いて暴走する伝説の巨石を迎え撃ち、更にはホウエンリーグチャンピオンのダイゴとも夢の共闘を果たした。

カルネの手持ちポケモン

  • サーナイト(メガサーナイト)

幼少期からのパートナー。
使用技は「シャドーボール」、「ムーンフォース」、「リフレクター」、「サイコキネシス」。

ポケモンジェネレーションズにも登場。ここでのCVは大原さやか

余談

上を見ても分かるように、
・普通に手に入るが、進化にひと手間掛かるポケモンが多い
・複合のタイプは異なるが飛行、格闘、ドラゴン、ゴーストタイプがいる
メガシンカポケモンを所有する
・600族のドラゴンタイプポケモンを使っている
など、手持ちポケモンの構成はシロナに非常によく似ている
彼女とは服装や髪の色などが対照的になっている(黒に対する白、金髪ロングヘアーに対する黒髪アップヘアー)が、
一人称がどちらも「あたし」であったり、ポケモン勝負に対する信念もお互いに通じ合う面があるなど、性格も似ている。そして自分に関係したポケモンをくれるという点も。
更にアニメ版では両方甘党(シロナはアイス、カルネはスイーツ)、スイーツが有名な店でサトシ達と知り合う、と言う新たな共通点が出てきた。

ゲーム本編ではワタル・ダイゴ・シロナ・アデクといった他地方のチャンピオンが悪の組織打倒に協力的だったのに対し、殿堂入り前に彼女と会話する機会が2回しかない為、「地味」と揶揄されることもしばしば。
四天王達はそれぞれキャラ立ちしているだけに少々もったいない扱いである。

なお、彼女と四天王とジムリーダーがほとんど本編のストーリーに絡んでこなかったのは、クリア後のハンサムイベントである程度推測できるかもしれない。

彼女がチャンピオンと判明する前まではパンジーが今作のチャンピオンなのではないかと予想されていたが、ゲーム版では彼女とはバトルすらできず、完全なミスリードであった。

関連イラスト

カルネさん
カルネさんとハネムーン('ω')!!



関連タグ

ポケモンXY 女優 カルネ(曖昧さ回避)
ポケモンリーグチャンピオン メガシンカ メガサーナイト
四天王(カロス) シロルネ

・ポケモンと精神統一したり、「アイコンタクト」を行ってポケモンバトルをした人物
ナツメ リラ

・カルネを出し抜いた人物たち
ムコニャ ゼーゲル博士

・過去にムコニャが格上を出し抜いた人物
シゲル:1匹しか所持出来ないポケモンレース中に出し抜かれる、その後は2匹以上のポケモンを持ち歩いて旅立つようになった
リョウ:2回もムコニャに出し抜かれ挙句の果てに他のポケモンに助けられる

歴代のチャンピオン
グリーン ワタル ダイゴ ミクリ シロナ アデク アイリス

pixivに投稿された作品 pixivで「カルネ(トレーナー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 637729

コメント